2017年11月26日

三浦半島スタンプラリー2017【北上編】

三浦半島スタンプラリー2017【南下編】の続きです。
宮川公園に到着したので、ここからは北上していくことになります。

(4)荒崎
来た道を素直に戻り、引橋交差点からはR134を進みます。


三崎駅だっ。
ここは立ち寄らないとね。
三崎駅じゃなく、三崎マグロ駅になっています。


すぐ上のルートラボのように、実は最短距離で荒崎に向かったんです。本当はもう少し北上してから西に進み、そこで左に折れて南下する。これは平坦ルートなんです。遠回りと言っても、せいぜい2〜3kmです。
でも、今日はすごく強い南風。できれば南下する距離は減らしたい。
それで最短ルートで、ソレイユの丘に登っちゃったんです。
どうも今回は登るルートばかり走っているなあ。


ソレイユの丘から降りて海岸線沿いを進むんですけど、なにこれ。
ゴシゴシ。えっと。
打ち上げられちゃった?


はい到着。
荒崎の海岸というか、岩場。カッコ良い♪






そうそう。タカアシガニのスタンプも忘れずに(笑)


★ランチ★
そろそろ、おなか減りました。


ランチはやっぱり夕凪にしちゃいました。








こちらはカワハギの煮つけ。他のお店では見たことないかも。珍しい〜。


デザートは、かわもとに行ってみました。ほうじ茶の大福。おいしい。
そして本当の、ほうじ茶も出していただいちゃいました。




(5)長者ヶ崎


さあ追い風に乗って、びゅんびゅん進んじゃいますよ。湘南国際村入口とかいう交差点名が片隅に見えたような気もします。きっと気のせいですから、そのまま進みます。

おかしい。
なにかが違う。

追い風???
なんと!道路は北ではなくて、北西へと進んでいるじゃないですか。そしてこの辺りでは、南風ではなくって、南西の風。

うぅぅ。微妙に横風になってみたり、向かい風になってみたりするんです。この騙されたような風に負けて、関口牧場にすら立ち寄らずでした。
悔しいので以前食べたのを貼り付けておきます。


立石で記念撮影。


目の前のマーロウでプリンを食べたかったんだけど、風が強いからなぁと、これまた挫折。以前食べた写真だけでも貼り付けておきます。


そして長者ヶ崎でヨットのマイルストーン。少し休憩しました。




(6)小坪


長者ヶ崎から小坪に向かう途中には、旭屋牛肉店があるんです
あると言ったら、あるんです。

葉山コロッケ、食べるに決まっているじゃないですか♪




小坪で、海のマイルストーン。


江ノ島の右側に、富士山も少し見えました。

(7)鎌倉海浜公園


最後の、鎌倉というか由比ガ浜ですね。

家族とビーチの、マイルストーン。


しか〜し。ここでトラブル発生。

スマホの画面に、
「ひとつ前のスタンプを押してから、ある程度の時間が経過していないと、次のスタンプは押せません」
という表示が。

そんなこと言っても、小坪から鎌倉まで、たった2kmしかないんだよ〜。あっという間に到着しちゃったわけですし。どうにもならないので、5分くらい待機となりました。

★帰り道★
鶴岡八幡の前は大渋滞っぽいので、極楽寺からの裏道を使って、藤沢方面へと抜けて帰ってきました。
あ〜、面白かった。


問題は、湘南国際村のスタンプをどうするかなんですよね。七か所は終わっているから、あと一つだけ。どうにでもなりそうです。
今日ランチの後でそっちに行っちゃうと、私の性格上、反対側に降りて横須賀方面に行き、そのまま家に帰っちゃうだろうなって思っていました。
それで湘南国際村に寄らずに、長者ヶ崎へと向かったのでした。


 ↓ ポチっと応援していただけると嬉しいです
 
 にほんブログ村
 
 
posted by eos at 20:12 | Comment(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

三浦半島スタンプラリー2017【南下編】

行ってきました♪
三浦半島スタンプラリー2017。

以前は秋に開催されていたので、今年も9月くらいに公式ページをチェックしていたんです。でもその時には何も記載されていなくて、今年はやらないのかなと諦めていました。

ところが先週、他の人とスタンプラリーの話になって、何気なく公式ページを見たら開催中じゃないですか。

なんかもうウズウズしちゃって、さっそく行ってみることにしたんです。

(1)たたら浜
最初のマイルストーンは、たたら浜に行こうと考えていました。横須賀の近くで、やたらと人も車も多くなり、何だろうと思っていたら、まさかの横須賀シーサイドマラソンが絶賛開催中。自転車、通れません。

当初の予定ルート


横の道を走り、そろそろ良いかなと思って馬堀海岸のところに出たけど、マラソンコースはまだまだ先まで続いていて、自転車は通れません。この馬堀海岸からは、下のルートを通れば多少のアップダウンはあるけれど、まぁまぁ平坦。


でも途中に、近道っぽいのがあるから、そっち行ってみよう〜。


名前は知っていたけど、防衛大学校って、ここにあるんだぁ。大学だけど給料もらえちゃうんですよね。


いや、そうじゃなくって〜(^^;
ここまで、すごい登り坂でした。
一番急なところは20%あったと思う。
なんだって、こういう道を選んじゃうかなぁ、私。

ようやく下に降りて、さぁマイルストーンに向かうぞと思ったら、観音崎大橋入口交差点に警察官の姿が。なに?なに?うわっ、すぐそこまでマラソンコースになっているじゃない。どうしよう。
警察官と相談して、500m歩道を押し歩きで行くことになっちゃいました。やれやれ。


そしてマイルストーンの所も人がいっぱいだったので、写真ナシ(T_T)

(2)北下浦海岸
気を取り直して、次へと向かいます。浦賀の駅前を通らずに、やっぱり渡し舟に乗ってみたいので、このルート。


250円払って、対岸までゆったりしちゃいました。


船にも乗ったしガンガン進むぞ〜(^^)v


あれ?なんだか進まない。今日は調子が悪いのかなぁ。
おや。時速20kmしか出ていない。なんだろ。

あっフェリー乗り場だ。ちょっと休憩ね。


トンネルを抜けると、そこはビュンビュンでした。

なに、この強風〜。完全に向かい風。少し先で海に突き当たるので、道は自然に右方向へと向かいます。すると今度は、左からの横風!!

この区間をヘロヘロになりながら進んで、やっと水仙に到着。


(3)宮川公園
R134に出て走り始めたら、いきなりの渋滞地獄が待ち受けていました。こんなところで渋滞しちゃうの?
どうにもこうにも進まず、少し先のローソンで地図を見て裏道発見。こっちは車も少なくてすぃすぃでした。


上記ルートラボの終点・三浦海岸駅近くのこちらで、またキンメダイの煮つけを食べようかなと思ったのです。でも行列していました(><)
ダメですね。まだ時間も早いので、他で食べましょ。

ここから少し登り区間。向かい風で大変だったけど頑張った!


松輪入り口交差点までやって来ました。ぢんげるで、マグロ丼にしちゃう?


でも宮川公園はすぐそこだから、先に行っちゃおうかな。
はい、ここで注目〜(笑)

自転車に乗っている人の、あるあるシリーズ。
すぐそこだから

でも私の「すぐそこ」は、ほんと近いですよ。下のルートラボ参照してね。


三浦半島では、大根をはじめとして各種の野菜を作っています。その多くは東京へと出荷される、近郊農業地域としても有名な場所です。小学生のときに、みんな習ったよね(^^)
そんな畑がいっぱいの地域になりました。

松輪入り口交差点から進んで来たら、最初にここで曲がります。


すると一面の野菜畑がババーンと。こういうの好き。


ちょい先でちょびっと複雑な分岐があります。どっちを通っても良いのですが、左のほうが少しばかり傾斜が緩いです。


上で振り返ると、こんな感じ。


風力発電、見えた!あそこだ。あそこが宮川公園だ。


気持ちよさそうなワインディングロード。
しかし長くは続かない。なにしろ「すぐそこ」だからね〜。


この場所で右を見ると、富士山です。


宮川公園に無事到着。マグロと大根です。


スタンプ3つ集まりました。そして、地理的には城ヶ島など、まだ南がありますが、私の予定ではここが最南端。あとは北上するだけです。
だいぶ長くなってきたので、ここで一度、区切ります。

続きはこちら


 ↓ ポチっと応援していただけると嬉しいです
 
 にほんブログ村
 
 
posted by eos at 19:51 | Comment(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月25日

写真撮ってきた

これ、ずっと前からあるんだけど、じっくり見たのは初めて♪
他の場所でも、同じように、いつも通り過ぎちゃっているモノって、けっこうあります。今度そういうのも、ちゃんと見てこようっと。







 ↓ ポチっと応援していただけると嬉しいです
 
 にほんブログ村
 
 
posted by eos at 21:03 | Comment(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月24日

輪行か自走か

自転車であちこち走りに行くときの話ですが、ぐるっと走ってそのまま帰宅する人の他に、行きか帰りのどちらかを輪行してみたり、帰りに温泉に入ってから帰るという人も居ますよね。

全コースを自走するのが一番安上がりですが、行くことができる範囲はどうしても決まってしまいます。
往復輪行の場合、日帰りですごく遠くまで行ってしまうと、家に帰る頃には夜中になる可能性が高くなります。これを避けるためには宿泊するのが良いのですが、今度は宿泊費が必要になってしまいます。

大まかに言えば、行きだけ輪行して、あとは全部自走して家に帰る。温泉にも立ち寄らない。こんな方法が、現在の私にとってのベストなのかも知れません。

 ↓ ポチっと応援していただけると嬉しいです
 
 にほんブログ村
 
 
posted by eos at 23:06 | Comment(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月23日

祝日について

雨じゃないですか
せっかくの祝日、しかも月曜ではない祝日だというのに、残念です。

月曜が祝日というのは、土・日・月の三連休になるから・・・とかの理由で制定されたけど、そうじゃないんだよなぁ。
業種によっては火曜休みとか、水曜休み、木曜休みという事も多い。そこに祝日が重なると、通常では一緒に遊べない人と合流しやすくなるんだよなぁ。もうこれ以上、祝日を月曜にしないでもらいたいです。

 ↓ ポチっと応援していただけると嬉しいです
 
 にほんブログ村
 
 

posted by eos at 18:40 | Comment(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月22日

三浦半島スタンプラリー東海岸編

三浦半島スタンプラリー東海岸編です。横須賀線を利用であれば、スタートは横須賀が良いのかな。

でも横須賀から最初のマイルストーンたたら浜までは、そこそこ距離(11km)があるんですよね。そこから久里浜駅まで5kmなので、全部で16km。でも、このルートには観音崎という、とてもきれいな景色があるんですよね。
途中、海の上をギザギザに走っていますが、これは「渡し舟」です。乗らずにぐるっと回っても、もちろんOKです。


いっそのこと久里浜まで輪行して、たたら浜まで「行って戻ってくる」というのはどうか?距離12kmなので、まあ4km短くはなりますね。京浜急行利用で、浦賀で降りるのであれば、かなりの距離短縮だとは思いますけど。


横須賀出発にするか、久里浜出発にするかはどちらでも良いのですが、たたら浜のマイルストーンを終わって、久里浜駅前を通過するのを★9時30分★としておきます。

北下浦海岸通りマイルストーンまで、たったの5km。まあ10時には完了しちゃいますよね。


つまり・・・
横須賀駅をスタート地点とした場合、この2つのマイルストーンは、あっという間に終わってしまうのです。もちろん、ここで終わりにして、あとは【自走で】帰るというのも楽しいと思います。
ただ、どうやって帰るのか?横須賀に戻って輪行?それは無いよな。
横須賀からさらに北上して、どこかで三浦半島を東から西に横断して鎌倉方向へ?
まぁそれもアリと言えばアリですけど、せっかくならもっと南に行くのはどうなんだろう?

あれ?
それだと、宮川公園のマイルストーンに行けちゃうんじゃないの?
はい。行けちゃうんです(笑)

西海岸編の最後に宮川公園に行くパターンを書いたのですが、実は東海岸からアクセスしたほうが、時間配分的にはずっと楽になるんです。11時には到着するはずです。


これなら、このあと城ヶ島に行ってランチするのも、十分に可能です。12時30分にはランチ終了して、出発できるのではないでしょうか。


ここからどうやって帰るか?
(1)三浦海岸駅に戻って輪行する
(2)三崎口駅に行って輪行する
(3)三崎口駅を通り過ぎ、そのまま西海岸を北上する。

(3)で良いんじゃないでしょうかねぇ。横須賀を出発して、鎌倉に出て、極楽寺、境川と通っていけば南町田まで、およそ100km。


考えようによっては、この100kmコースならば
(1)たたら浜(2)下北浦(3)宮川公園(4)長者ヶ崎(5)小坪(6)鎌倉海浜公園のスタンプが集まります。
すぐ上では(3)と(4)の間に城ヶ島でランチを入れましたが、城ヶ島に行かないで、荒崎のマイルストーンに行くという手もありますね。
剛脚な方でしたら、(4)長者ヶ崎のあとで、少し戻って国際湘南村に登るかも知れません。それなら確かに、一日で8個すべてを集められるでしょう。でも剛脚じゃない私のような者は、湘南国際村だけ別日程かなぁと感じるんです。

どこを、どのように通るかというのを考えているのは、なかなか面白いものです。

 ↓ ポチっと応援していただけると嬉しいです
 
 にほんブログ村
 
 
posted by eos at 14:40 | Comment(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月21日

三浦半島スタンプラリー西海岸編

目黒の交差点から鎌倉に行くとすると、一番単純なルートはこんな感じで35km。


R134は渋滞することが多いので、極楽寺に抜けると約31km。おやまあ、4km短くなるんですね。しかも車が少ないルート。信号待ちなどすべて含んで平均速度18km/Hとしたら1時間45分。ちょっと休憩を入れれば2時間ですね。


ここを輪行すると、どうなるでしょう?
小田急で町田から藤沢まで行き、東海道線で大船へと向かい、横須賀線で鎌倉へ。乗り換え時間など含めて1時間なんですが、町田で輪行袋に詰め込むのに20分として、鎌倉で自転車を組み立てるのに15分、近くのコンビニで飲み物を入手するのに5分とすると全部で1時間40分。

う〜ん。ほとんど変わらないですね。そりゃまぁ電車は「楽」ではあるのですが、2回乗り換えがあるで、それなりに大変なことには違いありません。

輪行その2として、町田から横浜線で横浜へ。横須賀線に乗り換えて鎌倉へ。これも乗車時間は1時間なので、変わらないですねぇ。

鎌倉で降りないで、いっそのこと逗子まで行くとどうなるでしょう。

自転車で行くなら渚橋まで35〜36kmですね。2時間30分といったところでしょうか。


小田急で町田から藤沢へ、東海道線で大船へ。そこから横須賀線で逗子へ。1時間5〜10分という感じですね。これなら袋詰め、自転車組み立てを含めて1時間45分前後。自走と比べたら、45分ほど早くなりますね。
輪行袋の取り扱いに慣れてくれば、袋詰め10分、自転車組み立て5分、コンビニ3分(笑)で行けるから、1時間30分くらいになるので、自走より1時間早いということになります。
このくらいの【差】があると、輪行する意義も大きくなりますね。

ざっくり言ってしまえば、町田で7時少し前の電車に乗れば、8時前後に逗子に到着。どう遅くても8時30分には出発可能となるわけです。

さて、三浦半島スタンプラリーですが、実は鎌倉(滑川)と、小坪漁港のところにマイルストーンがあります。そこは通り過ぎちゃっている事になりますが、ここから「戻る」のは、ちっともお得じゃないですよね。だから当然、先へと進むのが良いという事になります。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
実はこの先、道が2つに分かれます。
Aルートは、最初に湘南国際村を目指してしまうルートです。これですと、湘南国際村への登りは距離2.3km、平均勾配6.4%です。そして反対側へと降りていくのは、距離2km、平均勾配7%です。
どっちから登ってもキツイことに変わりはありませんが、私にとっては北側から登るほうが好きかな。そして、このまま荒崎へと向かってしまいます。
逗子から湘南国際村の頂上まで、どうしても1時間は掛かるかな。登りの途中にあるファミマ休憩を入れると1時間30分かも知れません。
そこから下って荒崎までは、快適に1時間程度かな。
逗子を8時30分出発としたら既に11時くらいではなかろうかと思います。


このルートを選んだ場合には、荒崎付近でランチにしてしまうのが良いような気がします。私だったら夕凪に行くかな。ランチ後12時~12時30分出発としておきましょう。ランチしたら帰る方向となります。先ほど寄らなかった長者ヶ崎のマイルストーン。そのまま小坪漁港(めしやっちゃんがあるところ)、そして滑川(鎌倉)のマイルストーンでしょうか。23kmですから、マイルストーン場所での「スタンプ・撮影」など含めると、2時間で足りるかな?2時間30分かも知れません。ランチ終了が12時30分だったとしたら、滑川で完了した時点で15時くらいとなります。
鎌倉から輪行?
いや、15時だったら、極楽寺経由で境川で帰っても、十分「明るいうち」に帰れるのではないでしょうか。


以上Aルートでは★5つのマイルストーン・スタンプ★を集めることができます。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
Bルートは、湘南国際村を後回しにして、長者ヶ崎のマイルストーンに立ち寄ってから荒崎に向かってしまう方法です。多少のアップダウンはあるものの、基本的には平坦路なので、距離20kmは1時間30分くらいかなと思います。逗子を8時30分出発ならば10時ですね。これだとランチには、まだ早いです。


この先をどうするか?が大問題です。三浦半島の、もっと南へと向かうのか。それとも戻る方向で考えるのか、です。
もしも戻るのであれば、やっぱり帰り道として湘南国際村に登るのかどうかですね。
登らないのであれば、長者ヶ崎に戻り、小坪と進んで鎌倉(滑川)の段階で、途中のランチ休憩なしで12時30分くらい。鎌倉駅の半径3km範囲にランチポイントは山ほどあるので、どうにでもなりますね。
★4つのマイルストーン・スタンプ★が集まりました。
でも・・・・帰るには、ちょっと、いやかなり早い?
なんとなく、もったいない気もします。

では三浦半島を、もっと南へと進んでみましょうか。(戻らないので、まだ長者ヶ崎、荒崎の2つだけです)
荒崎から、少し遠回りしてR134に戻っています。「地図上で右」、つまり東に進んだほうが近いですよね?もちろんそれでも良いのです。ただ途中に「ソレイユの丘」というのがありまして、そこまで登って下る必要があります。単純に私の好みで、平地ルートにしているだけです。

宮川公園のマイルストーンまで、距離18kmくらいです。近いと思いました?
【仮に】1時間としておきましょうか。
そういえば宮川公園の手前に城ヶ島がありますねぇ。ほぼ最南端で景色も良いかも知れない。美味しいランチポイントも、確かにあります。先にランチにしちゃう?これまた【仮に】11時に城ヶ島としましょう。ランチが終わって12時?そこから宮川公園のマイルストーンへ。【仮で】12時30分かな?
ルートラボをじっくり見ると分かるのですが、この区間、かなりの登りがあるんですよね。
そんなこんなで、今まで書いていた【仮】の時刻では厳しいと思うんです。たぶん宮川公園を出発するのは下手すると14時近いかも知れません。(城ヶ島とかで、見晴らしすごーいとか、写真撮影の時間だって、当然掛かっちゃうはずですから)
ここから、どうやって帰りましょう。完全自走で帰るには、ちょっと遅いと思うのです。一番近い駅は京浜急行三崎口ですが、下って登ってが待ち構えています。


ならば逆に向かってみるのはどうでしょう。
実はこっちも、似たり寄ったりのアップダウンですが、三崎口に行くよりも多少は楽かな?


いずれにしても京浜急行に乗って横浜まで行けば、あとは横浜線で町田まで行けちゃいますね。
このパターンでは★3つのスタンプ★ですね。

ここまでお読みいただいてお分かりかと思うのですが、たった一日で8個すべてのマイルストーンを巡るのは、かなり無理があります。三浦半島の東側にあるものは別の日程で考えないと難しいでしょうし、すぐ上に書いたように「城ヶ島」に遊びに行きたい!を加えたときには、西側の鎌倉・小坪・湘南国際村の3つに関しても、別日程で考えたほうが良いような気がします。

東海岸編に続きます。そちらも是非お読みください。

 ↓ ポチっと応援していただけると嬉しいです
 
 にほんブログ村
 
 
posted by eos at 23:54 | Comment(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする