2014年02月07日

RAILWARS!8巻

RAILWARSも、もう8巻なんですねぇ。



それにしてもアニメ化決定ですか。楽しみ、楽しみ。
posted by すた at 19:05 | Comment(0) | TrackBack(0) | 教育 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月05日

中学入試

例年、東京都の私立中学の入試解禁となる2月1日。
そこからの数日間に雪が降ることが多かったここ数年ですが、今年は大丈夫でしたね。
posted by すた at 22:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | 教育 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月02日

なれるSE

今日は雨。

先日から読み直し始めた「なれるSE」ですが、1巻〜10巻まで読み終わりました。

posted by すた at 22:42 | Comment(0) | TrackBack(0) | 教育 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月26日

なれるSE

なれるSEを1巻から読み直し中。

いやはや(^^ゞ
いつものことですが、すっかり忘れていました。
なので、一から楽しめています。

posted by すた at 18:03 | Comment(0) | TrackBack(0) | 教育 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月15日

真夜中のパン屋さん午前0時

数年前に購入した「真夜中のパン屋さん 午前0時のレシピ」を読んでいます。

posted by すた at 21:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | 教育 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月20日

ふぅ。
来期の、塾の費用、支払完了っと。

posted by すた at 19:16 | Comment(0) | TrackBack(0) | 教育 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月03日

僕は君たちほどうまく時刻表をめくれない

いま読んでいる本。



もちろん、第一巻はすでに読み終わっています。

posted by すた at 21:06 | Comment(0) | TrackBack(0) | 教育 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月14日

RAILWARS!第7巻

今日から、RAILWARS!第7巻を読み始めました。

posted by すた at 20:11 | Comment(0) | TrackBack(0) | 教育 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月06日

嫌な女



久しぶりに桂 望実さんの本。

最初の内は、つまらなかったんですよ。でも気づいたら夢中になっていました。
約500ページ、しかもページ内に文字がぎっしり(笑)

読み応えありました!

posted by すた at 20:18 | Comment(0) | TrackBack(0) | 教育 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月30日

消防女子



タイトルから想像していたのとは、まったく違う内容で、久々に読み応えのある一冊でした。
バックドラフトという映画を観たことがある人だったら分かるかなと思うんだけど、あれに近い感じです。

posted by すた at 10:28 | Comment(0) | TrackBack(0) | 教育 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月26日

初版本が出てきた

書庫の整理をしていたら、なんとも懐かしい文庫本が出てきました。
【箱】に入った、旺文社文庫です。いまどき、こんなの見かけませんよね。





220円ですか!



しかも驚きの初版本だった!



よく書籍関連の小説など(ビブリア古書堂みたいな)に、初版本というテーマが登場したりしますが、まさか自分には初版本なんて縁がないものと思っていました。

でもよく考えたら、たとえばこの1〜2年だけで考えても、出版されてすぐ購入したものならば、初版なんですよね。そう考えると、何冊もありそうです。

posted by すた at 22:56 | Comment(0) | TrackBack(0) | 教育 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月24日

工学部ヒラノ教授



最初は淡々と話が進んでいくのですが、あんまり面白くなかったんです。
ところが途中からガラっと変わりまして、これがもう面白いのなんのって。

なかなか読みごたえのある一冊でした。

posted by すた at 19:39 | Comment(0) | TrackBack(0) | 教育 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月22日

know

野崎まどさんのknow



前に『映』アムリタというのを読んだけど、あの時と同じような不思議さいっぱい。
ちょっと不要というか、どうせ描くんだったらもっと緻密にして欲しかったと思う箇所もあるんだけど、全体としては面白かった。

攻殻機動隊の世界みたいな、お話だよ。

 
 ↑ ポチっと応援よろしくお願いいたします
 
 
posted by すた at 18:29 | Comment(0) | TrackBack(0) | 教育 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月19日

キケン

有川浩さんのキケンを読んだことがある人、いらっしゃいませんか〜?
ものすごく面白い。

そして336ページ目で大爆笑。
30分は笑いが止まらなかった。涙出てきたよ。



それにしても、あちこち妙に納得してしまった。これは現役の学生だと分からないかも知れない。卒業して初めて理解できることもあるよね。

posted by すた at 21:37 | Comment(2) | TrackBack(0) | 教育 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月28日

なれる!SE 10

なれる!SE10 闘う?社員旅行を、買ってきました♪



posted by すた at 15:09 | Comment(0) | TrackBack(0) | 教育 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月24日

オチケン!

オチケン!
もちろん落語研究会のことである。



いやぁ〜、面白い。面白い。

なによりも嬉しいのは、続編オチケン、ピンチ!!と、オチケン探偵の事件簿の二冊が、既に刊行されている点。いやはや、購入してからどれほどの期間、読まずに置いておいただけだったことか(^^ゞ

とりま、書店に行って続編を買ってこなければ。

posted by すた at 12:10 | Comment(0) | TrackBack(0) | 教育 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月23日

死神の浮力

おっと!

伊坂幸太郎さんの、死神の浮力なんて本が、発売になっていたんですね。



伊坂さんの本は色々読んだんだけど、死神の精度が一番面白かった。その続編というか、同じシリーズともなれば、これはもう期待しちゃいます。

posted by すた at 20:31 | Comment(2) | TrackBack(0) | 教育 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月19日

絶対製造工場



ジャンルとしてはSFです。
宗教戦争とか第一次世界大戦といったものが大きく影響している内容ですね。

そして最初に出版された(あるいは日本語に翻訳された)のも、かなり以前のことで、難しい言い回し、単語なども幾度となく出現して、決して読みやすいわけでもありません。

それでも最近の「えっ、こんな結末?」「こんな展開、ムリないか?」というツッコミどころ満載の本が多い中、色々と考えさせられる終わり方になっていました。

posted by すた at 20:46 | Comment(0) | TrackBack(0) | 教育 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月08日

読書

いま同時進行で三冊を読んでいるのですが、たま〜に話が混ざってしまっています。
似たようなジャンル・内容の本を同時に読むのは、失敗だったかも。

posted by すた at 20:06 | Comment(0) | TrackBack(0) | 教育 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月31日

珈琲店タレーランの事件簿

岡崎琢磨さんの、珈琲店タレーランの事件簿と、その続編を読み直してみました。





どうやら3冊目が出るとか出ないとか、映画化されるかもとか。楽しみです。

ところで、主人公ってアオヤマくんなんですか?私は美星バリスタだと思って読んでいるんですが。


まぁとにかく魅力的な喫茶店なわけです。一番の売りは何と言っても、珈琲が美味いという点ですよね。こういうお店、気軽に行ける場所に欲しい。

posted by すた at 23:18 | Comment(0) | TrackBack(0) | 教育 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月20日

キャリア教育

今日はキャリア教育。
人に説明するというか教えるというのは、やはりなかなか難しいね。

まぁ仕方がないので、教えるというよりは、入社試験を受けに来た学生相手に説明する、みたいな位置づけで実施してみました。

posted by すた at 23:32 | Comment(0) | TrackBack(0) | 教育 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月11日

期末

期末も今日で終わり。長い夏休みのスタートですね。

posted by すた at 21:29 | Comment(0) | TrackBack(0) | 教育 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月06日

期末

もう期末試験か。

posted by すた at 15:09 | Comment(0) | TrackBack(0) | 教育 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月03日

夏期講習

夏期講習の予定が、ほぼ確定。
それに合わせてSuicaのチャージ完了。

posted by すた at 23:48 | Comment(0) | TrackBack(0) | 教育 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月01日

さよなら妖精



米澤穂信さんの、さよなら妖精。東京創元社。

ユーゴスラビア(いまはもう無いよね)からやって来たマーヤ。彼女との出会い、そして普段なら見落としてしまいそうな、ごくありふれた日常を、新鮮な視点から次々と発見していく。

これは自転車でのポタにとっても、とても大切な要素・視点だと思います。こうした要素が欠落しているポタリングが少なからずあると感じています。

そんなマーヤが故郷に帰る日がやってきて、ここからが謎解きの始まりです。

posted by すた at 09:43 | Comment(0) | TrackBack(0) | 教育 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月25日

ボクシング・デイ

先日読んだ還りの会で言ってやるは、いじめに向き合う話でしたが、このボクシング・デイには、いじめがあってもおかしくない状況にも関わらず、そういったことは一つもない、気持ちがほっこりする話です。



数時間で読み終えてしまうこともできるような200ページという、とても短い本にも関わらず、4日かけて読みました。
早く続きを読んでみたいというよりは、一つ一つのシーンを、じっくり時間を掛けて自分の中で思い起こすのが心地よいんです。

ゆったりとした時が流れます。

posted by すた at 20:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | 教育 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月22日

土居徹先生の診療事件簿

久しぶりに、五十嵐貴久さんの本など。

う〜ん、このタイトルはどうなんでしょうねぇ。確かに土居先生は登場人物の一人ではありますが、主人公は違うんじゃ?

まぁ一種の警察モノです。面白いよ〜。ただ、ちょっと短いかな。あと50%くらいページ数が多かったら、言う事なしかも。



posted by すた at 22:15 | Comment(0) | TrackBack(0) | 教育 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月19日

還りの会で言ってやる



青春小説という分類なんだろうけれど、あとがきを読むとそうとばかりは言い切れないのかな。
ちょっといい話だと思う。

posted by すた at 18:23 | Comment(0) | TrackBack(0) | 教育 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月18日

未来日記E

未来日記の続編というか、上下巻の【下】ですね(^^ゞ
読み終わりました。



Eって何だろう?と思っていたのですが、ENDだったのか。

まあ何というか、予想通りの最後でした。
少しだけ消化不良なのは、結局2ndの正体が分からないままっていう部分かなぁ。

面白かった(^^)v

posted by すた at 17:40 | Comment(0) | TrackBack(0) | 教育 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月17日

続・森崎書店の日々

前編の森崎書店の日々は、かれこれ2年も前に読んだ本です。

2010年11月に映画を観に行き、確かその帰り道に三省堂で買ったんだったなあ。

それで2010年のクリスマスの頃に見つけたのが【続・森作書店の日々】というわけです。



いや、買ってすぐに読んだ覚えはあるのですが、blogに書き忘れていたみたいです。

そんなわけで二冊とも読み直してみました。
とても心温まるお話です。そして心に響きます。
色々な人に、ぜひとも読んでもらいたい一冊です。

posted by すた at 22:40 | Comment(0) | TrackBack(0) | 教育 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月15日

彼女の狂詩曲



機本伸司さんの、沙羅華シリーズの最新作。
そういえば最初の「神様のパズル」って、いつ読んだんだったかなぁ。

物理・化学・地学・生物の中では、やっぱり物理と地学が好き。

posted by すた at 22:07 | Comment(0) | TrackBack(0) | 教育 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月12日

未来日記



未来日記。

すさまじい!
ちょっと、いやかなり、えっ?と感じる場面も多いのだが、ぐいぐい引き込んでいく力がある展開。


最後まで読んだところ、あんだって〜!?
終わりじゃないじゃん。

未来日記Eという続編を買わないと、いけないようだ。

posted by すた at 17:46 | Comment(0) | TrackBack(0) | 教育 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月11日

なれるSE9



なれるSE 9。

今回は今までに増してむっちゃ面白かった。
よくぞまぁ、こんな解決策を思いついたというか、どんな仕事でも知識は、知恵のための大きな武器になるんだという事を、改めて教わったような気がします。

posted by すた at 17:43 | Comment(0) | TrackBack(0) | 教育 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月21日

灰色パンダ

爆弾テロリスト 灰色パンダ



タイトルに惹かれ、表紙に惹かれて購入。
パンダの着ぐるみ集団がデパートを乗っ取るだと!?

面白かったぁー。

最後の終わり方は、続編というか、シリーズものになりそうな雰囲気を残していますね。

ところで購入時にも、読んでいる時にも気づかなかったんですが、著者は女性だったんですね。ビックリです。

posted by すた at 19:16 | Comment(2) | TrackBack(0) | 教育 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月17日

双月高校、クイズ日和

講談社。
青柳碧人著。


浜村渚の計算ノートを書いている人の本。
面白い!

どこか題材になった実在の高校って、きっとあるんだろうなぁ。あそこかなぁ。

posted by すた at 21:15 | Comment(0) | TrackBack(0) | 教育 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月30日

ゴールデンスランバー

読みましたよっと。ゴールデンスランバー

前半。ちょっともういいよ、と言いたくなってしまうような、しつこい部分があったなぁ。

中盤。う〜ん。時系列が飛び過ぎ。読んでいる最中に、どこに何が書いてあるのかを、完全に覚えていられるわけじゃなくって、あれはどこに書いてあったっけ?と思ったときに、探しにくいって(><)

後半。どういう結末に持って行くのだろうとワクワク楽しみいっぱい。

最後。う〜ん。展開そのものは非常に魅力的なんだけど、あの登場人物が、あの時、あの場所に居なければ実現しない展開でしたよね。しかもイレギュラーだし。そこは、もっと煮詰めていたはずじゃないのかなあ?

一気に読めましたよ。とっても面白かった。

posted by すた at 23:15 | Comment(0) | TrackBack(0) | 教育 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月26日

珈琲店タレーランの事件簿2

今日も一冊。

珈琲屋タレーランの事件簿2です。



posted by すた at 22:52 | Comment(0) | TrackBack(0) | 教育 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月25日

ゴールデンスランバー

今日は、本を一冊買ってきました。

伊坂幸太郎さんの、ゴールデンスランバーです。



posted by すた at 21:16 | Comment(0) | TrackBack(0) | 教育 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月12日

浜村渚

浜村渚の計算ノート 4さつめが、発売になりましたね。さっそく購入しました。



posted by すた at 18:04 | Comment(0) | TrackBack(0) | 教育 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月11日

空色メモリ

越谷オサムさんの空色メモリ。

かなり前に購入したのですが、読むのを忘れていました(^^ゞ



おもっしろかった!一気に読めちゃう。
事件が起こるにしても、かなり現実的というか、実際にありそうな程度に留めてくれているのが、これまた絶妙。

posted by すた at 21:06 | Comment(0) | TrackBack(0) | 教育 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする