2019年08月28日

shikuminet シクミネットの不便なところ

困りました。
shikuminet シクミネット経由で、既存会員の人が「会員ログイン」ではなくて「新規申請」をしてしまいました。

クラブでの承認作業では、もちろん「差し戻し」することになるのですが、問題はこの先。
会員管理の画面(会員一覧)に、いつまでもいつまでも、この差し戻した人が表示され続けています(これ不要なんです)。それとは別に、同一人物ではありますが、別の行には本来の既存会員としても表示されています(こちらは正しい)。

だけどシクミネットでは「削除する」という機能がなく、消すことができません。
うーん。
これって本来の正しい人が誤って「新規」で入力しちゃったんだなと分かったから良いようなものの、そうじゃなくて丸っきり知らない人が、間違えて新規申請をしちゃったとしたら、同じようにそれが残り続けるわけでしょ?ちゃんと該当のクラブに入会する人なら、もちろんそれで良いんだけど、入力ミスの場合には困りますよね。

具体的には、本来はどこか他のクラブに入会する人が居るとして、その人がクラブ名を選択するドロップダウンリストで、うっかり間違えて別のクラブを選んでしまったようなケースね。絶対にないとは言えないよね。

しかもそのような場合、その人の個人情報が、まったく見知らぬクラブ担当者に伝わるわけでしょ?どうすんの、これ。システムの作り方として、大きな欠点じゃないの?

 
 ↑ ポチっと応援よろしくお願いいたします
 
 
posted by すた at 20:35 | Comment(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。