2019年06月01日

ちょっと古いパソコン

ちょっとばかり古いノートパソコンが一台ありまして、元々はWindows7でした。
これをWindows10にして使っていたのですが、2年ほど放置していました。ここ最近になって改めて動かしてみたのですが、とっても調子が悪く、すごく遅い。

そして先日WindowsUPDATEを実行したら、かなり深刻な不具合が出るようになってしまいました。なにがダメって、Windowsに元々付属している特定のソフトの幾つかが起動しなくなってしまったのです。

これはさすがに異常です。
さてどうしたものか。買い替えるか。もちろんそれがベストですが、いますぐ10万円はツライなぁ。

そこでWindows10を初期状態に戻すことにしました。クリーンインストールではなく、標準で付属している「回復」を実行してみることにしました。

自分でインストールしたソフトが、ごっそりと削除されましたね。削除されたソフトですが、実はこのパソコンではもう使わなくなっていました。もっと速い他のパソコンにインストールし直して、そっちで使っています。だから入れ直すことはせず、追加したのはウイルス対策ソフトとMicrosofut OFFICEとテキストエディタだけ。

その結果メモリに常駐するものも減りますので、素晴らしく速いとは言えませんが、さくさく動作します。これなら十分、実用に耐えますね。

純粋なビジネス用途として利用することにしました。

 ↓ ポチっと応援していただけると嬉しいです
 にほんブログ村
 

 
posted by すた at 20:27 | Comment(0) | 愛用品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。