2019年04月19日

チェーン伸びたのかな

最近軽めのギア(フロント=アウター・リア=2〜4速または、フロント=インナー・リア=1〜6速くらい)で走るときに、なんとなくチェーンがバタつくような感じがします。けっこう使ったし、ぼちぼち伸びたのかな?

チェーン・チェッカーで測ってみた。



さすがに、すっぽり入ってしまう(そこまで行ったら伸びすぎ)ようなことは無いけれど、それなりに深く入ってしまいます。こりゃ交換しないとダメかな。GWでたくさん走るとなると心配ではあります。



参考までに新品のチェーンとの比較をしてみます。
この新品は、以前にチェーン交換した際に余ったモノね。実際に必要な駒数は決まっているんだけど、販売されているチェーンの駒数って3種類か4種類くらいあって、どれを選んでも多いんです。だから余分な部分は切っちゃうのですが、それを取っておいたんです。なにかの急なトラブルでいますぐ2駒で良いから新しいのが欲しい・・・というようなときに使えます。



撮影した角度が異なっているので、あんまり変わらないように見えますが、実際にチェーン・チェッカーを挿し込んだ感触はかなり違います。やっぱり現在のチェーンは、伸びているよなぁ。

とか、のんびり構えている場合ではないことに気づいてしまいました。
一番最初の画像と同じですが、なんかこれ削れてない?
いや確実に削れているよね。

ヤバイ、ヤバイ。
なんでこうなった。早目にチェーンを交換しないと、スプロケもどんどん変な風に削れてしまうかも知れない。そうなるとチェーン交換と同時にスプロケも新品にしないと歯飛びしちゃってダメなんですよね。それは出費がぁ〜。



まぁ自転車の部品というのは消耗品なものも少なくないから、仕方がないと言えば仕方がないんですけどね。

 ↓ ポチっと応援していただけると嬉しいです
 にほんブログ村
 

 


posted by すた at 21:04 | Comment(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。