2018年10月28日

正しいヘルメットのかぶり方

自転車のヘルメットですが、間違った方法でかぶっている人を時々見かけます。

こういう風に、後ろ寄り? 斜め後ろ? という感じでかぶるのは、間違っているんです。おでこが、ほぼ全部、出ているような状態のことです。



ヘルメットの前方の一番下の部分が、まゆげの「ちょい上」になるようにするのが正しいんです。



 ↓ ポチっと応援していただけると嬉しいです
 にほんブログ村
 

 
posted by すた at 23:00 | Comment(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。