2018年09月11日

明るいライト

いまメインで使っているライトはキャットアイのエコノムフォースHL-EL540なんですが、単三乾電池を4本使用しますのでそれなりに重くなります。

似たような価格のVOLT 400だと、半分くらいの重さになるんですね。

ただ悩ましいのは、使用可能時間は似たり寄ったりということ。
バッテリーが切れたとしても、単三タイプならコンビニで購入することも可能だという点なんです。

充電タイプのライトだと専用のバッテリーなんですよね。そうそう高いわけではない、いやむしろ良心的な価格でバッテリーだけを売っているので、それを購入することに抵抗はないのですが、何本かまとめても形の揃っている単三に対して、専用バッテリーって若干かさばるよね。いやまあこれは微々たる問題か。

一番引っかかるのは、やっぱり「専用」っていう部分なんですよね。
いつかライトが寿命などで壊れて買い替えようと思ったとき、その専用のバッテリーが使えなくなってしまう可能性はある。まぁライトが壊れるよりも前にバッテリーの寿命が来るほうが早いかな。たいていの充電式電池というのは充電回数300回くらいが限界だしね。そう考えれば、問題にはならないのか。

ふむ。VOLTシリーズ買ってみようかな。

 ↓ ポチっと応援していただけると嬉しいです
 にほんブログ村
 

 
posted by すた at 19:46 | Comment(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。