2018年07月10日

タイヤについて

今まで使ってきたタイヤの多くは、小石や小さなガラス片などで、プチっと穴が開くことは多かったのです。
でも「すっ」と切れたような感じになることは少なかったかな。

走る場所、走りかたに大きな変化はないはずなので、トレッド面・サイド面の材質?特徴?なんだと思うけど、ピレリのP-ZEROは、この「すっ」と切れる感じが多いような気がする。

でもね、それがダメって話ではない。表面的に切れるだけで奥深くまではいかないということで、パンクしにくいとも考えられます。このタイヤは、そういう特色を持っているんだと思います。

 ↓ ポチっと応援していただけると嬉しいです
 にほんブログ村
 

 


posted by すた at 22:43 | Comment(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。