2018年03月22日

光学式マウス

最近どうも、光学式マウスの調子が良くない。ブルーレーザー方式のなので、もっともっと精度が良いはずなのに、どうにも動きがカクカクする。

マウスパッドを交換してみたりしたのだが、どうにも改善されず、まさか故障?と疑ってみたりもした。

光が出る部分をじっくり見たら、はぅぅ!
細かいキズのようなものが。
もしかしたら、一番手前にレンズのようなものがあって、そこにキズが付いているのか?と思ったのです。

違いました。

レンズのようなモノはあるにはあるけれど、それはずっと奥まったところで、私が感じた場所は、ただの空間に過ぎませんでした。細かなキズがと思ったのは、ただ単にそこに綿ぼこりが詰まっていただけ。綿棒で簡単に取り除けました(^^;
posted by すた at 23:25 | Comment(0) | 愛用品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。