2018年03月14日

ニッケル水素電池

自転車のライトは前後とも、単3または単4のニッケル水素電池(NiMH)を使っています。とっても便利ですが、充電回数に制限があるので、ある程度使っていくと「あれ?もう電池切れ?」になっちゃいます。

こうなると寿命なので新しいのを買わないといけないのですが、そのまま捨てたりはしません。ライトだとそれなりに電力を使ってしまうのですが、家の中にはあんまり電気を使わないで済むモノ、たくさんあります。テレビのリモコンとかね。そういうのに使う分には、まだまだ大丈夫。

充電式の電池って、買う時には高いんだけど、繰り返し何度も使えるから、やっぱり安上がり。毎回アルカリ電池を使うんだと、とても高くなっちゃうんですよね。

 ↓ ポチっと応援していただけると嬉しいです
 
 にほんブログ村
 
 
posted by すた at 22:04 | Comment(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。