2015年10月31日

初めて高尾山に行きました

今年の7月に府中四谷橋を渡った際に、あぁぁ浅川っていうのは、ここにあるんだぁということを知りました。いつかは浅川沿いを走ってみたいなと思っていたのです。

ところで、3年ほど前から気にはなっていたのですが、甲州街道で行くのはイヤだなぁと思っていた高尾山。行くことはないだろうと、ほぼ諦めていたんです。

ところが2週間くらい前に、浅川に行ってみようと思い立ち、改めて調べてみたら、驚いたことに高尾山まで続いているじゃないですか。
え?そうなの?

そんな経緯で、今日出掛けてみることにしました。

まずは朝の補給(^^)



そして府中四谷橋を渡って、初めての浅川に突撃です。



う〜ん。天気予報では晴れると言っていたのに、なんだか黒い雲がびっしり。大丈夫なんだろうか?



半分くらいは走ったことになるのかな?



ちょっぴり浅川を離れて、小休止。ここの和菓子屋さんを最初から知っていたわけではないのですが、普段からあちこちでお店探しをしている経験が役立ちました。麩まんじゅう、おいしかった。





けっこう紅葉していて、きれいです。浅川も走りやすくって楽しかった〜。



さて鶴巻橋を過ぎて少し行ったところというか、御陵の真正面というイメージの場所にある増田屋。南浅川橋のすぐ近くです。今日はここでランチにしました。これは最初から決めていたんです。というのは、高尾山口まで行ってしまうと、お蕎麦屋さんは確かに多いのですが、いつだって混雑しているじゃないですか。もっとゆったり過ごしたくって、こっちのお店を選んでおいたのです。







食後は、こちらを散策。しっかし寒いんですけど!



こちら、高尾駅舎。



そしてお約束通り、道を間違えまして、駒木野宿とかいうところに来てしまいました。ここまでずっと登り坂だったんです。無駄な力を使ってしまいました。



到着!

電車では来たことがありましたし、車で横を通ったこともあるのですが、自転車では初めてやってきました。ちょっと感激。







浅川を戻っていくと、何やら目立つ建物が。なんだっけ?行きには気づいていませんでした。地図を見てみると、な〜んと高幡不動だ!これは行くしかないでしょ。



たい焼き、食べちゃった。



新しい道・新しい場所で、とっても楽しかったー。


↑ どなたか、こちらをポチっと押していただけますか



10月も今日で終わりですね。最後に140km走ることができました。


posted by すた at 22:39 | Comment(0) | TrackBack(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック