2015年10月10日

ロードバイク1都5県めぐり

今日は初めての場所に行ったんです。ちょっと朝が早くて大変だったけど、とっても面白かった。

朝のスタートは、ここから。





そして電車に揺られること1時間。【埼玉県】から始まりです。





すぐ近所の「道の駅きたかわべ」で、ダムカードを入手。生れて初めてのダムカードです。

初めての谷中湖。ここの西側を、少しだけ北上。この辺りは【群馬県】です。





ここで北東へと折れ曲がり、展望台を目指します。



この辺りはもう【栃木県】でした!驚き!



なんとも広大で、湖全体なんて、見ることができません。



栃木県の標識を見つけて安心したら、おなかが減っちゃいました(笑)





湖の真ん中を、突っ切ります。





さぁ渡良瀬遊水地に別れを告げて、東京方面へと進路変更〜。するとまたまた県境。



渡良瀬川沿いを進んで、利根川を目指します。初めてなので、右岸が良いのか左岸が良いのかすら、なぁんにも分かっていませんが、とりあえずこの赤い橋を渡って、左岸へと向かうことにしました。
というのは(1)自転車道がここで、普通の歩道と合流しちゃっている(2)いつかは渡良瀬川を渡らないと、行き止まりになってしまうのは事前に調査済み(3)偶然、赤信号で停止していたら、左岸からローディがやってきた、という3つからの決定でした。

※ この先を走って行って分かったのですが、この三国橋で「渡らないとダメ」でした。次の橋は、自転車だとムリ〜。



するとまたまた新しい県境。【茨城県】です。
橋を渡ってみて、よかったぁ〜。





なるほど、なるほど。左岸で大正解だったんですね。サイクリングロードが、ずっと続いているようです。



しばらく進むと、こんな標識が!
そう、ここは利根川のスタート。あ・・もちろん本当の利根川の源流という意味ではありません。利根川はもっともっと山のほうから流れてきていますから。あくまでも、この渡良瀬川〜利根川の自転車道の、利根川部分のスタートという意味で。
渡良瀬川の最下流でもありますね。



そうか、銚子まで130kmなのか。行っちゃう?(笑)
それにしても、休憩場所もなく、風景も変化せず(^^;
ひたすら下流へと進んでいきました。やっと登場したのがこれ。





境大橋までやってきました。さぁ、道の駅さかいで、ランチです。



それにしてもパチンコ屋だとか、温泉だとか、妙な道の駅だなぁと思っていました。
私が間違えました。
ここは道の駅じゃありませんでした。県道17号線の下流側にあるKASUMIとかいうショッピングモールのようなところだったのです。道の駅は、県道17号線の「反対側」でしたー。

もう食べちゃったし、いいか。
すると通りがかりの人から声を掛けられました。
「あそこで、そば祭りをやっているよ」
あそことはもちろん、正式な道の駅さかいの事でした。

ガーン

境大橋を渡って利根川の右岸へ。
そして、本日のもう一つの目的である関宿です。ここは【千葉県】です。





江戸川は、ここから始まるのです。



利根川同様、なぁんにもない江戸川の右岸を、下流に向かって進んでいきます。ようやく出てきた龍Q館。ここで休憩しておかないと、またしばらく何もないからねー。





次の休憩ポイントは、このシンザカヤ。



野田橋の下流にTOTOプレゼンツ どんぐりの森というのが、ありました。そういえば江戸川のこの辺りを走るのは、とっても久しぶり。そうか、ずっと工事で狭かった場所だ。こういう風に変わったんだぁ。





三郷で小休止。これは、ウニだよなぁ〜(笑)
ま、カボチャなんだろうけどさ。



水元公園まで戻ってきた〜。ここで江戸川から離脱です。



おなか減った。少しだけ補給。



戻ってきたー。



最後の補給。



初めての場所って道が分からないから、不安もいっぱい。それでも、わくわくしちゃいますよねー。
初めてのダムカードは、こちら。






↑ こちらをポチっと押していただけると嬉しいです


posted by すた at 21:51 | Comment(0) | TrackBack(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック