2014年12月08日

ブレーキシュー

ブレーキシューを交換しようかなと思って、写真を撮ってみました。

最初にこのネジを取り外します。



あとは、前輪側・後輪側どちらも、ブレーキシューを「自転車の後ろのほう」に引き抜くだけ。





けっこうアルミの削りかすが、ゴムに食い込んでいますね。
精密ドライバーで、それらを、ほじくり出しても良いんだけど、今回は全体的に減っていたこともあり、予備のブレーキシューに交換することにしました。

このあと「ホイールのリム」(ブレーキが当たる部分)を、とにかくきれいにする。布にパーツクリーナーを吹き付けて、リムをごしごし。

ホイールを自転車に取り付けたら、今度はブレーキ調整。すり減ったブレーキシューに比べて、新しいものは当然「厚い」ので、ブレーキの幅を調整してあげないと、ブレーキの引き代が違っちゃいますから。
まぁブレーキワイヤのところのネジを回すだけなんですけどね(笑)
posted by すた at 09:22 | Comment(0) | TrackBack(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック