2012年08月16日

キャップを落とした

ロードバイクのハンドルって、そのままでも構わないと言えば構わないのですが、まぁ普通はバーテープというものを巻きますよね。

それで、一番端の部分にはキャップを取り付けるのですが、これが案外とすぐに外れてしまいます。

昨日もどこかで外れてしまったらしく、落としてしまいました。もう見つかりません。やはり、ただ差し込むだけのタイプはダメですね〜。

実は昨日の帰りにbikitで、キャノンデール純性のキャップを買っておいたんです。白です!なんか新鮮。

このキャップは中心部分をアーレンキーでくるくるすると、内部で広がるようになっていて、しっかりと固定されます。これなら簡単に外れません。





posted by すた at 19:54 | Comment(0) | TrackBack(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。