2012年08月15日

榎本牧場、多摩湖、かき氷

朝の天気予報では午後から強い南風だったので、荒川に行ったら大変だろうなぁと考えていました。久しぶりに横浜にでも行こうかな。そうすれば帰りは追い風♪

ところが、いつの間にか荒川を北上していました。

虹の公園と、秋ヶ瀬水門で休憩。





そして榎本牧場に到着〜。さぁジェラートです!



そうしたら後ろから、ちいこさん登場。これにはビックリ。今日は輪行で白石峠に行っていたはずなのに、どうして榎本牧場??と思ったら、白石峠は雨が降っていたため、自走で帰宅する途中だそうでした。いやぁ、こんな偶然あるんですね。

サイクリングロードを通るということでしたので、私はひとりで一般道へ。川岸屋の辺りからサイクリングロードに入りました。文明堂浦和工場の近くで通り雨。慌てて竹が多いところで雨宿り。



秋ヶ瀬公園で飲み物を買っていたら、ちいこさん再登場。いつの間にか、抜いてしまっていたようです。本日二回目の偶然の合流となりました。



秋ヶ瀬橋まで一緒に走り、ここでお別れ。





そして私は多摩湖へと向かったのですが、案外と早く到着したので、羽村まで足を伸ばそうかなと考えながら写真撮影。



すると驚いたことに、おたけびさん、RYUさん、すんださん、WestWoods24さんにお会いしました。






そのときツイッターで、オムアリさんから「新しいかき氷屋が出来たけど、食べに行かない?」とのお誘いが。それでみんなに聞いてみたのですが、かき氷屋さんは帰る方向とかなり離れているらしく不参加。ひとりで新小金井街道を目指します。武蔵大和駅まではWestWoods24さんも一緒でしたけど。

途中でオムアリさんと合流し、小金井市貫井にある「かき氷@小金井」に到着しました。







オムアリさんが注文した塩ミルクキャラメル。


私のも、もうすぐ♪



宇治抹茶ミルク金時です。



ここでオムアリさん、二杯めの注文です。「ミニサイズ」の「大盛り」という不思議なご注文。

桃です。



さて帰りましょう。連雀通りを進み、普段だったら絶対にムリと思う人見街道。さすがお盆休みですね。車も少なく、まったり走る事ができました。

最後に黒森庵に立ち寄ってみたのですが、どうやらしばらく休業のようです。






本日の走行距離 140Km
 羽村に行かなかったので、予定していた距離よりも少し短くなってしまいました。
消費カロリー  2500Kcal
平均速度    23Km/H
平均心拍数   113b/m
最大心拍数   151b/m

 ↓ ポチっと応援していただけると嬉しいです
 にほんブログ村
 

 
posted by すた at 22:35 | Comment(6) | TrackBack(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
〜〜〜〜〜〜 Posted by スターチャンネル at 2012年08月16日 21:59 〜〜〜〜〜〜
本物のフルーツを使ったものを食べてしまうと、色がついた砂糖水だと物足りなくなります。

ただ何の色もついていない「すい」だったら好き。

ただ砂糖水というかシロップは、手がベタベタになるのが難点。あれはちょっと苦手です。

本物の果物を使ったお店って、流行りなんでしょうかねぇ?まだ今のところ、2店舗しか知らないんです。


〜〜〜〜〜〜 Posted by moumou at 2012年08月16日 21:38 〜〜〜〜〜〜
かき氷この季節は欠かせませんね。
本物のフルーツを使ったシロップが最近の流行りですね。

〜〜〜〜〜〜 Posted by スターチャンネル at 2012年08月16日 20:26 〜〜〜〜〜〜
私にとってヒルクライムの最大の問題点は
基本的にお店がないっていう点なんです。

ゆっくり走れば走るほど、時間が長くなってしまう。そうすると飲み物が無くなってしまう危険が・・。

かといって、早く走れば走ったで、やっぱり飲んでしまう。

いつでもどこでもコンビニ、自動販売機がある都内は、ものすごく安心なんです(^^)

坂を登る体力があるかどうか?とともに、
このお店の問題点というのが、躊躇してしまう最大の理由なんです。


〜〜〜〜〜〜 Posted by Toshi1390 at 2012年08月16日 09:46 〜〜〜〜〜〜
スターチャンネルさん、私もヒルクライムは27年ぶりの再開したんですが、ゆっくり走ると何とかなるものです。私よりも全然距離を走っていますので全く問題ないと思います。日光〜金精峠まで約40キロ、8〜9キロペースで走っても4時間で峠です。そこから沼田までは60キロの下り。2時間あれば十分下れます。ただ交通の便を考えたら引き返すほうがいいかなと考えているだけです。ダウンヒルはまたやり出すと病みつきになります。スピードが出ますので転倒などのリスクは付きまといますが、スピード感が何とも言えないです。前回のランの最高時速は渋峠から熊の湯への下り区間で61キロでした。転倒したら大けがです。

〜〜〜〜〜〜 Posted by スターチャンネル at 2012年08月16日 09:31 〜〜〜〜〜〜
Toshi1390さん、お久しぶり〜。

山登りねぇ・・・・なんというか、行ったことがないだけに、最初から「ツラそう」と思えてしまって。

まぁ23区内のプチ坂だけでヒーヒー言っていますし。

日光の金精峠ですかぁ。反対側に降りたところにある丸沼高原スキー場には、ちょくちょく行きました。
沼田まで降りて、そっちから輪行という方法もあるのかも知れませんね〜。


〜〜〜〜〜〜 Posted by Toshi1390 at 2012年08月16日 08:49 〜〜〜〜〜〜
ご無沙汰しております。相変わらずコンスタントに走られているようですね。私は今暑いので休止状態ですが、7月末に同年代の友人と、草津白根・志賀高原方面に一泊二日でヒルクライムツーリングに行ってきました。二日間の走行距離は120キロ程度でしたが初日はほとんど登り一辺倒でした。二日目長野の須坂から菅平に向けて走ったのですが、あまりの暑さにコースを変更して万座鹿沢口の方に下ってしまいました。ヒルクライムも結構面白いですよ。少し涼しくなったら日光〜金精峠往復なんていうのも考えています。それでは。

コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック