2012年05月24日

周回コース

家から荒川に出て、ほんの少しだけ荒川を走り、すぐに一般道。そして水元公園へ。今度は江戸川で葛西臨海公園へ。そして再び荒川に戻ってくる。

この50Km周回コースは何度も走っていたのですが、新しい周回コースを開拓しました。

荒川で秋ヶ瀬橋まで行き、志木街道で小平方面へ。多摩湖まで行ってから新青梅街道で帰ってくるパターンだと、およそ100Kmコース。

少しだけショートカットで、荒川で秋ヶ瀬まで。志木街道で小平・田無へ。そして新青梅街道で戻ってくると80Kmコース。

なかなか良い3コースが出来上がりつつあります。もっとも志木街道の一部は、少しだけ走りにくい箇所があり、脇道がないか検討中。

今日は80Kmコースを走ってきました。


posted by すた at 21:55 | Comment(4) | TrackBack(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
〜〜〜〜〜〜 Posted by スターチャンネル at 2012年05月26日 16:33 〜〜〜〜〜〜
moumouさん、こんにちは。

ある意味、都内および近郊しか走ったことがないので、他の場所の状況を把握し切れていません。

車で遠くに行ったことはあるのですが、行った当時はまだ自転車に乗り始めていなかったので、その道が自転車で走ってどうなのか?よく理解していなかったりします(^_^;)

確かに車の交通量が少ないというのは大きなメリットだと思うのですが、幹線道路はやはり多くの車が走るだろうし、ちょっとした裏道が自転車に優しいのかどうか?

またコンビニや自動販売機。現状はいつでもどこでも、その気になれば5分、10分で見つけることが可能ですが、これが30分も1時間もないところを走るのって、現状の私の乗り方に合わないというか、そういう準備をしていなかったりします。

いろいろな意味で、たくさん違うんだろうな〜。


〜〜〜〜〜〜 Posted by スターチャンネル at 2012年05月26日 16:26 〜〜〜〜〜〜
ちか太郎さん、新川のスタート地点まで、どうやって到達するのかが問題だったりします。
どこかで荒川を渡らないといけないけれど、船堀橋は階段があるし、葛西橋はすごく狭いし。

かといって清砂大橋を渡るのであれば葛西臨海公園まで行ってしまったほうが早い。

となると、もう少し上流ということになりますが、新小松川橋を渡っても、新川まで行くのは、あの狭い一般道しか無いんですよね〜。それだと、あえて川沿いを進まなくても良いという話になってしまうし、なかなか難しいです。


〜〜〜〜〜〜 Posted by moumou at 2012年05月26日 08:24 〜〜〜〜〜〜
荒川周りいいコースになりますね。都会の渋滞や喧騒を考えると鹿児島の道路はどこも恵まれているんでしょうね。

〜〜〜〜〜〜 Posted by ちか太郎 at 2012年05月25日 23:10 〜〜〜〜〜〜
荒川船堀南側に新川という川があります

其処を西にショートカットすると旧江戸川に出ます

WILDでなく〜〜手抜きだろ〜〜♪


コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック