2012年03月10日

焼酎1000種類

昼に続き、夜も出掛けてきました(^_^;)

最初に驚いたのが、入口を入ってすぐ目の前に並ぶこれです。



お通しに出てきたムロアジ。焼き加減絶妙。パサパサになっていません。こういうお通しは嬉しいです。



通路にも、たくさん並んでいます。壮観でした。



揚げ出し豆腐も美味しかったけど、なによりも家で食べる機会がまずないと思われる、鳥のお刺身が気に入りました。





最初に飲んだのは店主のイチオシ「国分酒造の、芋 三年貯蔵」絶品でした。栗の焼酎「おくりおくら」とか、梅酒「天空の月」も大好きな味。

でも、とんでもないのを最後に飲んでしまいました。
そば焼酎「マンボウの居眠り」です。ショット一杯で驚きの1,500円でしたが、本当に美味しかった。呑んで数秒経つと、そばのよい香りが!!




posted by すた at 20:10 | Comment(2) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
〜〜〜〜〜〜 Posted by スターチャンネル at 2012年03月12日 23:00 〜〜〜〜〜〜
九州かぁ〜。まだ一度も足を踏み入れたことがない。

芋は、本当においしかったです!


〜〜〜〜〜〜 Posted by moumou at 2012年03月12日 12:27 〜〜〜〜〜〜
国分酒造、うちのすぐ近所の焼酎倉ですね。スタさんが鹿児島に来られたときには天文館の焼酎バーに行きますか?

コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック