2012年03月02日

パンク修理しました

昨日パンクしてしまったチューブですが、江ノ島に行く日の朝に取り外したチューブも放置したままでした。

そんなわけで2本修理。どちらも同じ個所に小さな穴が開いていました。これはやはり、タイヤに何かが埋まっていますね。丹念に探してようやく発見。小さな小さなガラス片でした。

ロードモーフGのキャップ部分を交換したので、これも試しておくことに。でもこれが悲劇の始まりだったとは思いもしませんでした。なんとか頑張って8barまで入れましたが、バルブから口金がなかなか抜けません。こんなに固かったかなぁ。もうちょっと力を入れたところ、勢い余って手をスプロケに当ててしまいました。

大変、大変。出血しちゃいました(いや、大したことはないんですが)


そのあとついでなので、もう片方のホイールも外して、輪行袋に詰め込んでみました。このまま車に持って行き、どのように収まるのかを確認してみたりしました。

雨の日には自転車にも乗れず、こんなことをして遊んでいたら、銀行に行くのを忘れてしまいました。大失敗。

posted by すた at 20:11 | Comment(2) | TrackBack(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
〜〜〜〜〜〜 Posted by スターチャンネル at 2012年03月04日 19:28 〜〜〜〜〜〜
moumouさん、ありがとうございます。

内側ではどうやっても分からなかったので、外側の切れている部分を精密ドライバーでぐりぐりしてみたら出てきました(^_^;)

とりあえず原因が判明したので一安心です。


〜〜〜〜〜〜 Posted by moumou at 2012年03月04日 18:53 〜〜〜〜〜〜
雨の日はメンテナンス中心ですね。
小さなガラスよく見つけましたね。
こういうのをちゃんと見つけとかないと何度もやっちゃいますからねえ。

コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック