2011年12月12日

ご当地マンホール

ゴードンさんが1年近くハマっているというご当地マンホール。それぞれ文字や図柄が異なっていて面白いものですね。

そこで私も1つ撮ってみることにしました。まずは地元から。これは基本ですよね。

けっこうきわどい場所にありまして、自転車が転がっていってしまわないかハラハラします。



今はなき営団のマンホールです。これは珍しい。あっ。現在の東京メトロのマンホールの写真はどうした?とか聞かないでね〜。




そのあとは北斎茶房で、まったり。





ぜんざい。


おしるこ。


そういえば槍かけ団子にも寄ったんだった。笹目橋とかカッパ橋通りとか回って、本日の走行距離 60Km。


posted by すた at 17:59 | Comment(6) | TrackBack(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
〜〜〜〜〜〜 Posted by スターチャンネル at 2011年12月13日 16:45 〜〜〜〜〜〜
ぴのこさん、コメントありがとうございます。

マンホールと言っても、その下に何があるのか?という点でも種類がありますが、下水用のマンホールの場合に色々とデザインが多いらしいのです。

いわゆる、ご当地デザイン。

桃太郎が放水って、消火栓用のマンホールなんでしょうかねぇ。それは面白い!


〜〜〜〜〜〜 Posted by ぴのこ at 2011年12月13日 14:10 〜〜〜〜〜〜
マンホールにもいろいろあったのですね〜。

消火栓のフタ??は以前自転車道を通ったとき 桃太郎が放水してる可愛いのがあったので 写真を撮りました♪♪

おしるこ・・・・美味しそう〜〜〜!!!
やっぱり冬はコレですね。


〜〜〜〜〜〜 Posted by スターチャンネル at 2011年12月13日 12:01 〜〜〜〜〜〜
さふらこさん、コメントありがとうございます。

自転車は転がっても困るし、倒れても困るので、本当にダメそうなときには、もう最初から横に寝かせてしまうのですが、この場所は何とも危険でしたね〜。

いま東京メトロのマンホールはたくさんあるのですが、営団の名前が入ったマンホールはゼロに近く、しかもいずれ無くなってしまうらしいので、今のうちに撮っておきました。


〜〜〜〜〜〜 Posted by さふらこ at 2011年12月13日 11:10 〜〜〜〜〜〜
マンホール、よく見ると凝ってたりしますよね。
以前、神戸で可愛いのを見ました!

それにしても自転車が車のほうへすべって
飛び出しちゃいそうで
コワイです・・・・・

〜〜〜〜〜〜 Posted by スターチャンネル at 2011年12月12日 19:31 〜〜〜〜〜〜
kantaさん、コメントありがとうございます。

惜しい。タモリ倶楽部じゃなくって、驚きのNHK。ブラタモリで紹介されたんです。

北斎茶房では、午後2時までなんですがランチもあります。うどんとか、スパゲティです。食事した人は210円で最中を食べることができます。


〜〜〜〜〜〜 Posted by kanta at 2011年12月12日 19:11 〜〜〜〜〜〜
タモリ倶楽部みたいでね!
しかし、お汁粉が美味しそう(@ ̄ρ ̄@)

コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック