2011年11月19日

STAR TREK

まず最初に映画版のSTAR TREK 【FIRST CONTACT】を観まして、次にテレビシリーズであるENTERPRISEの第何話かは調べていませんが【REGENERATION】を観ました。

24世紀から21世紀へ。そして22世紀において21世紀の遺物が出てきて、改めて24世紀へと物語が続いていきます。とんでもない展開を作り上げちゃったなぁ!日本のドラマ番組じゃ到底勝てないよ。と感じてしまいます。

映画版のほうは5つくらいの話が同時進行で展開しているにもかかわらず、それらがきちんと統合されていて1つに収束していく。色々な小技がこれまたキラリと光っているしね。

ここで大満足するわけですが、続けてENTERPRISEに進むと、おぃおぃ!そう来たか!考えもしなかったよと本当に驚かされてしまいます。感動のあまり涙目ですよ。

今日はずっと雨で自転車に乗れないから、こんなのを観て過ごしていました。



posted by すた at 22:44 | Comment(2) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
〜〜〜〜〜〜 Posted by スターチャンネル at 2011年11月20日 16:09 〜〜〜〜〜〜
moumouさん、コメントありがとうございます。

本当はエンタープライズの1話を先に見ていたんです。それで「これはっ。絶対あの映画から続いている」と思って、映画のほうを観て、そしてもう一度テレビ版のほうを観たりしていました。


〜〜〜〜〜〜 Posted by moumou at 2011年11月20日 12:08 〜〜〜〜〜〜
雨の日はやはり映画ですね。スタートレックはシナリオが素晴らしいんですよね。あれほどよく練られた本はないと思います。

コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。