2011年10月02日

59.99Km

なんとも中途半端な距離を走ってきました。59.99Kmです。

今日はTCA主催の荒川ハーフセンチュリーの日。荒川下流の小松川公園を出発して右岸で笹目橋へ。折り返して鹿浜橋を渡り左岸へ。そのまま突き当りまで。再び折り返して堀切橋まで戻り右岸へ。そして南端まで行き、小松川公園でゴール。

私は今日は元々予定があったので、参加申し込みはしていませんでした。
ところがあれこれ話を聞いてみると、ゴードンさんが先行して安全確認するとのこと。これはお見送りに行かねばと、荒川に向かったのでした。

小松川公園に着くと、物欲党ジャージ発見。あれ?
masakingさんでした。そしてつゆつゆさん、なかこーさんも参加されるとの事で集合されていました。さらに、ひろおじさんもお見送りということで、私とかえでを合わせて総勢7名が集結。

出発前に全員で準備体操!

まずはゴードンさんがスタートしました。
そしてゼッケン1番から4〜5名ずつスタートです。

つゆつゆさん、なかこーさんは一緒にスタートでしたが、masakingさんは少し人数をおいてのスタートです。ひろおじさんと共に、スタートの様子を撮影していました。

さて。このまま帰ってしまうのでは勿体ないです。ゴードンさんは無理として、3名を追いかけます。少し先でつゆつゆさんと、なかこーさんを発見。停止して待っていてくれたみたいです。でもmasakingさんは、すっ飛んで行ってしまったようです。影も形もありません。

5人でそのまま進みましたが、今日の荒川右岸は、すごく混んでいます。危ないのでゆるゆると進みます。鹿浜橋の少し手前で消防車が荒川に入ってきました。私たちを追い越していきます。

どうしたんだろうと思いつつ進んで行くと、鹿浜橋の少し先に先ほどの消防車が停止しています。

なんと事故ですね。
横をゆっくり通過。
悲しい事に一人の方が倒れていました。


さて、岩淵水門に到着したところで私たちは戻ることにして、ここで本当のお見送りとなりました。少し休憩していたのですが、小雨が降り始めたのです。急いで帰らなきゃと準備したその瞬間、ゴードンさんが笹目橋から戻ってきたのです。これかー!雨の原因は。

その先もずっと降っていて、西新井橋付近ではすっかりびしょ濡れ。ものの見事に、雨神に雨乞いされてしまったようです。ショック。

堀切橋付近でようやく雨も上がったので、荒川南端まで行ってから帰宅。それにしても、あとたった10m走れば、ちょうど切りの良い数値だったのになぁ。

posted by すた at 10:42 | Comment(2) | TrackBack(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
〜〜〜〜〜〜 Posted by スターチャンネル at 2011年10月07日 16:24 〜〜〜〜〜〜
ゴードンさん、こんにちは。

いや、あのあと自転車の調子が悪くなり、シフトワイヤは切れるし、散々な目に合ってしまったんですよ。

酸性雨か?とか思ってしまった。

今回のイベントも、偶然前日になって知ったようなわけで、申込み開始時点では知らなかったんです。これこれ、こういうのが申込み開始になるよーというのを探すのが下手なんです。春の時は誰かのツイッターを見て分かったけど、中止になっちゃいましたしね。


〜〜〜〜〜〜 Posted by ゴードン at 2011年10月07日 14:02 〜〜〜〜〜〜
あの程度の雨じゃ、濡れが足りなかったようですね、ウケケケ

次回はエントリーして参加してくださいな。 まずは5月の146kmからネ(^^)
 

コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック