2011年09月19日

FLASHの将来

過去に色々と問題もあったFLASHですが、さきほどADOBEのホームページを見にいったら、以前はトップ画像などにFLASHが多用されていたのに、綺麗さっぱり消えていました。自社製品であるFLASHを利用せずにWebページを構成してくるあたり、あれこれ考えさせられるものがあります。

私の所でも、1台のパソコンにおいて32bit版IE9を使用していてFLASHがあるWebページでエラーが多発することがあります。64bit版はIE9はもともとFLASHが動きませんので構わないんですけどね。

そしてどうやらIE10はFLASHに対応しないとかいう話もちらほらと。
FLASHを使わずとも、HTML5で同じような事は幾らでも実現可能だし、いよいよ過去のソフトウェアになる時期なのかも知れませんね。

posted by すた at 22:05 | Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック