2011年08月07日

東京アースライド

生まれて初めての、自転車イベント「東京アースライド」に行ってきましたー。
supersix、RFX8Wの2台で、二人そろって物欲党ジャージで参加しました。
いやぁ楽しかった。



今回走ったルートは普段どこか遠くに行くときに通過する道だったり、どこかの自転車屋さんへ行くための道だったりするわけで、私にとっては走り慣れている場所ばかりです。一番効率が良くて、交通量などを含めて自転車で走りやすいルートです。しかしチェックポイントでは何人もの参加者に会ったりしましたが、ひとたび道に出てしまうと、どういうわけかあまり出会わなかったのです。どうやら違う道を走った人は多かったらしいのですが、聞くと登り坂が大変だったり、車が多く道が狭いとかで苦労されたそうです。(私の通ったルートでは、橋を含めて、登り坂らしい登りは3か所だけでした。)

さて、いつも通っている何でもない場所にも関わらず、あえて参加費を支払って走るのは何が楽しいのか。しかも時間制限の関係から、途中で喫茶店やレストラン等でゆっくりする時間もほとんどありません。しかし事前に試走し、実際に当日参加してみて、色々と新しい発見と出会いがありました。

それと私の場合、休日であっても早朝から夜遅くまで自転車に乗っているというのが難しく、朝はゆっくり目(8時とかですから遅いですよね)で、帰宅も17時とか18時が目安になっていて、あまり遠くまで行くことが出来ません。逆に都内はあっちこっち走り回っていて、抜け道とかもたくさん覚えることが出来ました。これは自転車を始めた最大のメリットだと感じています。

こんな風にして自分で覚えた知識を駆使しアースライドのチェックポイントを素早く回る。これはこれで、とっても楽しいものでした。一人で走っていると、あっちは行かなくてもいぃか、とショートカットしてしまうことも多々ありますが、スタンプを貰うという目的があるので、どの道を通ったら安全かつ早いのかと工夫するのが面白かったです。

都庁に到着したのがちょうど8時。
30人ほどが集まっていました。

さっそくスタンプを押してもらい、代々木公園へと向かいます。日曜のこの時間帯だと道路も空いていて走りやすいですね。代々木公園クリア。8時20分ごろ。水を1本貰いました。

ここから、一番遠い大井埠頭を目指します。明治通り・外苑西通りを通ったあとは、名前が分からないのですが明治学院大学の横を通過して第一京浜に抜ける道を使って泉岳寺へ。あとはもう第一京浜を南下して、大井競馬場の所で左に曲がるだけと簡単です。

大井埠頭に到着したら、なんともビックリ。つゆつゆ監督、たきちゃんさんに遭遇。後で分かったのですが、masakingさんともう2人の、合計5名のグループでした。さらに安田大サーカスの団長とも遭遇しました。ペットボトル1本購入。

大井埠頭を出発したのが9時ごろ。そのまま芝公園、日比谷公園、上野公園とクリアして10時過ぎくらい。ここから一気に、飲み物の消費量が多くなりました。まずは上野公園近くで1本購入。次なる目的地は猿江公園ですが、そのまえに自転車屋さんに立ち寄りました。しかし時間が早過ぎてまだ開店していませんでした。自転車屋さんの近くで1本購入。

猿江でスタンプを押してもらい、これで7つ目。残り1つだけとなりました。11時ごろ。

確実にゴールの制限時間に間に合うので、あとはゆっくり走ることにしました。のんびり進んで最後の防災公園が11時25分ごろでしたが、その前に1本購入。防災公園でも1本貰いました。バナナも貰っちゃった。そしてお台場には11時35分ごろに到着しました。ゴールでさらに1本貰いました。前半はそれほどでもなかったけれど、暑くなった後半はかなりの水分を摂りました。


この時刻でも、既に何人もゴールを済ませていました。速い人は速いですなぁ。それでも、かなり早目に到着したみたいで、駐輪場はガラガラ。自転車を駐めて、食べ物・かき氷などを堪能していました。

しかしとんでもない事に気づいてしまいました。写真が1つもありません。何をやっているんだか。

さてさて14時からの抽選会などまで、時間がたっぷりあります。
テーブル席を確保して、ゆったり、まったりとしていたのですが、続々とゴールしてくる人の列。すごいです。あっという間に駐輪場は満杯になりました。


予定より少し伸びて15時20分ごろに終了。
「未来龍 EARTH Ride 大空凧」も大きく登りました。


さぁ帰りましょう。最後に小休止しようと止まったら、ぽつりぽつりと雨です。しばらく雨宿り。ちょっと待っていたら小降りになり、結局やみました。ほっ。

フォーチューンバイクに立ち寄って今日の成果を報告してから、帰宅したのでした。

来年も参加したいです。

−−−−−−−−−−
ゴールしたとき、希望者は檀上にあがって写真撮影・インタビューというのがありました。仙台から自走で来た人や、一部公共交通機関を利用したとはいえ北海道から参加の人もいて、すごいなぁと思っていたのですが、「大阪からママチャリで自走してきた人」や「ロードバイク4人+ママチャリ1人という組み合わせのグループ」には衝撃を受けました。

posted by すた at 18:48 | Comment(4) | TrackBack(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
〜〜〜〜〜〜 Posted by スターチャンネル at 2011年08月09日 12:52 〜〜〜〜〜〜
moumouさん、コメントありがとうございます。

本文中に追記したのですが、何かのイベントに参加するとなると、時間帯・特に開始時刻がネックになることが多くて、参加したことがありませんでした。

今回の物はスタート地点が「自宅」というのが、なんとも私には嬉しいイベントです。

写真・・・言われて、たったいま気づきました。
そういえば途中の写真が無いですねぇ。

でも、これまた本文中に追記したように、今までに何度も走っている場所だったりするので、過去の記事に写真がたくさんあったりします。文字通り、いつもと同じところを走っていたようなものです。

それにしてもコンビニにも寄らなかったなぁ。信号以外で止まったのは、自動販売機で何か買う時だけでした。都庁からお台場までは、極端に距離があるわけでは無くたった50Kmです。信号で止まるのが休憩みたいなものでした。


〜〜〜〜〜〜 Posted by スターチャンネル at 2011年08月09日 12:45 〜〜〜〜〜〜
さふらこさん、コメントありがとうございます。

抽選会ですが、アンケートを書くだけでOKのものと、全部のチェックポイントを回った人だけのパーフェクト賞によるものと2種類ありましたが、ものの見事に外れました。

というか、何となく同一グループで何人も当選したりしていたので、それって同じ場所から引いてない?って気がしないでもありませんでしたが、まぁ気にしていません。

楽しかったから、それでOKです。


〜〜〜〜〜〜 Posted by moumou at 2011年08月09日 10:59 〜〜〜〜〜〜
スタさんが初イベントだったとは驚きです。
そちらはさすがに大都会だけあって有名人がわんさかですね。全部で何人くらいの参加者だったのでしょうね。でもまあ写真が一枚もないとは、よほど気持ちよく走ることに集中してましたね(笑)

〜〜〜〜〜〜 Posted by さふらこ at 2011年08月09日 07:56 〜〜〜〜〜〜
お疲れ様でしたー。

楽勝な速さでのゴールで
楽しまれたようでよかったですね。
抽選会は何かいいもの、当たりませんでしたか?
(くれとは言ってませんww)

コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック