2011年06月12日

レンブラント展/自転車/Nゲージ

国立西洋美術館。
料金などを調べようと事前にWebを見たときに、本日が【最終日】だというのには驚きましたが、上野に出掛けて企画展の「レンブラント 光の探求/闇の誘惑」を観てきました。



パソコンやテレビ、印刷物では分からない何か。それこそが本物だけが持つ力なのでしょう。

前からずっと行きたいと思いつつ、なかなか時間が取れなかったのですが、ようやく足を運ぶことが出来て良かった。ただ最終日なんてものは、確実に混雑しますよね。少しばかり早目に出掛けたのですが結構混雑していました。

でも建物の外に出てビックリ。長蛇の列になっていました。こりゃぁ午後からの人は結構どころな混雑じゃ済まないんだろうなぁ。早目に来ていてラッキーだったと実感。


その後、御徒町駅までぶらぶらと歩きながら昼食。
そしてアートスポーツで自転車用品を少し購入。
バルブキャップとか、パーツクリーナー等です。


最後は秋葉原。Nゲージの鉄道模型を購入。TOMIXから発売になったばかりの209系総武線です。

posted by すた at 18:15 | Comment(0) | TrackBack(0) | 教育 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック