2011年05月12日

県庁おもてなし課

先日購入した有川浩さんの「県庁おもてなし課」を読み終わりました。



最初にガツンと来て、その直後に笑いの渦。
しばらく平穏かと思いきや、いきなり事件発生。

それを乗り越えたからこその、最後の展開が。

県外からやってくる観光客に対して、どうしたら「おもてなし」することが出来るのか?それにより、観光客がいかに多くのお金を落としていってくれるのか。

これは非常に大切ですよね。
読み応えある、楽しい一冊でした。

posted by すた at 23:26 | Comment(0) | TrackBack(0) | 教育 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック