2011年04月19日

荒川にて

今日は朝から雨。
ところが午後になったら快晴。

これは走らないと!
荒川に行ったんです。

予報では南風だったのに、なぜか強い北風。
この時点ですでに、罠は準備されていたんですね。
とりあえず上流に向かいます。

そして折り返して、今度は追い風。
ひゃっほーい。

追い風参考ではありますが、
フロントインナー34T、リア21Tで
ケイデンス150超えを達成。
楽しい〜。33Km/Hくらい。

そのあと、見渡す限り誰もいないので
フロントアウター50T、リア14Tか13Tで
ガシガシ漕いでいたら60Km/H。

ロックゲートで確認したら
風速8mとかありました。

南端まで行くつもりでテニスコート横まで来たら
急に空が真っ暗になり雨!一気に来ました。
ひゃー。しかも寒い。

南風で暖かくなるって言ってたのに。
半袖ジャージと薄手のウインブレしか着てないよ。

慌てて帰宅しようと試みるも、
そうです。北風です。向かい風です。
風速8mです。

なかなか帰れな〜い。

クロスバイクの頃には雨の中を走ったことも何度となくありましたが、supersixになってからは初めての雨中走行です。あちこち掃除して注油して(しかもRFX8Wも一緒だったのでそっちも)と、かなり時間が掛かっちゃいました。

昨日変更したサドルの高さは、どうやら大丈夫みたいです。
(なんとなく低いような気がしないでもないけど)

posted by すた at 16:55 | Comment(2) | TrackBack(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
〜〜〜〜〜〜 Posted by スターチャンネル at 2011年04月20日 11:20 〜〜〜〜〜〜
いやいや、だから追い風ですってば。
追い風。

通常のときはケイデンス120〜125がギリギリ限界。
これを超すと、お尻がポンポン跳ねてしまってダメです。たいていは70〜110くらい。

速度にしても、風速8mの追い風の威力は絶大でした。
朝、雨が降ったのが幸いして、だ〜れもいなかったし必死に漕いでみました。

今回考えたのですが、速度を出せば出すほど集中しないとダメですが、軽い(軽すぎる)ギアで、速度を出さずにケイデンスだけ上げると、なんか楽しい。
そして同時に心拍数はやたらと上がりやすく、ダイエット効果絶大かも?


〜〜〜〜〜〜 Posted by Muirwoods at 2011年04月20日 09:23 〜〜〜〜〜〜
昨日は天気予報が大外れでしたね。
あそこまで見事に外れるって、近年珍しい。

それにしても、ケイデンス150とか、平地で60km/hとか凄い走り方してますね(笑)

コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック