2011年04月13日

フライ、ダディ、フライ

ゾンビーズ・シリーズ第2弾 読みました。


2月20日にちらっと書いたけど、
結局2月23日に買った本です。

ある事件をきっかけにして親子断絶。その関係を修復するためにお父さん頑張る!みたいな内容です。お父さんの物語としては、とても読み応えがあり面白い。

けど、心を閉ざしてしまった娘の描写が描かれていなかったのが残念。
だってゾンビーズ・シリーズですよ。彼らの憧れの女子高生ですよ。
どうして、そっちを描かなかったのか不思議。

posted by すた at 18:47 | Comment(0) | TrackBack(0) | 教育 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック