2011年04月10日

GOSICKへの誤解



GOSICKは、もっとおどろおどろしいとか、歪んだとか、凄惨なとかの部分があるものとばかり、私が勝手に思い込んでいたのです。

ところが実際に見たら、なんともスッキリ・さわやかな展開に、ものすごく驚きました。

小学生が見ても、とても楽しめるはずです。
大切なことはきちんと大切だと伝わってくる。

原作を買いたくなりました。


posted by すた at 08:13 | Comment(0) | TrackBack(0) | 教育 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック