2010年11月12日

神保町

7日の日曜日に、映画「森崎書店の日々」を観てきましたが、どうやら神保町の多くの店(書店を除く)は、日曜日は定休日らしくて、立ち寄ろうと思っていた店のほとんどが休みでした。


その中でも特に気になっていたのが
 大丸やき
 甲子屋
の2軒です。

いえなに、甲子屋は以前にも得月を買いに来たことがあります。今年もまた買おうと思っていたのに、日曜は休みでした。

大丸やきのほうは、普通の大判焼きと違って、周りの生地がカステラになっているとのことで、どんな味なのか興味あります。でも、買えなかったのです。


そんなわけなので、自転車で買いに行きました。

まず最初に、大丸やきを買いました。


次に、すぐ隣りの甲子屋で、得月を購入。
今年は、黒い箱に入っているんですね。


そのあと、森崎書店跡地に立ち寄り、記念撮影。


続いて、森下のカトレアで、カレーパン購入。


最後に崎陽軒で、シューマイ弁当3つと、シューマイ30個入りを2箱買いました。

どうにか頑張って、背中のリュックに全部入れたのですが、重い。ずしりと重い。
さらに弁当の箱の角が背中に当たって痛い。

でも、いろいろ買えてよかったです。

本日の走行距離 60Kmくらい。


*** 追記
シューマイ開けたら、醤油さしに何やら不思議な絵が描かれていました。何だろう?

その答えはキネマさんの記事にありました。
劇団四季のキャッツだったのかー。

posted by すた at 17:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック