2009年11月19日

困りました

喪中葉書が届きました。

けれども、お名前が書かれていません。住所も不明。
消印の郵便局名だけが、唯一の手掛かりです。

この郵便局名を基に筆まめで住所検索したら、2名に絞り込む事ができました。1人は親戚でした。親戚で喪中ならば幾らなんでも分かっています。ですから、こちらではありません。

どうにか、特定できて良かったです。

posted by すた at 22:30 | Comment(2) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
〜〜〜〜〜〜 Posted by スターチャンネル at 2009年11月24日 00:30 〜〜〜〜〜〜
まあうっかり書き忘れだとは思いますが、受け取ったこちらも焦ってしまいました。

本質的にはこちらから年賀状を出しても構わないのですが、一般的な慣例ではやはり出さないほうが無難ですしね。


〜〜〜〜〜〜 Posted by Crambom、 at 2009年11月21日 09:28 〜〜〜〜〜〜
年賀状だと同じ人から二枚着た事や宛名住所が中途半端で着た事はあります。
しかし、自分の名前のない喪中葉書は・・・
かなり珍しいかも(^▽^;)>゛

コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック