2005年09月06日

レンズ購入

Canon EOS kiss digital Nを使い始めの頃には、被写体の関係もあって広角側をそれほどには必要としていなかったのですが、ここにきて俄然、広角が必要になってきました。
そこで候補に挙がったのが、シグマ15mmフィッシュアイという対角魚眼レンズ。35mmフルサイズなら魚眼になるけれど、APS-Cサイズでは24mm相当の広角レンズとして利用可能。単焦点レンズって好きなんですよね。ところが・・・。
なんとなんと15mmフィッシュアイは、メーカー品切れ状態。いつ入荷するか不明とのこと。

タムロン、シグマの超広角ズームを検討するも、どうも気に入らない。シグマは重いしタムロンは開放F値がちょっと暗い。そういうわけでキヤノン純正のEF-S 10-22mmに落ち着きました。大口径レンズというわけではないけれど、この画角はかなり楽しめそうでワクワクしています。
posted by すた at 11:16 | Comment(6) | TrackBack(0) | カメラと写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
〜〜〜〜〜〜 Posted by スターチャンネル at 2005年09月26日 18:35 〜〜〜〜〜〜
うっかり書き間違えてしまった。10mm側は、16mm相当でした。

〜〜〜〜〜〜 Posted by スターチャンネル at 2005年09月26日 18:31 〜〜〜〜〜〜
秋の空を撮ってみたんだけど、10mm側(17mm相当)が合うねぇ〜〜。

〜〜〜〜〜〜 Posted by スターチャンネル at 2005年09月08日 03:02 〜〜〜〜〜〜
実際に使ってみて、なんだかもう嬉しくって。どうも私は広角か望遠は好きなんだけど、標準レンズが苦手みたいです。まぁ簡単に言ってしまえば標準レンズを使いこなせていないって話ですが。

〜〜〜〜〜〜 Posted by スターチャンネル at 2005年09月06日 14:36 〜〜〜〜〜〜
いぃ! すごくいぃ。
10mmは16mm相当なわけですが、この画角、とっても大好き。雨も上がってきたことだし、ちょっと出掛けるかな。

〜〜〜〜〜〜 Posted by スターチャンネル at 2005年09月06日 11:26 〜〜〜〜〜〜
すべてのレンズのフードが別売りというならば、それはそれで分かりやすい体系だし、そういう販売方針なんだなで終わる話なんだけど、一部の(普及クラスに多い)レンズだけ別売りってのが不満。
まさかと思うが、フードなしで撮影して「やはり安いレンズは・・」ってことで高いレンズを買わせようとか言う魂胆じゃないよね?

〜〜〜〜〜〜 Posted by スターチャンネル at 2005年09月06日 11:23 〜〜〜〜〜〜
このレンズ、実はフードが別売りになっている。キヤノンは数年前からフードを別売りするようになったけど、これは明らかにおかしい。フードが必要ないと言うんだったら、それはそれで素晴らしいレンズ設計と賞賛するけれど、そういうわけじゃないもんね。

コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック