2004年10月27日

マニュアル不要か?

10月21日にコンピュータの勉強について書いたんだけど、黒猫トムさんが興味深いことに話題を振ってくれたので、新しく書くことにしました。

自分の車を持っていてもいなくても、レンタカーだろうとなかろうと、今まで乗ったことが無い車に乗ると、操作体系がガラリと変化して悩むことは多いです。確実に同じと言えるのは、ハンドル操作とアクセル・ブレーキ・ペダル、ルームミラーくらいかなぁ?MTならクラッチ・ペダルは同じだけど、ATの場合のパーキングブレーキは曲者。1度踏むとロック、もう一度踏むと解除になる車種もあれば、踏んでロック、ひざ上付近にあるレバーを手で引っ張って解除の車種もある。もちろん足踏み式じゃない「手で操作」するってのもあるしね。これもね、車種によっては左手の所じゃなくて、右手側にあったりするので悩むわけ。
ヘッドライトもね、なかなかどうして千差万別。ウインカーと同じレバー部分に回転式スイッチが組み込まれている車種が多いけれど、そうじゃないのもある。大抵はコンソール回りなんだけど、たまにドア部分にあったりするから、これまたビックリする。回転式じゃなく、引っ張る/押し込むタイプもある。

確かに、どこをどのように操作すれば良いか分からないときはあります。ただし、自分の車を持っている場合には、そのマニュアルを熟読する事によって他の車種への応用は可能だったりします。どのスイッチが何の機能かを示す「絵・図柄」と言うのは、だいたいどれでも同じなので、それさえ覚えておけば何とかなる。まぁ車を持っていないと難しいけど。

最近の車は、ドアの鍵を開けると、実際にドアを開けずともルームランプが点灯する。多くはエンジンを掛けると消灯する。これはまぁ良いと思うんですが、問題は車を降りるとき。エンジンを切り、キーを抜き、そしてドアを開けたらルームランプが点灯する。ドアを閉めて鍵を掛けようと思ったそのとき、あれれ?ルームランプが点いたままだ。半ドアなのかな?そうでもないなぁと悩む次第。鍵を閉めて5〜10秒くらいすると自動的に消灯するような機能が組み込まれていたりするわけだけど、これだって知らなければ困っちゃいますよね。

まぁいずれにしても、初めて乗る車に関しては知らないことが多くあったって、それは当たり前なんだけど、最低限ヘッドライト、ワイパー、サイドミラーの位置調整、エアコン特に除湿くらいは理解してから走り始めた方が良いかもね。
逆に言えば、これら最低限のことさえ分かれば、その車を何とか動かすことは出来るかも知れない。これが基本部分になるわけね。
そこから先の細かい機能部分は、それはやはり誰にしたって勉強・習熟が必要でしょう。知らないことは絶対に分からないのだから、いくら応用力云々を言っても解決できません。
ただし車の場合には、このほかにも2つ重要な要素があって、それが運転技術と運転マナー。これはまた別問題ね。
posted by すた at 23:02 | Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック