2004年09月14日

ETC

国沢さんのところでETCの話を読んだのだが、実は私は、まだETCを利用していない。

単純な理由で、高速道路よりも首都高速を利用する機会が多いので、ETCによるメリットよりも、デメリットの方が大きいからである。料金所の手前数Kmから渋滞していては、料金所付近だけスムースでも、ちっとも嬉しくないのである。

きちんと調べていないのだが、確か現在のETCカードは、車両に対する発行ではなく、人に対する発行のはず。となると、万が一にもETCカードを盗まれると他の車両で悪用されてしまう危険がある。もちろん車の乗り降りの際に抜き差しすれば済む話ではあるが、もう1つ気に入らないのが割引制度である。まったくもって熟成されていない。インターネットで「クレジットカード」を利用した事前支払いに限り割引が適用されると言うのは、どうにも納得できないし、最近の個人情報流失を考えるとクレジットカード番号の入力などは避けたいからである。

まぁいつかは、もっと優れた割引制度が実現するだろうから、そのときになってから使えば良いかと思っている次第である。

posted by すた at 00:32 | Comment(3) | TrackBack(2) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
〜〜〜〜〜〜 Posted by スターチャンネル at 2004年10月12日 13:49 〜〜〜〜〜〜
車情報@web カーコミュニケーションからトラックバック頂きましたが、現状ではETCに大した魅力を見出せず私は未導入です。従ってカードの選び方云々も「なにも無し」の状況です。
各カードの特典ですが、こちらも【私にとっては】それほど大きな魅力ではありませんでした。あればあったで良いけれど、無くたって構わない・・・と。いずれいつか、新車「すべて」にETC車載機が標準で搭載されるようになるのかな?ならないのかな?きっとならないだろうな〜。
どっちにしても、1日に何度も利用する人ほど割引を多くするってな仕組みが実現しなけりゃ、ETC本来の目的にはなっていないと思うわけです。遠距離を走ったときだけ割引だなんて本末転倒ですもんね。

〜〜〜〜〜〜 Posted by スターチャンネル at 2004年09月14日 11:48 〜〜〜〜〜〜
そうですね、JRのSuica/ICOCAみたいなものでも十分に役立ちそうではありますね。
ただこれだと、結局は運転席の窓から「手を伸ばして」と言うようなことは相変わらず必要なわけです。やはり慣れないと右に寄せ切れないなんて状況もあるでしょうし、万人に「優しい」システムかと言うと、必ずしもそうでは無いわけです。

まぁいずれにしても最初の頃は、システムトラブルが耐えませんでしたし、ここに来てやっと、電波の扱いにJH側も慣れてきたのかなぁと言った雰囲気です。もう3年も経てば、かなり熟成されてくる事でしょうが、いま現在はなんとも・・・。


〜〜〜〜〜〜 Posted by よよぎ at 2004年09月14日 08:01 〜〜〜〜〜〜
私はわざわざETCをやらなくても、鉄道などの非接触式ICカードシステムで十分ではないかと思います。国沢さんのコラムで有った「受け渡しにもたもた」「クレジットカード使用を前提にしている疑問」等も解決する部分が多く、車載器の負担も無いので十分ではないかと思っていますが、既にシステムが出来ているので、今更と言う意見です。

コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

ETCカードの特典
Excerpt: ETCにはカードが必要で新規に契約する必要があります。皆さんどのようにカードを選んでいますか? 私の場合、車に使うカードなのでドライブに役立つ特典がたくさんついているものを選びます。 例えば、ロー..
Weblog: 車情報@web カーコミュニケーション
Tracked: 2004-10-12 12:36

ETCを付けるつもりが・・・
Excerpt: 昨年ETCカードを作ってから、いつか車載器を購入しようとタイミングを見計らっていたんですが、当分買う気が起こりそうにありません。 もちろん割引サービスは魅力なのですが、先日のトラブルをはじめとして、..
Weblog: ZNE10Gとともに
Tracked: 2005-04-07 13:38