2018年12月01日

在庫管理ソフト

5時間ほどマイクロソフトACCESSで、在庫管理ソフトを作成していました。
Visual BASICでコード入力するほうが簡単なんだけど、マクロで作っちゃった部分があって、あぁぁ〜面倒(笑)

なんとか完成して良かった。

 
 ↑ ポチっと応援よろしくお願いいたします
 
 
posted by すた at 22:41 | Comment(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月02日

車検終了

今日はどんよりとした曇り空ですねぇ。

海賊船?いや違うね。



あちらこちらの紅葉も進み、晩秋というよりも、初冬という感じになってきました。




車検が終わったので、午後ディーラーに出かけて受け取ってきました。

 ↓ ポチっと応援していただけると嬉しいです
 にほんブログ村
 

 
posted by すた at 22:18 | Comment(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月03日

ブラックサンダー

ブラックサンダー祭り(笑)
大きな袋の中に、たくさん入っています。



気温も下がってきているので、サイクルジャージの背中のポケットに入れておいても大丈夫です。

 ↓ ポチっと応援していただけると嬉しいです
 にほんブログ村
 

 
posted by すた at 18:00 | Comment(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月04日

ロードバイクのパンク対策

ロードバイクに限らず、クロスバイクでも同じなんですが、パンク対策について、こんな風に考えています。

パンクは突然やってくる。これは仕方がないことです。
唯一可能な事前対策としては、適正空気圧にしてから出発するということくらいです。具体的な数値としては体重などによって大きく変化するので書きにくいのですが、チューブを使用するタイヤの場合は6.5〜7.5barくらいですね。
チューブレスタイヤの場合にはもう少し低くなりますね。

では走行中にパンクしてしまったらという点ですが、もちろん自分でチューブ交換できることが望ましいのです。でも慣れないと難しいもんですよね。
スポーツ自転車に乗っている人が多い場所としては、東京近郊でいえば江戸川・荒川・多摩川などですが、どうしても自分でチューブ交換できなければ、誰かに助けてもらうのも良いと思います。

ここで大切なことは「作業」に関して助けてもらうという点です。

つまり・・・作業に必要な道具・部品などは持っている。ただそれを使って上手に作業することができない。こういう状況になっていることが必要だと思うんです。
タイヤレバー、予備のチューブ、時にはパンク修理のパッチ、携帯ポンプ。これらは「持っている」けれど、使いこなせない・・・という状況において、初めて助けを求める段階になっていると、私は思うんです。

たとえば予備チューブを一つも持っていないのに助けてくれ〜というのは、それってつまり予備チューブを「ください」という話になってしまいますよね。無料でくださいは論外として、たとえ有料であろうとも「ください」というのは、手助けしようとする側からすればハードルが高くなります。なぜなら、その人がパンクしたときの「予備」が無くなってしまうからなんです。

そういうわけで予備チューブを持っていて初めて、助けを求める段階になっていると思っています。
これはあくまでも、助けを求める場合の話。

逆に私が助ける側になったら、スポーツ自転車仲間ですから、チューブを持っていないようであれば無料で差し上げちゃいます。今後チューブ交換を練習して上達してね〜。そして困っている人に出会ったら、その人を助けてあげて・・・。それで十分報われます。
チューブ代金、こっちからは請求しないけど、先方から支払うって言われればまあ受け取りますけど、基本的には助け合いだと思っています。

ところで私が手助けする側の場合には、携帯ポンプは私のものを使います。なぜかって、私にとってそれが一番使いやすいからです。困っている人が所有するポンプが私にとって使いやすいかどうか分からないので、それは使いません。

だったら助けてもらう側の人はポンプを持っていなくても良いのでは?という疑問が生まれますよね。上のほうには携帯ポンプは持っているべきと書いているのに。
これは単純な話です。その人にとっては使いやすいポンプであるはず。どうしても助けてくれる人に巡り合わなければ、最終的には自分でなんとかする必要があります。このときにポンプは絶対に必要なのです。だから持っていないとダメだという話なんです。

ロードバイクに乗っている人に、助けて〜と言って断られることは滅多にないかと思います。これからロードバイクやクロスバイクを始めてみようという人は、極端に心配せずスポーツ自転車を楽しんでいけば良いと思うんです。
※助けを求めた相手が、同じように自転車を始めて1週間の初心者だった・・・というオチはあるかも知れないけど(笑)


実際にパンクしてしまったときの対処方法はこちら


 ↓ ポチっと応援していただけると嬉しいです
 にほんブログ村
 

 

posted by すた at 16:45 | Comment(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

砂肝のから揚げ

砂肝の焼き鳥はよくあるけど、これは砂肝のから揚げ。
とっても好き♪



posted by すた at 18:55 | Comment(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月05日

のんびり浅草

ふらっと浅草に出かけて、メンチカツ食べてきた。





お土産は、木村家の人形焼きね。





 ↓ ポチっと応援していただけると嬉しいです
 にほんブログ村
 

 
posted by すた at 20:15 | Comment(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ロードバイクのパンク対処

昨日はパンク対策(下準備)について書いたのですが、本日は実際にパンクしてしまった際の対処について書いてみます。

(1)リム打ちパンク
 空気圧が適正ではなく、少ないときによく発生します。ほんのちょっとした段差を乗り越えようとしたときに、空気圧が少ないことによってタイヤが変形して、中のチューブがホイールのリムに押し当てられてしまうパターン。チューブが一気につぶれると同時に、そこだけ異常に圧力が高くなってしまい、チューブに穴が開いてしまうのです。

 ごく近い距離に小さな穴が2つ開く特徴があります。すぐ近くだし小さな穴なので修理パッチを貼りたいところなんですが、いままで何度もやってみて、うまく行きませんでした。一枚のパッチでは2つの穴からの空気漏れに対応できないようです。しかし2枚のパッチを貼ると、パッチの中心部分を活用できなくて、外縁部だけが穴を塞ぐ形となり、これまたダメでした。

 リム打ちパンクのときは、諦めてそのチューブは廃棄するようにしています。

(2)バルブの根元が切れてしまうパンク
 たとえば一週間くらい自転車に乗らない(メンテナンスもしない)と、空気圧はかなり減ってしまいます。2〜3週間放置すると、限りなく1bar近くまで抜けています。
 この状態で、いつも通りに空気を入れようとすると、バルブの根元部分を傷めてしまいゴムが切れてしまうことがあります。というよりも経年劣化以外では、このパターンが原因であることが、ほとんどじゃなかろうかと思っています。

 空気圧が極端に低くなっている状態でポンプヘッドをいつも通り挿し込もうとすると、バルブ全体が当然押されます。このときバルブの根元だって、どんどんと反対側へと押されてしまいます。これが良くない。
 対応策としては、バルブがぐいぐい押されないように、反対側からタイヤ・チューブごと押すというか支えるというか、ポンプヘッドと同じ力でバルブの底を抑えてあげるのです。これで、その周囲のチューブを傷めてしまう危険性が、ぐっと減ります。

 根元が切れてしまうと、修理パッチでは対応不可能です。平らじゃないし、ゴツゴツしているから、うまく貼れないのです。これもまた廃棄するしかありません。

(3)ガラス片が刺さった等のパンク
 いうなれば、ごく普通のパンクね。
 ガラス片とか金属片がタイヤに刺さり、そのままチューブにも穴が開いてしまうパターン。
 これは修理パッチを貼れば、たいていは大丈夫です。

 パンクしたその場で修理パッチを貼るのでも良いし、持ち歩いている予備チューブと交換しておいて、帰宅後に修理パッチを貼るのでも良いです。

 注意すべき点は、こんな感じね。
 タイヤはホイールの左右どちらか片側だけ外し、ホイールからタイヤは取り外さない。
 チューブだけ抜き取る
 軽く空気を入れて、穴を探す。
 うまく穴が見つかったら、バルブ位置を合わせてタイヤに沿ってチューブを這わせてみる。そうすればタイヤに「なにかが」刺さっているかも知れない場所を特定しやすくなります。
 そしてタイヤの表面・裏側を丹念にチェックして、刺さっているものを取り除きます。

 なにかが刺さったままだと、交換後の新しいチューブに、また穴が開いてしまうから。

(4)噛みこみパンク
 パンク修理でパッチを貼り終えたチューブまたは新しいチューブを使って最初から空気を入れるとき、タイヤとリムの「間」にチューブがはみ出していると、3〜5barくらいまでは耐えているけど、6bar以上になって、一気にバンと爆発しちゃうことがあります。
 「空気を入れ始める直前」「ほんの少しだけ(2bar未満)空気を入れたとき」にタイヤとリムの間をチェックします。私はさらに念には念を入れて、この後で空気を全部抜いて再確認。また少しだけ入れて再確認。このとき同時にタイヤを揉んで、タイヤのセンター出しもチェックしています。これで大丈夫そうならば適正空気圧まで入れます。


まだ他にもありますが、たいていのパンクはこの4種類が原因かな。

 ↓ ポチっと応援していただけると嬉しいです
 にほんブログ村
 

 
posted by すた at 20:49 | Comment(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月06日

iTunesのAirPlay

一カ月ほど前にiTunes 12.9.1がリリースされたんだけど、パイオニアのAVアンプへのAirPlayできなくなっちゃって困っていました。なんとなくの想像だけどapple社の製品以外は全滅だったんじゃないのかな。自社製品だけ通すようなチェック処理を入れてしまったんじゃなかろうかと思っていました。
ようやく新しい12.9.2が出てきてインストールしたところ、無事にAirPlayできるようになった。設定項目とかなにも変化していないし、やっぱり内部処理の問題だったんだろうなぁ。

 
 ↑ ポチっと応援よろしくお願いいたします
 
 
posted by すた at 20:22 | Comment(0) | 愛用品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月07日

ポケ森

今日の午後ソフトバンクで通信障害が発生して、大変な事になっていましたね。

さてポケ森ですけど、リリース直後からずっと、ちまちまと続けています。先日の大幅な変更で、多少なりとも操作時間の短縮が図られて便利になりました。まだまだなんだけどねー。

 
 ↑ ポチっと応援よろしくお願いいたします
 
 
posted by すた at 20:33 | Comment(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月08日

忘年会

今日の忘年会は、毎年この時期にしか会わないメンバー。他の時期にはまず会うことは無いんだけど、この一年ぶりっていうのが、また楽しかったりするものです。

また来年だね〜。
posted by すた at 23:26 | Comment(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月09日

JAFカード

新しいJAFカードが届きました。

 
 ↑ ポチっと応援よろしくお願いいたします
 
 
posted by すた at 22:12 | Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月10日

病院へ

最近、病院でたくさんの種類の検査を受けたので、その結果を聞きに行ったりで、色々と忙しいです。
本日の結果は、ギリギリセーフというものでした。
なんだかねぇ。
posted by すた at 21:40 | Comment(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月11日

手袋

もうかなり寒くなって来たし、手袋の在庫調査。
夏用・冬用・春秋用と、いろいろ出てきた(^^)v

ダメになっていて使わなさそうなのは、捨てることにします。

 ↓ ポチっと応援していただけると嬉しいです
 にほんブログ村
 

 
posted by すた at 22:52 | Comment(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月12日

初めてのMRI

今日はMRIを受けてきたよ〜。
もっと長く掛かるのかと思っていたけど、40分くらいで終わった。案外早いんですね。

結果は2週間後だって。こっちは長く掛かるねぇ。
posted by すた at 19:26 | Comment(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月13日

PS4

PS4用で、なにか面白いゲームあるかな?
新しい(発売時期が古くてもOK)のを探しています。
posted by すた at 18:55 | Comment(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月14日

医療保険に入ることにした

いままで完全にゼロというわけではなかったのですが、新しく医療保険に入ることにしました。
とは言うものの、今までのはそのまま継続なんだけどね。

支払いが増えてしまうけど、まぁなんとか。
もしかしたらそのうち、いままでのは解約しちゃうかも知れない。
posted by すた at 20:28 | Comment(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月15日

年賀状

そろそろ年賀状を書かないと。
けど、年賀状そのものを、まだ買っていない。郵便局かコンビニか。
インクジェット用ならコンビニでも売っているけど、写真用だと郵便局なんだよね。

 
 ↑ ポチっと応援よろしくお願いいたします
 
 
posted by すた at 18:44 | Comment(0) | カメラと写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月16日

蒼き鋼のアルペジオ

AT-Xで劇場版「蒼き鋼のアルペジオ」の第二弾が放送されましたよ。
第一弾は、先週放送されました。そっちはもう観た。
posted by すた at 23:42 | Comment(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月17日

定番コース

最近は、新しくどこそこに行くというのを減らして、いつもと同じという定番コースばかり走っています。
同じところを同じペースで。特別にペースアップを図ることもありません。

トレーニング目的というわけではなく、体力維持ですね。

 ↓ ポチっと応援していただけると嬉しいです
 にほんブログ村
 

 
posted by すた at 20:42 | Comment(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月18日

新しい眼鏡を買ったよ

今日、新しい眼鏡を買ってきた。30分くらいで出来上がるって速いよね。
なお度数は変化なし。

少し強いのを試してみたんだけど、合わなかったんです。度数が変わらないなら買い替えなくても良いのではないかって思いますよね。今までのは結構長く使っていて、レンズにけっこう傷が付いちゃったので買い換えることにしたんです。

フレームの形状かなり変えました。
なかなか気に入った。

 
 ↑ ポチっと応援よろしくお願いいたします
 
 
posted by すた at 21:12 | Comment(0) | 愛用品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月19日

サドル

ママチャリのサドルが、もう寿命っぽい。交換しないとダメそうです。

形状の問題はあるけれど、シートポストとサドルって、ロードバイクやクロスバイクで使うのと同じのに交換できるのかな?
今度自転車屋さんに行って、聞いてこよう。

 ↓ ポチっと応援していただけると嬉しいです
 にほんブログ村
 

 
posted by すた at 20:11 | Comment(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月20日

サバイバー

スーパードラマTVで今月から放送が始まったサバイバー
むちゃくちゃ面白いです。


24の主人公が、今度は大統領として活躍するお話。
いや2つのドラマにつながりはないと思う。演じている役者が同じという意味なんだけど、それにしても面白さは一緒。アメリカのドラマって脚本と演出が素晴らしい。何の迷いもなくそう言えるドラマです。
posted by すた at 19:37 | Comment(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月21日

グループライド

ロードバイクやクロスバイクを購入した直後は、一人で走ることが多いのではないでしょうか。例外としてお友達に勧められて購入し、そのお友達と一緒に走るというケースはあるかも知れませんが。

一人で走るというのは、もちろん「まだ慣れていないから、とりあえず練習」という話ですよね。お友達と一緒というのも基本的には「慣れるための練習」だと思うのです。普通はいきなり100kmとか走らないものですよね。

さて、ある程度慣れてきたら、一人ではなく誰かと走ってみたくなる事もあろうかと思います。
この時いくつかの選択肢があるんです。

(1)ショップの初心者ライド
自転車購入店が主催する初心者向けライドに参加してみる。場合によっては、そのお店では購入していないけれど、誰でも参加可能という企画もあるので、あちこち探してみるのも良いかも知れませんね。
こういう初心者向けというのは、走りかた・乗り方などをチェックしてもらえたり、グループ走行時の注意点や手信号なども教えてもらえます。中には手取り足取りバッチリ面倒をみてくれるパターンもありますし、他の人の走り方を「見て覚えてね」というパターンもありますし、自分から質問したならば教えてくれるパターンもあるでしょう。

ただし「初心者」ライドという名称のものは、基本的には遅い人に合わせて走ることになります。先導・引率してくれる人が後方をチェックしたり、あるいはスタッフが複数で後方からチェックして先頭にペース配分を伝えたりと、あれこれ工夫されているケースもあります。

自転車に「慣れている」のであれば、そこそこのペースで走っても良いのですが、まだ慣れていない状態なのに速い人に合わせて、結果としてその人の限界ギリギリの速度で走ってしまうのはとても危険です。ちょっとしたことが大きな事故につながりかねません。
だからこそ、ゆっくり走るのです。

そしてまたパンクとか、チェーンが外れたなどの器材トラブルについても、スタッフが面倒をみてくれることが多いです。こういう点も初心者には安心ですよね。


(2)面倒見の良い友達・知人と走る
※ここでいう知人は、単なる知り合いではなく、会社の上司部下とか、取引先の人のような、ある程度の付き合いがある(今後もちょくちょく会うチャンスがある)人という意味です。

こうしたメンバーでのグループ走行では、先導してくれる人の考え方次第ではありますが、上記(1)と同様に十分に安全に配慮してくれるのであれば、とてもよいと思います。

万が一の器材トラブルなどの際に、その場ではどうにも直らないとしても、お友達だからこそ自転車店までの押し歩きに付き合ってくれたり、どうしてもダメでタクシーで帰るしかないなんて時でも、お金を借りやすい相手ではありますよね。上記(1)のメンバーだと初対面の人も多いでしょうし、購入店ならまだしも他店でのライドだと、お店のスタッフがお金を貸してくれるのって、普通はあり得ませんしね。


(3)単なる集団走行
お友達と一緒であっても、以下のような場合には注意が必要かも知れません。

(3ー1)ほぼ同じようなレベルの人
ほぼ同時期に自転車を購入して、どちらも初心者同士というケース。この場合には、どちらが先導するとかいうこともなく、気の合う仲間と楽しく走るということですね。一緒に同じ趣味を楽しもうという形ですから、誰かが先に行って見えなくなっちゃうとかいうこともなく、トラブル発生時にも互いに助け合おうという話になります。
そうは言ってもみんな初心者なので、トラブル発生時に本当の意味での適切な対応が可能かどうかは難しいところですね。友達だからこそ、見捨てて先に帰っちゃうということはないはず。ここは安心できる点かな。だけど見捨てないけど、いつまでも解決できないっていうのも困るんですけどね。

(3ー2)走力レベルに差がある場合
自転車歴が長く、一日100km走ることが、何の苦でもない上級者。こういう人と一緒に走る場合ですが、その人が上記(1)や(2)のように面倒見が良い人なら、なんの問題もありません。
ここでは、それ以外の人のケースです。

上級者が自分のペースで走ってしまい、後方の初心者が大丈夫かどうか、あまり気を配ってくれないようなケースです。
走り始める前に、あらかじめ「各々のペースで走ろう、△△まで行ったら止まって合流・休憩しよう」と決めてあるならば、多少は良いほうです。あくまでも多少ね。

こういうパターンでは、上手な人からのアドバイスが貰えるわけでもないし、結局は一人で走っているのと同じですよね。
仮に上級者が、初心者がギリギリついていけるような速度で走行したとします。各自のペースで走ろうと言いつつ、おや、ちゃんとついてくるね。それなら大丈夫だね・・・じゃないんですよね。ここ非常に大事です。

上級者にとっては楽々走行しているつもりでも、初心者にとっては限界ギリギリの速度。走るだけで目いっぱい。この状態では周囲への注意を怠りがちになるし事故の危険が非常に高くなってしまうのです。

上級者であろうと、限界ギリギリは周囲への注意力が減少してしまいますよね。後方の初心者が「そういう状況になっている」かどうかを、きちんと見極めてあげる優しさが必要だと思うのです。初心者も「楽々」走れているのであれば、それはもう各自のペースではなくって、上記(2)の先導しながら走るということなんですけどね。

私は、上級者が初心者を「誘う」のであれば、この辺りを見極める目を養う必要もあると思うんです。
勝手に走ってしまう上級者と一緒になってしまった場合には、無理についていこうとは考えずに、とにかく自分のペースで走ることが重要だと思います。

走る方法に関してはこういう感じですが、トラブル発生時には、どうでしょうか。待ち合わせ場所の△△に先に到着してしまった上級者。5分待っても来ない、10分待っても来ない。さてさてUターンして初心者を迎えに来てくれるでしょうか?
もしかしたら初心者がパンクしているかも知れません。転倒して怪我しているかも知れません。
30分経過してから迎えに戻ってくれた・・・・・いや、それ遅すぎますから。

やっぱり私の感覚では、見えないほうまで先に行っちゃった・・・は、初心者に優しくないと思うのです。

(4)ブログやSNS企画のライド
ブログを読んでいて、ここいいなー・行ってみたいなと感じて、ブログを書いている人に連れて行ってもらう、SNSでも同じですね。
この場合には、2つのケースがあります。

(4ー1)単純に連れて行ってもらう
自転車に乗り始めたばかりで道も良く分からないし、連れて行ってもらえませんか?と相談したとき。このケースではたいてい、初心者に合わせたペース配分にしてもらえることが多いと思います。
ただし大切な注意点があります。上級者が、もうすっかり公道走行に慣れてしまっていて、車が多い道を走ることに関してなにも苦にならない人の場合です。
初心者はコワイですよね。

どんなルートで道案内してくれるのかは、ちゃんと確認しておくのが良いと思います。

(4ー2)ブログやSNSの企画に参加する
上記の(4ー1)から話が盛り上がり、5人とか10人とか、時には20人とかが参加する企画に発展することもあったりします。こういうのに参加してみるのも面白い経験かと思います。
この手の集団走行イベントに慣れている人が企画する場合には、最初から
 ◎少人数グループに分割します
 ◎休憩は◇◇kmごとを目安にします
 ◎ペース配分は初心者に無理のない△△程度とします
 ◎速い人のグループは、必要に応じて別に作成します
というように細かく企画内容を考えてくれます。こういう企画なら参加しても安心です。

逆に勢いだけで△△に一緒に行こう〜、わ〜〜とだけ盛り上がっていて、詳細がちっとも具体的ではないケースは危険です。下手すると主催者の勝手なペース配分だけで走ってしまう事も少なくないからなんです。一番困るのは解散場所ですね。朝の集合場所に関しては、ある程度は我慢も必要です。参加者全員の中心地点なんて、そう簡単には見つかりません。多少なりとも遠い人というのが出てくるのは仕方がないことです。

ですが問題なのは解散のほうです。一番遠い人が果たして何時に帰宅可能かを計算して、解散場所・解散時刻を決めてくれる企画なら安心ですが、そこを配慮してもらえないと初心者なのに真っ暗な中を2時間も走って帰宅とか、大変なことになってしまいかねません。この辺りを相談に応じてもらえる企画ならば、それはきっと楽しいライド・イベントになるはずです。

★★★

私が企画するのは、初心者に合わせるパターンです。
時には初心者はいなくて、ほぼ同じくらいの走力のメンバーだけということもあります。こういうときであっても無茶な走行パターンは計画しません。
基本的には平均速度△△を想定しつつ、30分ごとのトイレ・コンビニ場所など先に把握しておき、不要なら休憩場所を飛ばすなどの対応となります。先に把握してあるっていうところがポイントね!

私が出かけたどこそこが面白そうだから「連れていって」なんてご希望ありましたら、気楽にコメントしてね。

※この形ですと「▲▲さんと一緒に行く◇◇」だとか「▲▲さんを◇◇までご案内」という企画になりますよね。普通はそういうものです。
そこから考えると、ほんと前に参加した「私をVIAに連れてって」企画は斬新でした。主催者が「連れて行ってくれ」と表明する企画って、なかなか目にすることはありません。あれはあれで、とっても新しい発想で楽しかったです。

 ↓ ポチっと応援していただけると嬉しいです
 にほんブログ村
 

 
posted by すた at 23:22 | Comment(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月22日

雨ですね

今日は雨でした。明日も曇りか雨みたいです。
こんな寒いときに濡れると、一発で体調を崩しそうです。

 ↓ ポチっと応援していただけると嬉しいです
 にほんブログ村
 

 
posted by すた at 21:15 | Comment(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月23日

桃鉄

夜、部屋の整理をしていたら、桃太郎電鉄のゲームが出てきた。動作させるハードウェアはゲームCUBE。試しに電源を入れてみたら、なんの問題もなく正常。

久しぶりだけど、この手のシンプルなゲームは面白いね。
posted by すた at 22:07 | Comment(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月24日

真冬ですねぇ

この3連休は、北風が強かったり、雨模様だったり、そのうえ寒い。
真冬ですねぇ。

 ↓ ポチっと応援していただけると嬉しいです
 にほんブログ村
 

 
posted by すた at 22:06 | Comment(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月25日

あと数日がんばろう

いよいよ年末の忙しい週が始まりました。
あと数日がんばらなくっちゃ。
posted by すた at 20:07 | Comment(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月26日

たまには、こういうセットを注文してみました。
美味しかった♪
そして、安かった♪♪


posted by すた at 19:41 | Comment(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月27日

通院

むむむ。
この忙しい週に重なってしまったんだけど、ちょっと病院へ。

年末休暇を前にして病院も大混雑。かなり時間が掛かりました。
posted by すた at 21:26 | Comment(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月28日

やっと終わった

今日はもっとのんびりするつもりだったのに、なんだか仕事が多かった。
最後の最後になって忙しかったけど、無事に終わりました。

ああ。良かった〜。
posted by すた at 22:09 | Comment(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月29日

寒い日には担々麺

今日もまた、美味しい担々麺を食べに行ってきました。
辛くって、とっても美味しいんです。



チャーシュー飯付きです。



 ↓ ポチっと応援していただけると嬉しいです
 にほんブログ村
 

 
posted by すた at 18:52 | Comment(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月30日

コメダ珈琲

コメダ珈琲に行くと、通常の珈琲・紅茶の1.5倍の量というメニューがあります。

家でコーヒーを飲むときって2〜3杯飲んでしまうから、このくらい量が多いと嬉しいものです。もちろんファミレスのドリンクバーで飲み放題という選択肢もありますが、たまたま近くにどんな店があるのかっていうのは、その時によって違いますからね。



 ↓ ポチっと応援していただけると嬉しいです
 にほんブログ村
 

 
posted by すた at 19:48 | Comment(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月31日

録画

年末年始のテレビ番組、録画しまくりです。
ひとつの機器で録画する時間帯が重ならないように工夫しつつ、録画機器(テレビやレコーダーね)6台を使って予約。それでも重なることもあるんだけど、幸いなことに6台のうち3台はダブル録画可能なので、ぎりぎりなんとかなりそうです。

posted by すた at 18:12 | Comment(0) | 愛用品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする