2011年08月01日

MAVIC Car に出会った

今日は自転車ではなくて、車でお買いもの。大きなものばかり買ってきました。たとえば、椅子とか布団、敷きマットなど。

帰りにフォーチューン・バイクに立ち寄ったら、駐車場に MAVIC Car が駐まっているじゃないですか。


もちろん店内には、本国からやって来たというMAVICなお方が。もう興奮しまくり。

しかし今日の私は車で移動。
ガーンガーンガーン。今日に限って自転車じゃない。今日に限ってMAVICのサイクルジャージじゃない。なんてこと。もしかしたらMAVICのホイールの1つや2つプレゼントしてくれたかも知れなかったというのに、ただの普段着だったわけです。

これは失敗。これからは、何があっても大丈夫なように、普段から心掛けねばと誓った8月1日。



おっと順序が前後してしまいましたが、買い物の途中でお昼ご飯♪
浅草に本店のあるヨシカミです。

コーンスープ。ほとんど飲んでしまったのでした。すみません。


ビーフシチュー。肉の量たっぷり!!野菜の下にも肉が隠れていました。


ハンバーグ&カニクリームコロッケ。絶品でした。



ところで妙なものも見つけてしまいました。

パンダ杏仁豆腐。
販売元の表記はあるものの、製造元がどこなのか一切不明。怪しくて手を出せませんでした。



posted by eos at 21:46| Comment(9) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月02日

眼鏡

片道5Kmほどの所にある眼鏡屋さんに行ってきました。スポーツ用の眼鏡・サングラスも売っていますが、私の目的はそっちじゃなくて普段使うものです。このお店は随分前から利用しているのですが、車か電車+徒歩でしか行ったことがありませんでした。

今日は自転車です。

はい。たったの5Kmなので、あっという間に到着します。なんかもっとこう、すごく遠いところにあるイメージだったんですが、ものすごく近いじゃないですか。

距離感が!

posted by eos at 19:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 愛用品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月03日

突然の豪雨

ちょっと時間が取れそうになったので、自転車に乗って横浜方面に行ってみようかなと思った。
外はすこぶる良い天気である。

準備にちょっと手間取っていて30分くらいが経過。念のためと東京アメッシュを見たら、千葉県の本八幡とか船橋あたりが土砂降りになっている。普通の天気予報で風向きを確認したら南東の風。

ということは、この雨がこっちに来るかも知れない。5分ごとに更新される東京アメッシュを過去に遡って確認したら、予想通り雨雲が西に向かって進んでいる。これはダメかも。

最初に見たときから10分後には江戸川で豪雨。そして15分後には荒川も豪雨地帯になってしまった。改めて外を確認したら、空は真っ黒である。
もう自転車は諦めた。ただし外出しなければならない事には変わりがない。昨日注文した眼鏡を受け取りに行かなければならないのだ。

天候ばかりはどうしようもなく、なかなか出発できずに家でゴロゴロしていたのだが、RFX8Wの仕事が終わる時刻が近づいてきた。アメッシュで見ると、あぁぁ、もうどうしようもないくらい土砂降りの地域にすっぽり入っている。

急遽、車で迎えに行くことに決定。バケツをひっくり返したどころではなく、バケツの中の水を1つの塊りにして空から落としたような雨だったらしい。

無事に合流して自転車を車に積み込み、眼鏡屋さんにも寄り、そして家に着く頃には再び空が明るくなって雨もあがった。

木曜、金曜は自転車に乗る時間は取れそうになく、日曜は東京アースライドなので、土曜をどうするかがとても難しい。土曜日にあまりにも疲れてしまうと、時間制限のある日曜日が苦しくなる。でもそこそこの距離を走っておきたいとも思う。悩んでしまいます。

posted by eos at 22:57| Comment(5) | TrackBack(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月04日

24-TWENTY FOUR-



FOXで放送中の24-TWENTY FOUR- シーズン8を毎週録画しています。そろそろ数話が溜まったので、まとめて一気に観ようかなぁと考えています。

posted by eos at 23:18| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月05日

不思議系上司の攻略法2

昨年末に読んだ不思系上司の攻略法の続編が発売されているのを、先日偶然に見つけて購入してきたのですが、ようやく読み終えました。

今回のポイントは、仕事でも家庭でも恋愛でもどんな事であろうとも、社会の中で生きていくためには、ルールが存在しているわけで、そのルールにきちんと従う必要があり、そしてまた、たった一人で何もかもすべてを行なうことは出来ない、というところでしょうか。

なかなか面白く仕上がっていますね。続きが楽しみです。(続き、ありますよね? 水沢あきとさん)

posted by eos at 22:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 教育 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

幸福な会社/会社、売ります!

徳間文庫
阿川大樹さんの「幸福な会社」と「会社、売ります!」を読みました。
この二冊は話が続いていて、実質的に上巻・下巻です。





本屋さんで見掛けてぱらぱらっと内容を確認し、気に入ったので買ったのですが、帰宅後にビックリしました。昨年の夏に読んだD列車でいこうと同じ作者でした。不思議系上司の攻略法とはまた違ったスタイルでの、仕事への真剣な取り組み方、読んでいて飽きません。

あぁそうか。不思議系上司の攻略法は恋愛ものだけど、こっちはお仕事ものと、ジャンルが異なることに、いま気づいたりしました。そうか〜。

posted by eos at 22:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 教育 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ふり返るな ドクター 研修医純情物語

幻冬舎文庫、川渕圭一著。


最初の30〜40ページまでは、それほど面白いとは感じないまま読み進めていました。文体も、それほど読者を惹きつけるようなものでもなく、最後まで読まずに途中でやめちゃうパターンかなと思っていました。ところが、気付いたらもうすっかりとりこになっていて、一気に最後まで読んでしまいました。

医療小説って様々な切り口・語り口がありますが、この本は「こんなに凄いぞと自慢する」でもなく「こんなに苦労したぞと嘆く」わけでもなく、淡々とした日常をただ描いているだけとも言えます。しかしだからこそ、それが読み進めるほどに、じわりと効いてきます。

同じ幻冬舎から「研修医純情物語 先生と呼ばないで」というのも発売になっているようなので、探して買って来ようと思います。

posted by eos at 22:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 教育 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月06日

ゆったりした一日

朝は普通に起きたのですが、朝食後2時間くらい何となく過ぎてしまいました。

それから自転車に乗る準備をしてやっと出発。葛西臨海公園、若洲海浜公園などを一巡りしてきました。

遅めの昼食後にゴロゴロしていたら、ぐっすり熟睡。
快適なお昼寝タイムでありました。

夕食後は、24-TWENTY FOUR-シーズン8を観ています。

本日の走行距離 50Kmくらい

家の近所に住んでいる、にゃんこ。


posted by eos at 19:35| Comment(5) | TrackBack(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

明日は東京アースライド

さて、明日はいよいよ東京アースライドである。

どこかの自転車屋さんだとか、どこかの食べ物屋さん主催の「何人かで一緒に走りましょう」というのには参加したことがある。この手のものは参加したい人だけが集まるものだけど、基本的に個人走行となんら変わることはない。保険なども含めて全部、自己責任。もちろん参加費などは掛からない。

さて、有料の大会・イベントというのに参加するのは生まれて初めてなわけで、けっこう楽しみ。

東京アースライドのルールは、ヘルメット着用で道路交通法を遵守すること、そして参加者の目印となる手ぬぐいを外から見えるどこかに付けておくことだけ。私はハンドルに、バーテープみたいに巻いてしまいました。


スタート地点は決まっていない、というか自宅がスタート地点である。

つまり集合場所などというものは存在せず、事前に設定されているチェックポイントを自由に巡り、最後はお台場のゴールに行くだけというものである。チェックポイントは8か所全部巡っても良いけれど、たった1ヶ所だけでも構わない。それだけでもう参加賞のTシャツを受け取ることが可能である。

 各チェックポイントは 8:00〜13:00
 ゴールお台場は 10:00〜14:00
 という時間制限はあります。

こういう内容なので、走る道順も人それぞれ。自分が走りたい/走りやすいと思う道を選ぶことが出来るのが最大のメリットかと思う。たいていのイベントではルートが決まっていたりするのだが、そうなると当然、自転車による渋滞が発生してしまう。並走禁止だからね。参加人数の多いものだったりすると青信号1回で通過し切れなかったりするらしい。

それに対して、コースを自由に選べるのはありがたい。私は自宅を出発したら、まず最初に都庁に行こうと思っている。あとはこんな感じで回る予定。約50Km。



私が選んだコースのポイントは、新宿・代々木から品川方面へ抜ける時に、山手通りを【通らない】ことです。あの付近は自転車には向かないと思っています。

あとは東京タワー、東京スカイツリーの2つを見学することもできるし、日曜日なので皇居前は車が通らないしと、後半になるに従ってさらに走りやすいかもね。1つだけ注意すべきは上野駅周辺でJRの線路を横切る箇所かな。まぁ臨機応変に空いている道を選ぶことにする予定です。

posted by eos at 20:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

今月中に行ってみたい場所

都合が付けば、今月中に自転車で行ってみたい場所をまとめてみました。

順不同。

江の島・鎌倉。カレーを食べたい。
石神井公園。お城を見たい。
等々力渓谷。滝を撮影したい。
榎本牧場。ステーキ丼を食べたい。

全部、行けるといいな〜。

posted by eos at 21:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月07日

東京アースライド

生まれて初めての、自転車イベント「東京アースライド」に行ってきましたー。
supersix、RFX8Wの2台で、二人そろって物欲党ジャージで参加しました。
いやぁ楽しかった。



今回走ったルートは普段どこか遠くに行くときに通過する道だったり、どこかの自転車屋さんへ行くための道だったりするわけで、私にとっては走り慣れている場所ばかりです。一番効率が良くて、交通量などを含めて自転車で走りやすいルートです。しかしチェックポイントでは何人もの参加者に会ったりしましたが、ひとたび道に出てしまうと、どういうわけかあまり出会わなかったのです。どうやら違う道を走った人は多かったらしいのですが、聞くと登り坂が大変だったり、車が多く道が狭いとかで苦労されたそうです。(私の通ったルートでは、橋を含めて、登り坂らしい登りは3か所だけでした。)

さて、いつも通っている何でもない場所にも関わらず、あえて参加費を支払って走るのは何が楽しいのか。しかも時間制限の関係から、途中で喫茶店やレストラン等でゆっくりする時間もほとんどありません。しかし事前に試走し、実際に当日参加してみて、色々と新しい発見と出会いがありました。

それと私の場合、休日であっても早朝から夜遅くまで自転車に乗っているというのが難しく、朝はゆっくり目(8時とかですから遅いですよね)で、帰宅も17時とか18時が目安になっていて、あまり遠くまで行くことが出来ません。逆に都内はあっちこっち走り回っていて、抜け道とかもたくさん覚えることが出来ました。これは自転車を始めた最大のメリットだと感じています。

こんな風にして自分で覚えた知識を駆使しアースライドのチェックポイントを素早く回る。これはこれで、とっても楽しいものでした。一人で走っていると、あっちは行かなくてもいぃか、とショートカットしてしまうことも多々ありますが、スタンプを貰うという目的があるので、どの道を通ったら安全かつ早いのかと工夫するのが面白かったです。

都庁に到着したのがちょうど8時。
30人ほどが集まっていました。

さっそくスタンプを押してもらい、代々木公園へと向かいます。日曜のこの時間帯だと道路も空いていて走りやすいですね。代々木公園クリア。8時20分ごろ。水を1本貰いました。

ここから、一番遠い大井埠頭を目指します。明治通り・外苑西通りを通ったあとは、名前が分からないのですが明治学院大学の横を通過して第一京浜に抜ける道を使って泉岳寺へ。あとはもう第一京浜を南下して、大井競馬場の所で左に曲がるだけと簡単です。

大井埠頭に到着したら、なんともビックリ。つゆつゆ監督、たきちゃんさんに遭遇。後で分かったのですが、masakingさんともう2人の、合計5名のグループでした。さらに安田大サーカスの団長とも遭遇しました。ペットボトル1本購入。

大井埠頭を出発したのが9時ごろ。そのまま芝公園、日比谷公園、上野公園とクリアして10時過ぎくらい。ここから一気に、飲み物の消費量が多くなりました。まずは上野公園近くで1本購入。次なる目的地は猿江公園ですが、そのまえに自転車屋さんに立ち寄りました。しかし時間が早過ぎてまだ開店していませんでした。自転車屋さんの近くで1本購入。

猿江でスタンプを押してもらい、これで7つ目。残り1つだけとなりました。11時ごろ。

確実にゴールの制限時間に間に合うので、あとはゆっくり走ることにしました。のんびり進んで最後の防災公園が11時25分ごろでしたが、その前に1本購入。防災公園でも1本貰いました。バナナも貰っちゃった。そしてお台場には11時35分ごろに到着しました。ゴールでさらに1本貰いました。前半はそれほどでもなかったけれど、暑くなった後半はかなりの水分を摂りました。


この時刻でも、既に何人もゴールを済ませていました。速い人は速いですなぁ。それでも、かなり早目に到着したみたいで、駐輪場はガラガラ。自転車を駐めて、食べ物・かき氷などを堪能していました。

しかしとんでもない事に気づいてしまいました。写真が1つもありません。何をやっているんだか。

さてさて14時からの抽選会などまで、時間がたっぷりあります。
テーブル席を確保して、ゆったり、まったりとしていたのですが、続々とゴールしてくる人の列。すごいです。あっという間に駐輪場は満杯になりました。


予定より少し伸びて15時20分ごろに終了。
「未来龍 EARTH Ride 大空凧」も大きく登りました。


さぁ帰りましょう。最後に小休止しようと止まったら、ぽつりぽつりと雨です。しばらく雨宿り。ちょっと待っていたら小降りになり、結局やみました。ほっ。

フォーチューンバイクに立ち寄って今日の成果を報告してから、帰宅したのでした。

来年も参加したいです。

−−−−−−−−−−
ゴールしたとき、希望者は檀上にあがって写真撮影・インタビューというのがありました。仙台から自走で来た人や、一部公共交通機関を利用したとはいえ北海道から参加の人もいて、すごいなぁと思っていたのですが、「大阪からママチャリで自走してきた人」や「ロードバイク4人+ママチャリ1人という組み合わせのグループ」には衝撃を受けました。

posted by eos at 18:48| Comment(4) | TrackBack(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月08日

荒川と物欲

荒川を走ってきました。本当は榎本牧場にでも行こうかと思っていたのですが、今日はなんだかとても暑く途中で疲れてしまいました。無理して熱中症になってもいけないので引き返すことに。

レストランさくらにて、パインアイスで小休止。


このまま帰るのも物足りないので、一般道に出て散策。そうしたら、こんなお店を見つけました。日本一きびだんごって、なんともインパクトのある名前です。しかしながら月曜定休とのこと。そのうち買ってみようと思います。


建設中の東京スカイツリーには、こんな標語が掲げられていました。ここにピッタリの言葉ですね。


----------

自転車屋さんに立ち寄りました。

現在使用しているタイヤですが、かなりボロボロになっています。走行距離を確認したところ約6,000Km使用していました。いきなりバーストしても嫌なので、新しいタイヤを購入。

【現在】スペシャライズド TURBO PRO




【新規】ヴィットリア オープンコルサ EVO CX2


以前からの懸案事項だったチェーンですが、ようやく新品と交換。約5,000Km使用しました。

そしてベアリングが入っているテンションプーリーはまだしも、ベアリング無しのガイドプーリーが、ほとんど動かなくなってしまいました。もちろんペダルを回せばプーリーも回りますが、チェーンが掛かっていない状態でプーリー単体を回そうとしても全く動かなくなってしまったのです。新しいものと交換しました。今度のプーリーはアルミの削り出しで、シールドベアリングが入っています。
プーリーの使用距離はチェーンと同じです。



自転車屋さんからの帰り道に少し乗っただけですが、心なしかペダルが軽くなりました。もっとも購入したタイヤをハンドルにくくりつけていたので、速度をあまり出していません。明日以降に普通に乗ってみて、どんな風に違うのか確認してみたいものです。

posted by eos at 22:15| Comment(6) | TrackBack(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月09日

新しいパソコン

デスクトップパソコン用のDDR3メモリが安いですね。4GBの2枚組(つまり8GB)で3000〜4000円。
数量限定の特価品だと2970円なんてのも飛び出してきました。

秋以降に新しいパソコンを2台組み立てたいので、今のうちにメモリだけ買っておこうかなと思います。もちろん現在稼働中のパソコンも増設したいしね。

posted by eos at 20:44| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

スマートフォン

最近は、右を向いても左を向いてもスマートフォン。

実は以前、WILLCOMのスマートフォンを使っていましたが、様々な理由から、auの単純な携帯電話に変更しました。

でも決してスマートフォンが嫌だというわけでもなく、欲しいものがあれば買いたいとは思っています。機能面では何も不満は無いのですが、デザイン面では大いに不満ありです。

スマートフォンってどうして折りたたみ形状のものが無いんでしょうかねぇ。うっかりタッチパネルに触れてしまうとか、数個あるボタンを誤って押してしまうとか、ありそうな気がしてなりません。
もちろんロック機能とかはあるだろうと思いますが、そもそもそこが面倒に感じてしまったりします。

iPad 2に関しては気に入っていますが、自転車に乗るときにはサイズが適さないので却下。

私が次にスマートフォンを入手するのは、いつになるのかなぁ。などと書いていますが、iPhone 5が出たらあっさり購入していたりして (^^;

posted by eos at 22:06| Comment(2) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月10日

NEWプーリーの実力

8日(月)に交換したプーリーを試すべく、この暑い中、どこにも日影がない荒川に行ってきました。しかし暑い。南端から岩淵水門まで行ったら飲み物がなくなってしまったので一般道へ。

帰りはもう、荒川の暑さに戻る元気もなく、そのまま一般道を通ってきました。

巣鴨駅の近くで、遠山の金さんの墓を発見。






さて肝心のプーリーの効果ですが、はっきり言って良く分かりませんでした。チェーンも同時に交換したのですが、変速に関してはスパッと気持ちよく変わります。この前まで、ちょっともたつくなぁと感じることがあったのですが、それが綺麗さっぱり消えました。これってやはりチェーンの方ですよね。

ううん。プーリーねぇ。軽くなったような気もしないでもないのですが、どこがどう変わったのかが良く分からないまま乗り続けていました。

しかし、帰宅してみて気付いたんです。あれ?火曜日にも同じような場所を、同じような距離走りましたが、その時と比べて疲れ方が違う。なんだか楽なんです。走っているときの負荷としては、今日のほうが確実に大きいです。原付を3台ほど抜きましたし。

それなのに疲れが少ないってことは、これがプーリー交換の恩恵なのかも知れません。交換して、良かった〜。

本日の走行距離 50Kmくらい。

posted by eos at 18:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月11日

渋谷に里帰り

新潮文庫。山本幸久著。


紹介文には、オシゴト系青春小説とあった。まぁかなり広く考えれば青春小説なんだけど、やっぱり無理があるかも。青春小説というよりも、日常小説かも。

ただし読み終えた後は、とてもすっきりした気分になる。
「自分にできることを無理なく精一杯頑張る」というのは昔から言われ続けている言葉の1つだけど、それはそれで幾つもの側面を持っていたりするのも事実である。

けれども、この小説は、それをそのまま素直に表現したものかも知れない。この素直さの部分が、すっきりした読後感につながっているような気がする。

posted by eos at 21:40| Comment(2) | TrackBack(0) | 教育 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月12日

柴又帝釈天、かき氷、そして

お盆休み中のkantaさんと一緒に、自転車で一巡りしてきました。

待ち合わせ場所は、市川橋。私とかえでが到着した1分後くらいにkantaさんも到着。お互いにタイムロスなく、とっても順調な滑り出しです。

まずは柴又帝釈天へと向かいます。kantaさんはここでお守りを入手。その後、参道をゆっくり歩きながら柴又駅前まで行き、寅さんの銅像を眺めつつ自動販売機で飲み物を購入します。

再び江戸川へと戻り、今度は下流へと進みます。
ポニーランドで休憩タイム。しかしここには自動販売機が無いんですよね。そして実際に見てもらう以外に説明が難しい行徳橋まで行って、帰りはここが近道というのを説明。

旧江戸川沿いに戻り、今井まで進みます。

ここで一般道に降りて新大橋通りを走りました。途中の自動販売機で飲み物を購入。そして船堀橋を渡って荒川右岸へ。kantaさん、江戸川と荒川を制覇です。荒川ロックゲートの風速計が回っていません。ほぼ無風状態です。こんなことは珍しいので、そのまま荒川南端の船着き場まで行きました。普段だったら向かい風が強くて大変なんですけどね。

一休みしてから少し上流へ戻り、清砂大橋を渡って中川左岸へ。このまま進めば自然に葛西臨海公園です。しかし暑い。葛西臨海公園内にある売店に立ち寄り、かき氷タイムとなりました。小休止のつもりが、日影が心地よく動けなくなりました。のんびりまったり過ごします。


kantaさんのMASI。


12時を回りお腹が空いてきたので移動開始。葛西臨海公園を一回りしてから旧江戸川沿いを走ります。あっという間に今井に到着。

麺屋ももに行こうと思っていたのに、なんとお盆休みで閉まっています。そこで環七をはさんで反対側にある、じゃじゃまるに行ってみました。


私は担々麺。美味かった〜。水をガンガン飲んで、ピッチャーを2回もおかわりしてしまいました。


食後もう少し涼んでいたかったのですが、自転車屋さんに行ってみようという話になり、りんりん一之江自転車館へ向かいます。ここもクーラー効いていて快適です。そうしたらなんと、kantaさんの自転車の空気圧が低いことが判明。前後とも100psi入れてもらったのでした。

それで少し店員さんと雑談していたら「アイス食べる?」と、何とも嬉しいお誘いが。断る理由などどこにもありません。ガリガリくんチョコ味を貰っちゃいました〜。

その後、あぁでもないこうでもないと自転車屋さんの中で雑談。トレック・マドンの色使いがとっても気に入ったkantaさん。


blogネタ的にも、ここでいきなりのお買い上げ〜ってのが必要だと散々背中を押したんですが、いま一歩力及ばず玉砕しました。

MAVIC R-SYSも展示してあったのですが、kantaさん価格を見て、目が点になっていました。欲しいなぁ、あのホイール。

1時間近くも遊んでいて、やっと出発しようとしたその瞬間。店の前にとんでもなくカッコ良い自転車が展示されていました。小径車なんですけど、後輪に比べて前輪はとっても小さい。そしてチェーンリングは60Tが装着されています。無茶苦茶、速そうじゃないですか。これでまた15分ほど休憩が延長となったのでした。

 Photo by (c)kanta

やっとのことで走り出します。まぁ何しろ暑い日ですから、このくらいちょくちょく休憩を入れておかないと危ないですもんね。そして江戸川区スポーツランドで最後の休憩。もちろん飲み物も購入します。ここでkantaさんとお別れしました。

待ち合わせ場所からここまで、おおよそ50Kmのポタとなりました。既に休みの人も少なくないのですが、それでもまだ平日で仕事をしている人も多いわけです。休み前というのは交通事故も心配です。そんなこんなで、一般道をほとんど通らないコース設定にしてみました。休憩がとても多かったので外出していた時間としては長かったのですが、熱中症にかかることもなく楽しい一日を過ごすことが出来ました。

posted by eos at 21:19| Comment(10) | TrackBack(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月13日

お盆の帰省

さてお盆の帰省です。

道路交通情報を確認してみると、東名高速はダメですね。 おや?中央道は八王子で事故。そのため八王子より西はガラガラじゃないですか。こっちで行ってみるか。

あれこれ準備していたら、あっという間に1時間が経過。そして事故による通行止めは解除となり、気付いた時には中央道もずらっと渋滞。こりゃダメですね。

それでも一抹の望みをもって、甲州街道を進みます。出発したのは午前7時30分。所々渋滞していますが、立川だとか八王子くらいまでは幾らでも裏道があるので、あちこち通ってそれなりに順調。

さて大垂水峠ですね。高尾です。しかし渋滞の気配もなく空いています。時折ちらりと見える中央道は車がずらっと並んでいて動きません。一般道で良かったぁ。

不思議です。どうしてこうなってしまうのか。
大垂水峠の登り、つまり東京都側は至って順調だったのです。ところがところが一番高い地点を過ぎ神奈川県側に入ったとたん、ぴたっと動かなくなってしまいました。

じりじり進むも、あっというまに時間が過ぎ去ってゆきます。どうやら相模湖ICで、中央道から降りてくる車がいっぱいなんだろうなと想像。これはもうどれほど時間が掛かるのか分かりません。

相模湖へ進むのは諦めて、津久井湖へと向かうことにします。
県道515、県道517、R412を通って、三ケ木交差点へ。直進すると橋本方面となり逆方向です。右折してR412とR413の重複区間。

問題はこの先です。そのままR412を進めば厚木。東名はダメだろうし、R246も大渋滞に違いありません。となると残された方法は1つだけ。R413の道志みちを進んで山中湖へ向かうしかありません。

それなりに多くの車が走っていますが、ぴたっと止まることもなく山中湖付近に到着することが出来ました。山の中で止まらないで、ほっと一安心。ローソンがあったので小休止。

山中湖の南側を通り、箱根裏街道R138に入りました。籠坂峠を下って須走へ。右折して少し走って富士山スカイラインに入ります(再び右折)。

自衛隊と米軍キャンプの間を進みます。いいですね〜。車が一台も走っていません。素晴らしい。そのまま順調に、富士宮まで走ることが出来ました。

結局激しく渋滞していたのは、大垂水峠の頂上付近から神奈川県側と、山中湖直前の500mくらい。もっとも山中湖の所は10分も掛からなかったので問題ありません。大垂水峠で3時間近くロスしたような気がします。到着したのは午後2時30分でした。渋滞で止まっていたのを差し引くと4時間ですから、距離からすれば妥当な時間だと思います。大垂水峠がダメなときは陣馬街道を使ったほうが良いのかなぁ。

さて温泉へと向かいます。風呂あがりには。


posted by eos at 21:44| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月14日

ニジマス

さてさて温泉で一晩過ごしまして朝風呂も楽しんだあとは、近くのファミレスで朝食ガッツリ。そのまま釣り堀へと向かったのでありました。


一通り釣った後は、養殖しているところを見学。


そうこうしているうちに、釣り上げたニジマスが、焼きあがりました。




その後、BDレコーダーを購入しに行き、テレビと接続、初期セットアップ、詳細設定。読書したりしながら、ごろごろ。

しかしですね。いつ帰るかが問題なのです。高速道路の渋滞、激しすぎます。何時に出発しようかと渋滞情報をチェックしながら待ち続けました。

−−−−−−−−−−−−−−

結局23時に出発しました。東名をのんびり走って厚木まではうまく進んだのですが、ここから横浜町田インターまで50分との表示。さっと降りてしまいました。

そこからはR246です。横浜青葉で東名に入り直そうかとも思ったのですが、そのまま渋谷まで走りました。予想通り深夜のR246は空いていて東名を走り続けるよりずっと早く横浜町田を通過することが出来ました。
そして都心部もガラガラだったので午前2時に帰宅。3時間ならまぁまぁですね。

posted by eos at 22:50| Comment(2) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月15日

予想外のライド

今朝帰宅したのが午前2時。それから片付けやら風呂で寝たのが午前3時。

そんなこともあって、今日は自転車に乗らずに、家でゴロゴロかなと思っていたところ、まるおさんが多摩川下流との情報ゲット。行く当てがないとの事でしたのでサコッシュどうですか?とお誘いしたところ、快い一発回答を得ることが出来たのです。

それからが大忙し。慌てて準備して出発。
それでも、まるおさんがサコッシュに到着してから1時間近くお待たせしてしまいました。すみません。

3人で昼食タ〜イム。その後どうしようか相談。スポーツキッド?とも思いましたが、調べてみたら18日までお休み。なるしまフレンドに行ったことがないというので、そこへ向かうことにしました。

井の頭通りを通り、原宿駅前・表参道・外苑西通りと進んで到着。夏休みの表参道は人が多かった。

なるしまで各々必要なものを購入して帰ることにしました。横浜までどのルートが便利かなぁと。外苑西通り経由で泉岳寺に向かうのが最短なんだけど、ほんのちょこっと都心のど真ん中を通ることに。新宿御苑・四谷・赤坂・新橋と進みます。

ここで、まるおさんとお別れしました。


さて、夕食は天ざるそばにしようか、天丼にしようか、散々迷った挙句、これになりました。


それにしても土曜日に200Km近く(しかも平地でなく峠)を走ったというのに、今日もまた100Km以上のはず。後ろから迫るまるおさんの自転車からのフリーハブ音に煽られまくっていました。なんかもう、私なんかでは手の届かない所まで行ってしまったような気がしてなりません。

posted by eos at 21:59| Comment(6) | TrackBack(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月16日

ポンプホルダー

昨日なるしまフレンドに行ったときに購入したのは、ポンプホルダーでした。

現在利用しているトピーク・ロードモーフGには、ホルダーが付属していす。しかしフレームに直接取り付けるもので、トップチューブに付けていました。



走っているときにはこの位置で構わないのですが、唯一不便なのが階段などで自転車を持ち上げて歩くときです。トップチューブを握れません。

実はずっと前からボトルケージと共締めするタイプのホルダーを探していたのですが、なかなか出会う機会がなかったんです。Sirrusの時に使っていたものは割れてしまったし。やっと買うことが出来ました。



ダウンチューブに付けてみました。




posted by eos at 07:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

昼寝で豪雨を回避

昨晩、自転車のメンテナンスをしていて寝るのがちょっと遅くなってしまったんです。

ふと思ったのですが、月曜に自転車に乗って出掛けることが出来たのは、もしかしたら疲れていたからなのかも知れません。疲れていたからこそ、アドレナリン出まくりで目が冴えていたとか。

そんなツケが、今日になってやって来ました。

あんまりにも眠いので3時間ほど昼寝。暑くて目が覚めました。あのまま寝ていたら熱中症になっていたかも。

今からでも自転車に乗る時間はあるのですが、ふと気になってアメッシュを見たのです。ありゃ。眠っている間に岩淵水門の方で、ゲリラ豪雨が発生していたみたいです。危なかった。

明日こそは鎌倉を目指してみたいので、今日はもう休憩にしようかと思います。でもせっかく時間が余ったので、保留事項になっていた秋葉原に行ってメモリを買おうかなと思います。

posted by eos at 14:32| Comment(2) | TrackBack(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

メモリ購入

デスクトップパソコン用のメモリを買ってきました。
4GB×2枚の8GBで3480円は安い。



今までが2GB×2枚の4GB搭載で、今回4GB×2枚を追加することにより、合計12GBとなります。


同じものを2つ購入して、2台のパソコンとも増設完了。この2台は構成が大きく異なっていて、そもそもチップセット・CPUが違うのですが、1台は画期的に速くなりました。もう1台は元々速かったので変化が分かりにくかったけれど、動画編集・静止画編集を行なったところ、とても快適になっていました。

ここまで変化がはっきり分かると、別のもう1台の遅さが気になります。ケース・電源・光学ドライブ・ハードディスクは流用する。Windows7も1つ余っている。必要なものはマザーボード・CPU・メモリだけ。3万円で足りそう。買ってきて自作するかな。

posted by eos at 20:46| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月17日

いざ鎌倉へ

鎌倉目指して、出発〜〜。

日本橋三越、間もなく開店の時刻です。


増上寺。


品川SONY前にて。


もうちょっとでヨコハマですが、あまりにも暑いので、新子安橋の下で休憩。日影は涼しい。サイコンの温度計は42度を表示していました。


みなとみらいに到着。なんだか人も車もとても多くて走りにくい。通行止めになっているところもある。


赤レンガ倉庫に到着。今夜、花火大会があるんですね。それでこんなに混雑していたのかと納得。あちこちにビニールシートが広げられています。


さて、この時点で12時30分です。このまま鎌倉まで進むと1時間30分掛かるとして14時になってしまいます。すぐに折り返したとしても横浜に戻ってくるのが15時30分。家に帰るのは17時30分か18時過ぎになりそうです。もうちょっと涼しければよいのですが、あまりにも暑過ぎます。鎌倉周辺を走る頃は気温も一番高くなっていそうで、下手したら動けなくなってしまうかも。

何度も通ったことがある道ならばそれでも大丈夫なのですが、なにしろ初めての鎌倉街道。走ったことが無い道というのは時間が掛かります。無理しちゃいけません。

横浜でお終い。ここで折り返して帰ることにしました。

一番最初の写真にある日本橋三越の開店は午前10時です。ハッキリ言って日本橋を10時に通過するようじゃ遅過ぎたわけです。せめて8時、出来れば7時が望ましいところでした。


東京タワー付近まで戻ってきたときが、どうやら本日の最高気温かも。コンビニでアイスを買って木蔭で休憩しました。直射日光が当たっていない状態なのに、サイコンはこんな数値をたたき出してくれます。


一休みして元気になり、あとはもうどの道も良く分かっているので、ずんずん帰ります。

JR神田駅の近くにNTT神田があります。そのすぐ隣りに、こんなお店があるのを発見。この道は何度も通っていますが、この店は気付かなかったなぁ。




オーガニックとか書いてありますね。おっと着目すべきはそこじゃありません。平日も土日も朝7時から開いているというのが重要です。都心散策コースを回るときの休憩ポイントとして利用できそうです。






北斎通りを通っていたら、何やらデカイものが転がっています。なにこれ。どうやって折れたんでしょうか。


本日の走行距離 80Km。
本日の飲み物  500mlペットボトル7本

posted by eos at 22:07| Comment(6) | TrackBack(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月18日

小さなサイズ

カレーパンマンさんのblogに、小さなカレーパンが紹介されていました。

それを見て、ふと思い出したことがあります。
昨日、横浜まで行きましたが、横浜中華街で売っている肉まんといえば、かなり大きくて500円くらいしますよね。でも最近、かなり小さくて80円だったか90円のものがあります。

セブンイレブンで売っている肉まんくらいの大きさが好きなので、中華街のものは私には大き過ぎると感じていましたが、こんな小さいものなら嬉しいです。

posted by eos at 08:40| Comment(4) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

石神井公園

今日は石神井公園です。

6月に豊島園に行ったとき、あと少し進めば石神井公園というのがあるのを知り、ずっと行ってみたいなと思っていました。

暑い。暑すぎます。目白通りで休憩。


到着しました。


縄文時代の住居跡とか、わらぶき屋根の家とかがあり、期待でいっぱい。



しか〜〜し。
てっきり石神井城というお城があるものとばかり楽しみにしていたのに、なんとなんと城跡。看板があるだけで、ただの草ぼうぼう。ガッカリ。


石神井公園内の自動販売機にて。



帰り道、板橋のピノキオでランチ・休憩。




店内で文化放送が流れていました。
練馬区で37度を超えたですと!!
石神井公園って練馬区じゃないですか。どうりで目白通りや千川通りを走っていて暑かったわけです。体温以上の気温。ただそれは百葉箱の中の話。アスファルトの上は大変なことになっていました。

本日のランチは、唐揚げ定食。
キャベツには、有無を言わせず、最初からマヨネーズとソースが掛かっています。うんうん、い〜じゃない、こういう昔ながらの喫茶店ってば。



そしてレスカ。もうね、分かる人だけでいいです。


最後に、この店に来たらこれを食べなきゃというか、むしろこれを食べるためにわざわざ来るようなものです。


本日の走行距離 60Km

posted by eos at 12:04| Comment(6) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

仏果を得ず

久しぶりに、三浦しをんさんの本を読みました。
双葉社。



面白いね。

そして改めて感じたのは、歴史という学問。

その時代の背景、人々がどんな暮らしであったのか、何を制限され、どれほど苦しめられ、果たして自由や楽しみはどこに見出していたのか、そしてまた芸を通して人々に何を伝えたかったのか(当然、幕府に対する秘められた批判・苦言もあったことでしょう)。

そういった諸々を理解することによって、芸をより一層楽しめるのではなかろうか。もちろん大人になってから学んでも遅くない。でも学校に通っている時にこそ、そういった事を深く追求すると、未来は文字通り大きく広がる。


posted by eos at 22:44| Comment(4) | TrackBack(0) | 教育 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月19日

猛烈な雨

やっと帰ってこれた。

いきなり猛烈な雨で、帰るに帰れず5分ほど雨宿り。少し小雨になったけど、もうちょっと待てば晴れてくるかなと迷ったのが間違いだった。

雨足がどんどん強まる。これで外に出るのは絶対に無理っていう状況。アメッシュを確認したら、猛烈な雨の範囲内になっている。

あきらめて30分待機。
そうしたらちょっとだけ弱まった。今しかない。

急いで自転車に飛び乗って猛ダッシュを試みるも、いかんせん非常に重たいママチャリである。ちっとも進まない。うわっ。なんだか雨が強くなってきた。タイミング悪く、前方の信号が赤になってしまった。仕方がないので商店街の屋根の下で待つ。

ちょうどその時、前方から自転車に乗った警官が2名やってきた。なんだかこっちを見てる。職質でもなんでも受けてやる、どーんと来い。ただしここじゃダメだ。こんな所で1分話し込んでいるだけで、一気に土砂降りに変化してしまうかも知れないじゃないか。話をするなら家までついて来い!

そう念じていたら、斜め後ろで傘をさして片手運転していた若者がつかまった。ああ、なるほど、そっちだったのね。

信号が青に変わる。あと150mくらいで家に着く。

やったー。

しばし呆然としていたら、ものすごい降りに変わっていた。危ないところだった。

たった4分間くらいの雨とのバトルは、負けなんだろうなぁ。びしょ濡れ。でもバッグの中の文庫本は濡れなかったので、ギリギリ引き分けっていうところかな。

近所の病院で受けた健康診断からの帰り道物語でありました。
今朝は食事することが出来なかったわけで、ちょっとのんびりブランチでもと楽しみにしていたのに、それどころじゃなかった。はああ、おなか減った。

posted by eos at 11:04| Comment(4) | TrackBack(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

第12回国際鉄道模型コンベンション

本日より第12回国際鉄道模型コンベンションが始まりました。会場は東京ビッグサイト。

1回500円の輪投げゲームで当たったもの。




私は行けなかったけれど、楽しんできたみたいで何よりです。

posted by eos at 21:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 鉄道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月20日

クロスバイク

今年の正月休み開けにロードバイクがやってきました。
もうみなさんご存知かと思いますが、キャノンデールのカーボン・ロードバイク supersix です。参考までに同じ形のアルミ・ロードバイクは CAAD 10 となります。

それまでクロスバイクに乗っていました。スペシャライズドのアルミ Sirrus です。元々はフロントフォークもアルミでしたが、昨年10月にカーボンに交換したのです。元旦早々から乗っていました。


ロードが来てからしばらくは、とにかく慣れないといけないので、ロードばかり乗っていました。1月はあまり時間を取れずに300Kmほど。2月も似たような感じで400Kmくらい走りました。

そして3月に300Kmくらい走って、ロードの総走行距離が1,000Kmを超えました。このくらいまで乗ると、やっと慣れてきたなぁという感じです。4月以降は850Km、900Km、800Km、1,000Kmと推移して、今月はいま500Kmになっています。


ここまでずっとロードばかり乗っていました。クロスバイクには一度も乗っていません。近所(半径100m以内)の買い物にママチャリを使うことはありますが、それ以外で自転車といえば、ひたすらロードでした。

最初の頃は、クロスバイクにカゴを取り付けて買い物用にしてみようか等とも予定していたのですが、あまりにも近所でして、クロスバイクで走るような距離ではありません。

片道5〜20Km程度の目的地ならばどうなのか?
確かにそのくらいの距離のところに行く用事もあります。けれど、カゴが必要になるような時には、そもそも自転車ではなく電車か車です。逆にカゴを必要としない用事の時はロードです。多少の荷物があることが最初から分かっている時はリュックを使います。

結局私の場合には、クロスバイクに乗る必要性というか、ロードバイクよりもクロスバイクのほうが便利であると言えるような目的・用途が無いんです。


この辺りを上手に使い分けていらっしゃる方は決して少なくありません。幾つかの要因があって、日によって使い分けるというのはアリだと思います。

けれど私の場合には自転車に乗る目的・用途に何も変化がなく、クロスでの不満点が解消されたという違いだけでした。通勤にクロス、休日にロードというような話はよく聞きます。でも私は自転車通勤するわけでもなく、こんな場合にこそクロスに乗った方が良いというのを見つけられなかったのです。

私が1年半ほどクロスに乗っていたときに感じていた不満点がロードによって解消されてしまったので、ロードを選ぶのは当然だったのかも知れません。

そんなわけで、ロードが来てからはロード一色となっていたのでした。


※クロスでの不満点とは、とても単純なものです。もっと速度を出したい。同じ速度ならもっと楽でありたい。そうすればもっと遠くのどこかに行くことができるに違いない、というような話です。

せっかく買った自転車を丸っきり使わないというのも、もったいない話です。ロードにすっかり慣れた今だからこそ、改めてクロスに乗ってみようかなと思うようにもなりました。でもその前に、どこに行こう、誰と行こう、どうやって使おうと悩みます。もっともそうやって悩むことがまた楽しいんですけどね。

posted by eos at 00:39| Comment(10) | TrackBack(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

パンクについて考える

クロスバイクやロードバイクのタイヤは、とっても細いですよね。
初めて見たときには、それはそれは驚いたものです。

こんなに細くて大丈夫か。



ところで私は、何に対して大丈夫かどうか心配したのでしょうか?

体重を支え切れるのか。
 100Kgくらいまでは大丈夫らしいです。

まっすぐ進まず、ふらふらしないのか。
 ジャイロ効果で、基本的にまっすぐ進みます。

曲がるときに滑りやすいのではないか。
 大丈夫。そう簡単に滑るものではありません。

パンクしやすいのではないか。
 あとで詳しく書きますが、ほぼ無関係。

あとは何だろう? ちょっと思い出せないというか、思いつかないというか。何かあったかな?


さてタイヤの太さとパンクの関係についてですが、基本的には無関係。パンクするときは、どんなタイヤでもパンクするし、きちんと空気圧を管理していれば、ほとんどパンクしない。

MTBのゴツゴツしたタイヤ。尖った石などがごろごろしているデコボコ道を走ったりする目的の自転車ですからパンクには強いはずです。それでも普通のアスファルトの上で金属片などを踏んでしまえば、やはりパンクしてしまいます。

それよりも空気圧が低い事によるパンクのほうが、圧倒的に多い。定期的に(できれば乗るたびに)必要な圧力まで入れておけば、まず大丈夫。・・・とは自転車屋さんに聞いた話。


他にパンクしやすい要素は、タイヤの種類と個体差。
一般的にパンクしにくいとされているタイヤであっても、保存状態が悪くてヒビ割れなどが多ければパンクしやすくなるし、耐パンク性能・転がり抵抗・乗り心地のどこを重視して作ったタイヤであるのかという違いによりパンクしやすいかどうかは変わってくる。製造上のバラツキもあると思う。

そんなわけで、細いタイヤだからといってパンクしやすいということはないし、細いほどに乗り心地が悪くなるとも限らない。どうやって選べば?一般論ですけれど、価格の高いものは良い。安いものはどこかしら犠牲にしている部分はあると感じています。

国内での標準的な価格がタイヤ1本につき7千円程度のものは(時として5千円くらいの特価のときもある)、とても走りやすい。そして面白い事に、たった500円とか千円の違いで、ありゃま、違うのねとはっきり感じることが多かったです。
読み間違えている方がいらっしゃるといけないので、もう1回書いておきます。タイヤ1本の価格です。自転車は前後で2本必要です。

いまのところ気に入っているのは、こんな感じです。
点数は絶対評価ではなく、ミシュランを10点とした場合の相対評価です。
つまり私の好き嫌いの話です。

ミシュラン PRO3 RACE 10点
ブリジストン エクステンザ RR2 9.4点
スペシャライズド TURBO PRO 8.8点
シュワルベ Durano 8.5点

銘柄忘れましたが、クロスバイクの完成車に付属していたタイヤ。OEM製品みたいで単体売りはしていないみたいですが。 評価 6点


買っただけでまだ試していないのがオープンコルサ。何点くらいになるのかな。

◆◆◆
余談ですが、車のタイヤは4本ありますよね。けっこう太いタイヤもあります。それでも地面と接している部分の面積は葉書1枚くらいしかありません。

では自転車の設置面積は?
前後合わせても、親指くらいの面積にしかなりません。

もちろん車と自転車とでは、総重量があまりにも異なります。だからこれを比較したところで大きな意味があるわけではありませんが、マメ知識として。

さて自転車のタイヤだけに限定していえば、細くすることによって転がり抵抗が減り速度を出しやすくなるし、太くすることによって(転がり抵抗をそこそこ維持しつつ)乗り心地が良くなるのは事実です。ただしここでいう細いは20cや23cであり、太いは25cです。それ以上太いものは、ちょっと別の話になってしまいます。

posted by eos at 21:42| Comment(7) | TrackBack(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月21日

LE CONCERT

スターチャンネルで放送していた【オーケストラ LE CONCERT】という映画を観ていました。メラニー・ロラン演じるソリストと、アレクセイ・グシュコヴ演じるマエストロによる最後のシーンの組み立て方は、圧巻。

posted by eos at 23:21| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

レインツリーの国



新潮文庫。有川 浩著。

図書館戦争を読んだことがある人なら、きっとこれも読んでいるはず。

なんだろう。
この締め付けられるような苦しさ、つらさ。
でもそこから逃れたいわけでは無く、何としてでも乗り越えていきたいと強く願ってしまう。

知らず知らずのうちに、どこかしら無理をしてしまう。それを消し去り自然体のままでいることが、どれほど難しい事か。

posted by eos at 23:44| Comment(2) | TrackBack(0) | 教育 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月22日

SPEED



角川文庫。金城一紀著。

ゾンビーズ・シリーズの第3弾。
へぇ、第3弾なのか。てっきりフライ、ダディ、フライが第3弾かと思っていました。

面白いよね〜。
痛快・・・本当にちょっぴりだけ足りないかなとは思いつつ、でもまぁ単純に面白い。

登場人物たちの心意気・志し・熱意が足りないような気がする。そこは敢えて書かずに、面白い部分だけ書きたてたのかなとも思える。

posted by eos at 14:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 教育 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

携帯電話

昨日、携帯を買いに行きました。

世の中スマートフォンが大人気です。
魅力的な機種のほとんどが、実質0円で手に入ったりするとか表記されています。もっとも毎月の支払い合計金額を考えると、決して安いわけではないのですがね。

でもって単なる携帯電話で、端末価格が安いか、ほとんどゼロに近いものは旧機種ばかり。まぁそこまでは当たり前なのですが、店舗によって該当機種がバラバラ。たまに気に入ったもので安くても、今度は欲しい色が無かったりとかで、ちっとも決まりません。

3時間くらい掛かってようやく京セラのK006を手に入れることが出来たのでした。

posted by eos at 20:09| Comment(9) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月23日

ムーンシャイナー

なかなか機会がなかったのですが、ようやくムーンシャイナーに行くことができました。





いろいろ飲んで、たくさん食べて、楽しかった〜。
また行ってみたいです。



posted by eos at 22:52| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月24日

テレビ三昧

今日はなんだか眠い。居眠り運転しちゃうと危ないので、家でおとなしくテレビ三昧。

クローザー、スタートレック・エンタープライズをそれぞれ10話ほど。他にアニメを5〜6話。

posted by eos at 21:20| Comment(2) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月25日

今月の走行距離

今月は、お盆前までは順調に自転車に乗ることができていたんだけど、お盆後は2日間だけで、そのあとは雨やら何やらでちっとも乗れず、18日を最後に既に1週間が経過。

果たして月間走行距離はどうなってしまう事やら。20日(土)と21日(日)に乗れなかったのが、大きく影響しているなぁ。

posted by eos at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月26日

大雨

午前中は車で移動。ずっと曇りでしたが、戻る直前に大雨。

これではもう自転車は無理とあきらめテレビなどを見ていたのですが、なんだかあちこちで洪水の危険がある状況。大丈夫なんだろうかと真剣に心配してしまう状態でした。

石神井川、目黒川、神田川は、特に危なかったと思う。

posted by eos at 21:09| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月27日

スポーツキッド

スポーツキッドまで自転車で行ってきました。今日は秋用の9分丈レーパンを買いに行ったのです。涼しくというか寒いぞというくらいになってからようやく重い腰を上げる私にしては、かなり珍しくまだ暑いうちに買いに行くことができました。

冬用の裏起毛になっているのは昨シーズンの冬に買ったから、ひとまず大丈夫かな。でも一番寒い時は裏起毛のものでも無理そう。そこをどうするかが問題だなぁ。

さて今日は隅田川の花火大会です。ということは、隅田川を渡る橋が通行止めになってしまいます。あまりのんびり走っていると家に帰れなくなってしまう(いや、実際には大回りして他の橋を使えば大丈夫なんですけど)。スポーツキッドにほど近い下高井戸の信号で甲州街道を反対側に渡ったら、目の前に青いデローザに乗る若者が。どうもリアのギアを自ら固定しばりで走っているみたい。見ている限り変速しないようです。走り始めこそゆっくりですが、まぁ30〜32Km/Hで走っているので、そのまま後ろを走っていました。井の頭通り、環七、中野通りの交差点くらいまでは良かったのですが、その先でどうにも追いついてしまうので、山の手通りの手前で追い抜くことにしました。

その先の新宿の混雑しているところは最短時間で通過できるルートを選び、あとはもう靖国通りを淡々と進みました。平日の日中と違って空いていて、信号のタイミングが良い区間だと40Km/H前後で巡航できて走りやすかったですね。何時から通行止めになるのか分かりませんが、とりあえず4時30分前に隅田川に到着。無事に渡ることができました。

昨日のような集中豪雨もなく、気温も低くて、快適なサイクリング。楽しかった〜。

デローザはR848でした。実際に乗って走ってところを初めて見ました。

posted by eos at 17:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする