2010年06月01日

6月最初の自転車

今日は、どこに行こうというような目的地もなく、走れる時間もちょっと少な目です。

あれこれ考えても仕方がないので、岩淵水門まで行きました。でも、そのまま戻るのでは何となく物足りないので一般道へ。

王子、池袋、新宿辺りを巡ってきました。

月初めだからなのかなぁ?
あんまり上手じゃない運転をする車が、やけに目に付きました。特に「緑色」のナンバー。
焦ったって良い事なんて、1つもないのにね。

こんなことなら、南端目指して、荒川を走っていた方が良かったかも。

50Km弱でした。

posted by eos at 21:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月02日

初めての物見山

本日、Sirrusのほうは仕事でしたので一緒には行けませんでしたが、RFX8W号だけ初めての物見山に向かってGO〜〜。

朝7時には出発する予定だったんだけど、なぜか準備に時間が掛かり7時40分発。とにかく荒川を上流へ。

岩淵水門通過、笹目橋で右岸に渡り彩湖へ。昭和水門脇を通って秋ヶ瀬公園を左に見ながら北上。そして羽倉橋、治水橋、上江橋まで来たところで、上江橋を川越方面へ。とは言っても橋を渡り切らずに中州へ降りる。次の入間大橋までは、榎本牧場に行ったときに来ていますが、いよいよ未開の地に突入です。さらに上流へ。まずはホンダエアポートの横を通過。しばらく進んだ後、太郎右衛門橋で左折して一般道へ。

道に迷いそうになったけど、タイミング良く後ろから抜いて行くローディについて行ったり、早朝トレーニングから戻ってきたのであろう反対車線のローディとすれ違ったりして、なんとか正しいルートを辿れたとのことでした。

こども動物自然公園に到着。


そして山登り。


本当は越生のシロクマパンに行こうと思って出発したんだけど、ここで時間切れだったらしい。

往復140Kmくらい。
最後の最後の帰り道、岩淵水門から下流へ向かう時に強い向かい風に負けたらしい。

羽倉橋から治水橋にかけての土手の上の工事って、まだ終わっていなかったんですね。田んぼの中の直角カーブはまだ良いとしても、運動場横の道って舗装状態がかなり悪くて疲れるので、早く完成させてほしいものです。

posted by eos at 18:35| Comment(2) | TrackBack(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

でもってSirrusは

1つ前にRFX8Wのロングの事を書きましたが、Sirrusはどうしたのかと言えば、近所をウロウロしてました。

実はこちらも「初めての」というのがありました。

前からずっと気になっていた「晴海大橋」を、初めて越えてみました。もっと急な登り坂かと思い込んでいたのですが30Km/H弱で上がる事が出来ました。

これはこれで、面白かった〜。

お台場をぐるりと巡ったり、若洲の方に立ち寄ったりして、およそ35Kmでした。

船の科学館で展示している南極観測船「宗谷」と


青森函館連絡船「羊蹄丸」


そういえば、タイヤを「青」から「赤」に変えて、初めて撮った写真かも?

posted by eos at 19:41| Comment(2) | TrackBack(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

NV-U35の取り付け

ソニーのNV-U35は、こんな風に取り付けてあります。



このナビって、標準はおろかオプションとしてもVICSに対応していません

車に付けるんだったら、私にとってはVICSは重要な機能なので購入候補にならなかったと思います。
けれど、自転車で使うにはVICSなんて確かに不要。
使わない機能がない分、買いやすい価格設定になっていたと感じています。


何回か使っていて、こんな設定に落ち着きました。
画面は常時ON。確かにバッテリーの持ちを考えると、不要な時は画面が消えるスタミナモードやらスーパースタミナモードが望ましいのですが、一般道を通っているときって「並行する、もうちょっと便利そうな道はないか?」とか「果たしてこのまま直進すると、どこに行きつくんだろう?」というのが気になります。
そんなのを確認するためにも、常時ON。

まぁそのために外部バッテリーを購入したわけですし、これで足りなければ「もう1つ」買っておけば良いかなと思ってます。

ルート探索して道案内させるとき、自転車で走行中には風切音でどうせ聞こえません。音声ガイドOFF。

縮尺は300mを基本として、時々500mに変更。

画面最下行のツールバーOFF。ここが消えていると、それだけ地図画面を広く見渡せるので、消しています。いやまぁ確かに、進行方向を上にしていると、ツールバーが表示される場所って既に走ってきた道であり不要と言えば不要なんですが、なぜか見やすいんです。

文字サイズ、中。
道路幅、標準。
ズームスクロール、OFF。
マップ、2D。
市街詳細地図、25m。

posted by eos at 21:48| Comment(5) | TrackBack(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ハチロク

今日、反対車線を走ってくるパンダトレノに出会いました。おぉぉ〜〜。

ナンバーは、しっかり「86」。
やるね〜。

posted by eos at 22:39| Comment(2) | TrackBack(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月03日

板橋区立文化会館

板橋区立文化会館にて芝居の公演があり、友達が出るんです。そんな案内を貰ったのですが、場所がちんぷんかんぷん。

東武東上線の大山駅の近くなんですね。
でも、この辺り、生まれてこのかた、一度も足を踏み入れた事がありません。
どうも、山手通りというものに、今まで丸っきり縁がなかったのです。

よくよく地図を見ていたら、なんと岩淵水門よりも近いんですね。一度自転車で行ってみる事にしました。

まずは岩淵水門へ。
そのあと、レストランさくらで小休止。枝豆が美味しかったです。

環七を走って、板橋本町(国道17号との交差点)まで行き、そこで左折。
このまま国道17号(中山道・白山通り)をまっすぐに巣鴨。水道橋方面へは、良く通る道ですが、山手通りのほうへと右折しなければなりません。ついに未開の地に突入です。

どこをどのように走っているのか、まったく理解していません。ただただソニーのナビNV-U35で示されたルートを走っていただけなんですが、あっという間に着いちゃいました。

およその位置を把握できたので、違う道を通って「知っている道」に復帰しようとしたのですが、ここだ!と思ったその道は、山手通りでした。
うわぁ〜、これじゃぁ中野に行っちゃうよ〜。

改めて左折して、国道17号に復帰。


そのあとは浅草に寄って、人形焼きを購入。


ところで、ナビ本体のバッテリーが、どの程度の時間使えるのかを調べました。

45Kmの時点で「充電してください」と表示されました。今回は信号待ちなどの時間も含んでバッテリーを消費しているので、信号停止が無いサイクリングロードを走る場合には、もうちょい使えるかも知れません。でもさすがに100Kmは無理かなと感じました。

外部バッテリーを併用すれば、150〜200Kmくらいは大丈夫かも知れません。これも、いずれ確認してみようと思います。

posted by eos at 20:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月04日

新宿の西側

新宿(池袋・渋谷)の西側というか、多摩湖に行くのに、どんな道が走り易いのかなと思って、あれこれ調べてきました。

ようするに、1つの道を東から西へ。(ほぼ)平行する隣の道を西から東へ。さらに平行する道を東から西へといった具合に、走りまわってきました。

目白通り。まぁまぁかな。
新目白通り。今日はやけに渋滞していました。もう少し速度域が高いとどうなるのか気になります。
早稲田通り。ここは以前に走った事がありますが、駐車車両が多いですね。
大久保通り。なんと環七で終了。もっと先(西)に行きたかったのに。
青梅街道。西へ向かうのはやはり狭いかなぁ。
五日市街道。結構好き。
名称不明。西端は環七の佼成学園。東端は山手通りの中野長者橋。狭い。無理。
方南通り。結構好き。
水道道路。ここを走ろうと思ったんだけど、時間切れになってしまいました。次回の課題です。

なるしま神宮店でRFX8Wと合流。期間限定で試着コーナーが設けられていたそうです。
店内で「高千穂さん」じゃないかと思える人物に遭遇したらしいのですが、店員さんと熱心に話しこんでおられたので、声は掛けずじまい。

posted by eos at 20:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ヒルクライマー宣言

高千穂さんの新しい本を買ってきました。

小学館101新書。ヒルクライマー宣言です。


高千穂さんのblogより引用。
ロードバイクに乗ってみたいな、ヒルクライムってのちょっとやってみたいなって思っている人に最適。

読んでいて思わず、
》ロードバイクに乗ってみたいな、
(まずは40万円ほどご用意ください)

》ヒルクライムってのちょっとやってみたいな
(軽量ホイール購入資金として10万円ほどご用意ください)

って内容なのでは?!と思ってしまいました^^

中高年の方へのメッセージとの位置づけらしいので、その年齢層だったら本人が出す気にさえなれば、それだけの金額、出せますから、半分冗談、でも半分本気でそう思ってしまっています。

でも、いくらなんでも、やはりそれはないですね。

***
以前に読んだ高千穂さんの本

ぺダリスト宣言
ヒルクライマー
じてんしゃ日記&じてんしゃ日記2008
自転車で痩せた人

***** 読み終わりました。
なんとまぁ〜、金額の話ってば、当たらずとも遠からずというか、25万円以上の自転車が必要との記述!
ホイールも(安くても)10万、20万は当たり前としっかり書いてありました。
やっぱり、そう来ましたか。

posted by eos at 20:35| Comment(5) | TrackBack(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

サッカーボーイズ 14歳 蝉時雨のグラウンド



はらだみずきさんの「サッカーボーイズ 14歳 蝉時雨のグラウンド」を買ってきました。

雨上がりのグラウンド」の続編です。

posted by eos at 20:40| Comment(0) | TrackBack(1) | 教育 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

スパイクを買いに

こちらもまた、はらだみずきさんの一冊。
角川書店、「スパイクを買いに」というタイトルで、サッカーボーイズ・シリーズのスピンオフ作品です。




とんでもなく簡潔に言ってしまうと、人生ずっと勉強だという内容の本ですね。人は常に学び続ける、と。

もちろん随筆でもないし、講評や説明でもなく、あくまでもサッカーを題材にした物語です。

posted by eos at 20:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 教育 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

小布施 まちづくりの奇跡

羊羹の中に栗が入っているものは、良く売っているのですが、羊羹の「あん」の部分もすべて栗で作っているというのは珍しいのかも?

こういう栗羊羹が大好きなのですが、私がいつも購入するのが、小布施(という地名)のものです。
とはいうものの、長野県までちょくちょく出掛けられませんので、日本橋の三越の地下で買ってくることもあります。

そんな小布施に関する、川向正人さんの書籍を見つけました。新潮新書。

・・・栗羊羹の話は、出てこないだろうなぁと思っています。




★ 読み始めました ★

なんと、しっかり「小布施堂」の話題が出てくるんですね。もちろん栗羊羹それ自体が主題になっているわけではありませんが、折に触れ小布施堂の名称が登場するので、ちょっとワクワクしながら読んでいます。


私の大好物の、栗羊羹


posted by eos at 21:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 教育 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ウェディング・ドレス

講談社の本って、久しぶりに購入したかも?

このまえ読んだ「カンニング少女」が面白かったので、同じ著者の本を買ってきました。

黒田研二さんの、ウェディング・ドレスです。


posted by eos at 21:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 教育 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

階段途中のビッグ・ノイズ

はい、あの幻冬舎です。
だから内容というか、ジャンルはもちろん・・。

越谷オサムさんの「階段途中のビッグ・ノイズ」を、買ってきたのであります。

題材は軽音楽部。
けいおん?いやいやいや、違うよな。
あれはまた別の話だし。
でも青春な一冊には違いなさそうです。



読んだ!

あっ、すごいや、この話。
色んなことを思い出させてくれる。
そして楽しい〜。

これは絶対、子どもにも読ませて、その直後にニコ動で検索だな。

posted by eos at 21:31| Comment(0) | TrackBack(2) | 教育 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Office 2010

Office 2007を買ったら、3千円でOffice 2010を送ってくれる・・・というマイクロソフトのキャンペーンに申し込み済みです。

そろそろ来るのかなぁ? 待ち遠しい。

posted by eos at 21:37| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ぐわっ

総務省から連絡が届きました。これはてっきり「アマチュア無線の電子申請」が無事に通りましたよ〜〜という内容に違いないと喜んだのも一瞬。

なんと連絡事項は「申請内容に不備あり。訂正して再提出すべし」でした。

はぁぁぁ。これだから、紙ベースじゃない手続きって面倒なんだよな〜〜。紙ベースの場合には、結局は「全項目」を記入しちゃうので抜けはないんだけど、電子申請って必須項目と、そうじゃない項目が、どうにも分かりにくい。

今度こそ、大丈夫であって欲しい。

それにしても、そろそろモールス符号を忘れちゃっているかもしれない。早いところHF帯トランシーバーを買えって事だろうか?

posted by eos at 21:42| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月05日

雨なんか降らないし

朝の天気予報では、昼〜午後3時ごろには雨が降り始め、場所によっては急な大雨、雹になるかも知れないとのこと。

多摩湖に行きたかったんだけど、大雨ってのはさすがに困るので、いつ降ってきても良いようにと、近所をぐるぐる周回することにしました。

まずは荒川南端へ。そして少し戻って清砂大橋を渡って健康の道経由でさらに南下して葛西臨海公園へ。

健康の道をそのまま利用して、旧江戸川沿いを北上。今井水門のところで左折して一般道を利用し、清砂大橋を目指します。そして再び葛西臨海公園へ。同じルートをもう1回。

次に葛西臨海公園から少しだけルートを戻り、荒川最南に位置する荒川河口橋を渡って夢の島植物園の近くへ。そこからサイクリングロードを通って若洲海浜公園へ。若洲も2周。

夢の島植物園のところまで戻ったら、湾岸道路に沿って西へ。お台場海浜公園まで往復。

本日の距離  85Km。
今月の距離 285Km。

それにしても、とてもよく晴れて、雨なんかどこにもありません。う〜ん、こんなことなら多摩湖に行けば良かった。

posted by eos at 17:02| Comment(3) | TrackBack(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月06日

どちらを選ぶべきか

当日の朝になっても、まだ迷っています。

東京都交通局の「路面電車の日」記念イベントに行くか、はたまた西武鉄道の「西武・電車フェスタ2010」を選ぶか。

う〜〜ん、どうしたものか。

両方というのも一瞬だけ考えてはみたものの、終了時刻が早い都電が先になります。ただその場合には電車フェスタは1時間楽しめるかどうか、ギリギリかなという気がしてなりません。

やはり両方は、無理かも。

posted by eos at 05:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 鉄道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

路面電車の日

あれこれ検討した結果、東京都交通局・都電荒川線で開催された「路面電車の日」記念イベントに出掛けてきました。

いやぁ、すごい人数でビックリ。
車両、綺麗だったなぁー。

そのあと梶原に移動して、都電もなかを購入。
王子に行って、飛鳥山公園から電車の撮影をしてきましたー。

そうそう、飛鳥山公園のアスカルゴにも、初めて乗っちゃいました。ほとんど期待していなかったんだけど、乗ってみたらこれが何というか、すげー快適。
認識を改めました。

posted by eos at 18:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 鉄道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月08日

蜂に追っかけられた

ちょっと時間が取れたので、万が一にも雨が降ってきたら濡れてもいーやと思って、自転車で出発。

さてと、どこに行こう。
目的地がどこも思い浮かばないので、とりあえず荒川へ。ここ最近、一般道を走る事が多かったので、たまには信号停止しないで走ってみようと思いました。

岩淵水門に到着。休憩なしで車止めを通過。
笹目橋に到着。さて、どうしたものか。

右岸に渡って、彩湖に立ち寄る事にしました。
でも、結局そのまま彩湖も通過。
秋ヶ瀬公園の横を通って羽倉橋へ。

羽倉橋の先にある、土手上のサイクリングロードってどうなったんだろう。おや、まだ工事中ですね。
左(荒川に近いほう)に迂回せよとの表示があり、そっちは何度も通ったんだけど、そういえば反対側の一般道って、どうなっているんだろう。調査してみることにしました。

ほぉ・・・、結構走りやすいじゃないですか。
しかも、所々で土手上に復帰できるようになっています。もちろん上がってみました。
1つ目、まだ工事中区間。2つ目、同じく。
3つ目、なんと!走れるじゃないですか!

快適に進んでいきます。するといきなり自転車道が終了して、普通の道になっちゃいました。でもまぁ交通量はかなり少な目ですね。そのまま進みます。

あぁぁそうか、この先は本当は左に曲がってサイクリングロードにつながるはずだけど、そこも工事中なんですね。
治水橋の東詰めに信号機のある横断歩道があり、そこを通過。ここから先は、再びサイクリングロードになりました。

そのままずっと進んで行ったら、迂回路を通った場合に、最終的に土手上に上がる場所があるのですが、そこに出ました。

なんだか、こっちのルートの方が、走りやすいです。



川越線の踏切をもうすぐ越えるという辺りまで進んだ時、耳元で「ぶ〜〜ん」という羽音がします。

なに? なんの音?

手で払ってみたんだけど、消えません。
もしやヘルメットの隙間にでも入り込んだの?
それは怖い。停止してヘルメットを脱いだけど、羽音は相変わらず続いています。

えっ? どこ? どこなの?怖いよーー。
髪の毛にでも、付いちゃってるのかなぁ。
色々やったけど、どうも違うみたい。

相変わらず、ぶんぶんと音がしています。

そのとき、音の発生場所が、少し変化しました。
いままでは左側から聞こえていたのですが、なにやら中心に。

あっ、これは・・・・。

今日は半そでと長そでを重ね着していたのですが、どうやらその2枚の服の「間」に虫が入っちゃったみたいなんです。停止して、あれこれ動いているうちに、虫も移動したみたい。

さらに今度は、右の方から聞こえ始めました。これは危険過ぎます。服に隙間を作って、ぱさぱさしてみました。おっ、居なくなったか?

少し走ったら、また聞こえます。もう1回ぱさぱさ。
背中の方なので、見えないんです。脱いじゃうしか無いのか?

羽音が変わりました。これはどうやら外に出たらしい。しかし、怒ってるのかも? 頭の上の方でぐるぐる飛び回っているような音です。

ありえないほどのスタートダッシュしましたよー。
普段の半分くらいの時間で、40Km/Hの世界へ。

どうやら追いかけては来なかったみたいです。良かったぁ。ひとまず安心。

こんな騒ぎで、とっても疲れました。



上江橋も通過して、そのまま進んで行って、開平橋に到着。自転車スタンドがあって土日はローディで賑わう「うどん屋さん=川岸屋」に立ち寄り、店内には入りませんでしたが自動販売機で飲み物入手。

このまま少し進めば榎本牧場なんですが、ふとサイコンを見ると、ちょうど50Kmになっていたので、ここで引き返すことにしました。

帰りがけ、羽倉橋のところの秋ヶ瀬サーキットで、3台でカート練習していたのを見学。15分くらいの休憩。

そうしたら、ついにぽつりぽつり来ちゃいました。
雨です。こりゃぁ、急いで帰らなくっちゃ。

ひたすら進みます。どんどん進みます。
笹目橋を渡ろうとする時に、一部「Uターン」になるような場所があります。その時に気付いてしまった。
気付かなければ良かった。

帰り道ずっと向かい風だったんですね。Uターンした瞬間に風が消えました。
いままでずっと走ってきたけど気になっていなかったのに、あぁぁぁぁ。

笹目橋を渡って荒川を下流に進むと、向かい風なんですね。余計なことに気付いてしまった。

なんとなくペースダウン。



ケーズデンキが見えてきました。
そういえばこの近くに、くろばいさんお勧めのハワイアンカフェがあったはず。ちょっと見てこよう。

江北橋の下流側で土手の上へ(島忠のある扇大橋まで行きません)。荒川と並行する道路を横切るために横断歩道を渡ると、歩道は下へ降りる階段になっていました。そこは自転車を降りて、歩いて降りました。

階段を降りてすぐのところを左に曲がり、この道は何となく右に曲がっていきますが、気にせずそのまま道なりに進んでいき信号を2つ越えたら、目的のカフェは右側にありました。

でも休憩していて雨がひどくなるといけないので、そのまま荒川に戻り、帰宅。

当初の目的である、とにかく止まらずに走っていくというのは達成できました。休憩は折り返し地点で飲み物を買ったときと、秋ヶ瀬サーキット見物、それからカフェ調査する時の信号待ちの3か所でした。


疲れたーーー。でも、面白かったーー。

DST 101.9Km
Av  21.5Km/H

posted by eos at 21:00| Comment(4) | TrackBack(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月09日

雨中走行

雨です。でも降ったりやんだりです。

それでも走りだしたRFX8W。ものの見事に、走っている間ずっと雨だったらしい。

雨だとブレーキの効きが、一気に落ちてしまうのを体験してきたとのこと。

posted by eos at 13:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

新規パソコン

2名の方から、新規パソコン購入に関する相談がありました。

相談だけで1時間くらい掛かり、その後機種選びをしたり資料作りをしたりしていたので、今日は自転車はお休みにしました。

posted by eos at 19:22| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月10日

魔法の王国

今日は一般道を通って、今井水門へ。
旧江戸川沿いに南下して、葛西臨海公園から舞浜へ。

魔法の王国に行ってきました。
イクスピアリの中を、ほんの少しだけ散策。

あとは葛西臨海公園に戻り、荒川経由で帰宅。
距離 32Km。

posted by eos at 18:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

西武園遊園地

本日のRFX8W。

新目白通りをずっと西に行くと、どこに行くんだろう?との疑問を解消すべく走りだす。

いつの間にか新青梅街道。

そのまま進んでいたら、西武園遊園地の観覧車を発見。でも、あくまでも見えただけで到達ならず。道に迷ったそうな。

そのまま帰宅。

posted by eos at 19:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月11日

たこ焼きを買ってきた

仕事でちょっとした届け物があり、自転車で行ってきました。

帰りにスカイツリーを見学しつつ、たこ焼き購入。

往復 9Km

posted by eos at 18:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

RFX8Wで都内巡り

本日のRFX8W。

都内をあちこち走行。お台場に寄ってランチ。


posted by eos at 18:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月12日

多摩湖、そして羽村堰

東京は梅雨入りする前に、土日とも天気がよいみたいですね。嬉しい限りです。

今日は予定を何も入れていなかったので、朝から出掛ける事にしました。ただし午後になると、けっこう強い南風になるようです。北に行っちゃうと帰りがツラいかも知れません。


ふぅむ、どこに行きましょうか。
とりあえず西に向かってみる事にしました。

秋葉原に到着。
ここから南に向かえば、横浜、江の島というのが候補になります。帰りは追い風でしょうし。

でも、なんとなく今日はそっち方面の気分にならず、そのまま西へ。新宿に到着しました。

そうだ、多摩湖に行ってみよう。
ようやく目的地が決まりました。

まずは方南通りを進みます。突き当りの西永福からは井の頭通りを走ってみました。そして吉祥寺も過ぎ、五日市街道との交差点で突き当りです。

前回は、ここまでしか来た事がありませんでしたが、多摩湖自転車道を通ってみたのです。
とにかく道に迷うことなく、ただただ真っ直ぐ行けば良いので、今回はこのルートを選択。

走り始めて500mも行かないうちに、この道の位置づけがよーく分かりました。本当に遊歩道ですね。
時速20Kmでも危なかったりするので、そういうところでは時速15Kmに落として、ゆっくり進みました。

何時までに到着しなければいけないというような制限もないので、のんびり行く事にしました。まぁこの速度でも、1時間もあれば多摩湖に到着するはずです。

そしてついに、ついに、都立狭山自然公園に到着。


堤防の上から、多摩湖を見てきました〜〜。
右奥に見える白いのは、西武ドーム。


さて帰り道ですが、同じルートを選ぶのもどうかと思い、ちょっと違う道を通ってみる事にしたのです。

まずは西へ。 なぜ?
ほんの15Kmくらいで羽村があるからなんです。

青梅街道を通ってみたり、新青梅街道を通ってみたりしてみました。瑞穂町のところで横田基地の北側を通過。羽村に到着しました。レッサーパンダがいる羽村動物園を見学し、羽村駅へ。



そして多摩川と玉川上水の分岐点である羽村堰です!
多摩川CRの上流側の起点ですね。


多摩川CRを下流へと向かいました。むぅ。向かい風が強いですね。
新奥多摩街道に移動して、拝島駅のところまで南下。
帰宅後に地図を見たら、立川まで行っちゃった方が良かったみたいです。
でも、拝島の所から五日市街道に入り、横田基地の南側を通過しました。
昭和記念公園の看板を見かけたけど、ここは寄らずに直進。

このまま五日市街道を通って行っても良かったんだけど、行きに多摩湖自転車道で見掛けた小平ふるさと村というのが気になったので、府中街道で左折して北上し、再び多摩湖自転車道へ。


小金井街道で右折。またまた南下。五日市街道のちょっぴり手前(北側)にある都立小金井公園に立ち寄りました。以前から噂に聞いていた東京たてもの園って、これかぁ。


その後は五日市街道で新高円寺まで行って、青梅街道経由で戻ってきました〜。

前に利根川と江戸川の分岐点である関宿に行きましたが、今回は多摩川と玉川上水の分岐点である羽村堰を見る事が出来ましたし、名前だけは聞いた事があった幾つかのポイントも確認できたので、なかなか有意義な一日となりました。

往復で120Kmくらいでした。

posted by eos at 18:15| Comment(2) | TrackBack(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月13日

タイヤ

GIANT ESCAPE R3に最初から付いていたタイヤは、ワイヤービードのもので、3,000Kmくらいで寿命となりました。もっとも、この距離というのは乗り方、ブレーキの掛け方、晴れか雨か、空気圧、体重などにより、複合的に変化するものでしょうから、単なる目安にしかならないと思っています。

これはすり減って、一部薄くなってしまったところが、お餅を焼いた時のように、ぷっくり膨らんでしまいました。

交換用に購入したのはミシュランのPRO 3 RACE 青でした。ケブラービードなので、折りたたんだ状態で販売されています。
ワイヤービードのものは「丸い」状態での販売で持ち帰るのにちょっとかさばりますし、なにより金属のワイヤーが重いんだろうなぁと思います。

ケブラー繊維やアラミド繊維のビードってそれだけでもう軽いんでしょうが、その他の部分にも軽くする工夫がたくさんあるに違いない。
でもって、単に軽くするだけじゃなくて、耐パンク性能を上げるための工夫もあるみたいで、そういう技術がぐっと詰まっているからこそ、お値段はちょっぴり高いのですが、中身と価格を考えればこんなものなんでしょうと納得しています。


タイヤの重さが軽くなると、こんなにもあんなにも走りが変わるんだという驚きのタイヤでした。


その後、スペシャライズド Sirrusに最初から付いていたタイヤも寿命となりました。
R3で使っているのを見ていて、こちらも軽いタイヤにするぞ!と、同じミシュランのPRO 3 RACE 青に交換したのでした。


時は流れて、R3のタイヤもすり減ってきたので、まったく同じタイヤに再交換。色も同じです。購入時から考えると3セット目という事になりますね。


そしてSirrusですが、ちょっと変化を求めて、同じミシュラン PRO 3 RACE なんですが、色を「赤」にしてみました。こちらも同じく3セット目。


まだ数カ月しか使っていないブリジストン アンカー RFX8Wは、購入時に付いていたタイヤのままです。

posted by eos at 07:18| Comment(2) | TrackBack(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

パンクの神様

今日は、自転車屋さんの走行会に参加しました。

梅雨入り直前の日曜日ということもあって、かなりの人数が集まりました。荒川を上流方向へ。

でも、日曜日です。
野球やサッカーなどで賑わっています。せっかくの追い風ではありますが、時速20Km+α程度でゆったりと進んでいました。

そして岩淵水門に到着。小休止。


半分くらいはここで折り返して戻ったのですが、文明堂の浦和工場直売の、焼き立て「ふんわりカステラ」を買いに行くという話を聞いて、一緒について行くことにしました。

朝霞水門でちょっと休憩。

再出発してもうすぐ羽根倉橋という辺りで、先頭の自転車がパンクしました。
実は浦和工場の場所って、この方しか知りません。

そりゃもうみんなで熱心に、パンク修理の応援しましたとも。
2年ぶりのパンクということでした。

ところがチューブ交換したものの、その交換したチューブがダメでした。バルブ根元あたりが切れて空気が漏れてしまいます。けれども、予備のチューブはもう無いとのこと。

ふっふっふ。実は我が家は、二人とも2本ずつチューブを持っているのでした。計4本あります。1本提供。
そしてポンプも小さいのしかなくて、時間が掛かりそうなので、これまた我が家のトピーク・ロードモーフGを取り出したのでした。

フロアポンプみたいに体重を掛けて入れる事が出来るので早いし、ゲージが付いているのも便利なんです。ただその分、重くなるんですけどね。

パンク修理も無事に終わり、羽根倉橋を左岸へ。秋ヶ瀬サーキットの横を通過しつつさらに上流方面へ。


そしたら何と、先週私が土手の上の調査目的で走っていて、ダート回避のために一度右に降りた場所じゃないですか。ここを川沿いではなく、川と直角に東へ行くと、文明堂があったのかーー。まったく気づいていませんでした。

無事に試食、購入が完了しました。


さてさて、今度は南に向かって走らなければなりません。完全な向かい風です。川沿いは特に強くなっちゃうんですよね。

羽根倉橋まで戻って右岸へ。朝霞水門で再び小休止。
反対側からやってきた数人のグループに、川越まで行きたいけど、道が分からないと質問されました。
こちら側のメンバーが上江橋で入間川CRに入って行くのが簡単と説明。つい最近走ったばかりなので距離については私が良く分かっていました。入間川CRの入り口まで15Kmくらいと伝えました。

さて、自転車屋さんに向かって再出発。


ところが〜〜〜。

今度は、購入から半年という人の自転車がパンク。停止して確認してみたら、安全ピンがぶっすりと刺さっていました。
予備チューブの持ち合わせは無いとの事ですし、何よりも小さな穴1つだけなので、数人で検討した結果パッチ修理でOKと判断。石鹸水の入った霧吹きをお持ちの方がいらっしゃって、穴の場所もあっという間に特定され、パッチ貼り完了。今回もまたロードモーフGで、ささっと空気を入れたのでした。

岩淵水門で休憩。

ここで、何か用事がある人は先に帰りましょうという事になり、でも完全なる向かい風なので、先に行きたくとも、なかなか進まない状況です。
結局、何となくみんなで走って行ったのですが、私は午後3時くらいから仕事の予定が入っていたのを思い出してしまいました。ありゃまぁ、早く帰らなきゃ。
(カステラを買いに行こうという話が出た段階では覚えていたのですが、なぜか帰りは、いままで忘れていました)

少しだけ速度アップ。人が多い場所は22〜10Km/Hくらいに落としますが、空いているところは頑張って25〜28Km/Hを目指して走っていました。時折、ぶわっと強い向かい風にやられてスピードダウンしちゃうんですが、ここから元の速度に戻そうとしても、時間が掛かります。

こんなときに、踏み込み軽く、すっと速度が上がるようなホイールを買ってみたいものですが、そもそもどういう種類が、そういうのに向いているんでしょうかねぇ。向かい風の抵抗と山登りって共通するのでしょうか。ヒルクライム用の軽量ホイールかなぁ?
それともディープリム?良く分かっておりません。

どうにかこうにか制限時刻までには戻ってくる事が出来ました。30分くらい休んでから、今度は軽快車で、仕事に向かったのでした。

文明堂工場まで、往復80Kmくらい。

posted by eos at 22:52| Comment(10) | TrackBack(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月14日

パソコン選び

パソコン新規購入を決められた方が2名。

機種選びを依頼されましたので、予算内でどれにしようか、あれこれ検討中。

お一人は、Office2007で構わないので、早く&安くというご要望。もうひと方はOffice2010ご希望。

Core i5、Windows7 64bit搭載の機種というと、これだろうなぁというのがほぼ確定。本人に最終確認して買ってくるだけとなりました。

プリンタは、どちらもキヤノンに決定となりました。

posted by eos at 19:22| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月15日

越生

越生の町のサイクリングマップがあるんですね。

思わず勢いで印刷しちゃったんですが、これはやはり、行かないとダメでしょうかねぇ^^
はぁぁ・・・山登りかぁ。どうなることやら。


どうやら用紙サイズは左右ともA3ですね。
用紙を入れ替えるのが面倒で、ちょっぴり縮小してB4で印刷してしまいました。

それでも2枚並べるとB3になるんですが、どうも完全に左右分割というわけではなくて、真ん中で重なるようになっているんですね。糊で貼っちゃおうかな。

posted by eos at 12:58| Comment(2) | TrackBack(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月16日

マヨネーズ

いきなりマヨネーズの話です。

私がマヨネーズを付けて食べるもの。
 タコ焼き
 お好み焼き
 カツオの刺身(毎回ではなく、たまに)

以前は付けていたけど、いまは付けなくなったもの
 サラダ類(胡麻ドレッシングに移行)
 白アスパラ缶詰(何も付けなくなりました)

以前から、マヨネーズを付けないもの
 ツナの缶詰(醤油を掛けて食べます)
 緑アスパラ(塩茹でか、フライパン炒めで完成)
 その他もろもろ

というわけで、ツナマヨというのは、まだ一度も食べた事がありません。

posted by eos at 13:27| Comment(2) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

人形町

新参者というテレビドラマを毎週見ています。

それで人形町の街が気にはなっているのですが、なかなか立ち寄る事ができません。

ふらっと気軽に行くには、家からちょっと遠い。
電車で行くとなると乗り換えが大変ですし、車で行くと駐車する場所で悩みそう。

それなら自転車があるじゃないか・・・・という話になるのですが、どうも中途半端な距離でして、もっと遠くに行く時に「通過」はするのですが、かといって時間的制約もあり立ち寄らない。もしくは時刻が早過ぎて、そもそもどのお店もオープンしていない。人形町そのものを目的地として行く事も、今までは一度も無かったんです。

でも、ずっとずっと行ってみたいなぁと思っていたのです。昨日ようやく行ってきました。距離にして5〜6Kmだったかな?

さてテレビにいつも出てくる「たい焼き」屋さん。
行ってみたら、すごい行列です。こりゃぁ20〜30分待ちかも知れません。あっさり諦めました。

人形焼きはどこかいな?と探したものの、そもそも場所も把握していないし、見つかりませんでした。

街のあちこちに新参者のポスターが貼ってあり、なかなか良い雰囲気でした。


日曜日に提供して1本不足状態となったので、自転車屋さんに寄って、チューブを買ってきました。

走行距離 40Kmほど。

posted by eos at 13:42| Comment(2) | TrackBack(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010春モデル

パソコンですが、多少の売れ残りはあるかも知れませんが、2010春モデルもいよいよ今日で最後ですね。

明日にはOffice2010が新登場ですから、各メーカーにしてみれば夏モデルへの切り替えの絶好のタイミングなんでしょうね。


そんな春モデルを納品してきました。
もちろんただ持って行くだけじゃなくて、あれこれセットアップ・設定を行ないます。

ちなみに・・・この手のセットアップ・設定をきちんとやると、だいたい4〜5時間は掛かります。
周辺機器の数が多ければ、もっと掛かります。

普通はここまでやってくれないでしょうし、逆にちゃんとやってもらうと、すごく高くなるはずです。

とにかくコンピュータウイルスに感染して欲しくないという気持ちが根底にあります。
危険性を分かっていながら、それは料金の範囲外なんていうポリシーは、私の所にはありません。
とにかく、全部やってきます。

posted by eos at 23:09| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月17日

メモリ増設

お客様の所に、以前より動作速度の低下がとても激しいWindows VISTA機があります。

購入当初からメモリ容量が足りないのは分かっていたのですが、やはり予算の壁というものがあります。

VISTAなのに、1GBしか積んでいなかったんです。
しかも一部は、オンボードVGAにビデオメモリとして取られてしまいます。どう考えても足りません。


ようやく2GBを追加して、合計3GBにしました。
今までと比べて、ものすごく快適になりました。
(最新のWindows7機と比較してはいけません)

posted by eos at 17:44| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010夏モデル

2010夏モデルのセットアップ中。

32bit版がプレインストールされているので、64bit版に変更すべく作業中。


・・・なんだか、とっても速い。
これが春モデルと夏モデルの違いなのか!と感動した瞬間でした。

posted by eos at 22:47| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Microsoft Office 2010

本日より発売のOffice 2010。さっそく試しました。

予想通りOffice 2007と大きな違いはありませんが、細かいところに変更がありますね。まだ慣れない分、少し使いにくく感じてしまいますが、慣れればこっちの方が絶対に使いやすい事でしょう。

posted by eos at 23:53| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月18日

危なかった

本日は夏モデルパソコンの納品でした。
お昼までは曇りでしたし、天気予報では午後6時ごろに雨でしたので、すっかり安心し切っていたのです。

そろそろ出掛けるかと外に出たら、ぽつっと来てしまいました。これはマズイです。

お客様のパソコンを濡らせるわけにはいきませんから、大急ぎでタクシーに乗り込んだのでした。
無事に到着し、無線LANの設定もすっきり完了。

Windows7は32bitと64bitを選べるタイプでしたので、迷うことなく64bitを選択。ウイルス対策も完了。

LEDバックライト液晶は、なんとも美しいですね。

posted by eos at 19:22| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

無線LAN接続のプリンタ

有線LAN接続のプリンタを、複数台のパソコンから利用するというのは、以前から使っているのですが、無線LAN接続のものに初めて触れました。

基本的概念は分かるのですが、初期セットアップってどうやるんだろう?と疑問だったのです。

まずはUSBか有線LANで接続しておいて、パソコンから「プリンタ側の無線LANの設定」をするのだろうか?などと思っていたのですが、まったく違いました。

プリンタの液晶画面を見ながら、操作パネルで設定するだけなんですね。もちろん機種によって異なるとは思いますが、本日設定したキヤノンMP640ではそういう方法でした。

さすがにダイヤルをくるくる回して1文字ずつ設定するのは面倒ではありますが、なるほどこんな方法で良いのかと感心もしたものです。

posted by eos at 21:09| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月19日

メモリ・リーダー・ライター

春モデルパソコンを納品したお客様の所では、それまでWindows98をご利用でした。

はい、無印98です。SEではありません。


最近販売されているメモリ・リーダ・ライタは、動作対象OSがWindows2000以降だったりするのですが、この手の商品が出始めた頃にはWindows98でも使えたような記憶があり、押入れの奥から古いのを引っ張り出してきました。

予想通り付属のCD-ROMにWindows98用ドライバがありました。基本的に壊れるようなものではありませんが、接触不良などは考えられます。
とりあえずWindows7機に接続してみたら、すんなり動きました。ほっと一安心。これでデータ移行が楽になりました。


ついでに、64MBのSDカードも発掘。
64MBねぇ。いまどきのデジタルカメラだと、何枚の写真が入るんだろう? 10駒も撮れないですね。でも、Windows98からのデータ移行には、これで十分です。

posted by eos at 07:55| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

IME 2010

木曜日にマイクロソフト・オフィス2010が新発売となりましたが、それ以前のバージョンのオフィス(ワードやらエクセルなど)を使っている方でも、日本語入力システムのIMEだけ、最新版にすることが可能です。

マイクロソフトのホームページでダウンロードできます。無料。

辞書の更新が、Microsoft Updateを通して自動的にできるようになったので、かなり便利になりました。


ただ1つ面倒なのは、今までの「ツール・プロパティ」の内容って引き継がれないんですね。
入力システムはVJE方式が気に入っているので、また最初から全部、設定し直しでした。まぁ3分もあれば終わるので構わないのですが。

posted by eos at 09:30| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする