2018年06月18日

ホイール

MAVICのアルミホイール、いいなぁ。
この前フルクラムのホイールが壊れちゃったし、新しく買おうかどうしようか悩んでいました。

結論。やっぱり買わない。
キシリウム プロ USTに惹かれていたんです。とっても軽い。

軽いんだけども、
重さをよーく調べたら、いま使っているフルカーボンのホイールと変わらないんです。もっと軽くなるなら登りで楽になりそうだけど、それはとてもお高い。それで買わないことにしました。

 ↓ ポチっと応援していただけると嬉しいです
 にほんブログ村
 

 
posted by eos at 22:33 | Comment(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月17日

ペダリング

フォームを変えてみている話を数日前に書いたのですが、それもこれも、すべては正しいペダリングの練習のためなんです。
どうやったら自分にとって一番楽に、ただしくペダリングすることが出来るかどうか。

こういう時に荒川って、とっても便利です。道幅は広いし、車は来ないし。
納得できるまでじっくり練習しています。

 ↓ ポチっと応援していただけると嬉しいです
 にほんブログ村
 

 
posted by eos at 19:52 | Comment(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月16日

スペシャライズド sirrus

スペシャライズドのクロスバイク sirrus。
いよいよ引き渡しの日がやってきました。

ワイズロードで待ち合わせして、ヘルメットをはじめとして、必要な小物を一緒に見て回ります。



買い物が終わったらランチ〜♪
海鮮丼にしました。



この後は、すでにsirrusを積み込んである車で移動。自宅近くまで行ってきましたよ。
仏式バルブの使い方とか、自転車を立てかけるときの注意点とか説明してお終い。

楽しんでね〜。

 ↓ ポチっと応援していただけると嬉しいです
 にほんブログ村
 

 
posted by eos at 18:16 | Comment(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月15日

最後の調整

クロスバイク sirrus は、明日ついに旅立つことになりました。
今日は最後の微調整。そしてタイヤに空気を入れて完了となりました。

乗りつぶすくらいの勢いでたくさん乗ってもらって、次はロードバイク・デビューしてくれるかな?

 ↓ ポチっと応援していただけると嬉しいです
 にほんブログ村
 

 
posted by eos at 21:47 | Comment(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月14日

シュークリーム

どうしてもシュークリームを食べたくなっちゃって、こちら(^^)
美味しかったぁ。



posted by eos at 19:04 | Comment(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月13日

フォーム

少し前から、新しいフォームに挑戦中。
今までよりも、サドルに座る位置を後ろにしてみているんです。

いやぁ、慣れない(^^;
ただまあ、この位置のほうが進むことは、進む。それも楽に進む。

ある程度まで慣れたらそれで固定にしちゃうのではなく、今度は座る位置は以前の通りで、サドルの高さを2ミリほど上げてみようかなと考えています。どっちのほうが良いかな。

 ↓ ポチっと応援していただけると嬉しいです
 にほんブログ村
 

 
posted by eos at 20:45 | Comment(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月12日

ピレリ P-ZERO

先月から使い始めたピレリ P-ZEROというタイヤ。そこそこ距離を走ったので、使用感など書いてみようかと思います。

価格
 各メーカーのフラッグシップモデルと同様に、それなりに高価です。
 いま一番高いのはヴィットリアの新しいタイヤでしょうかねぇ。一本で1万円くらいしますよね。P-ZEROはそれ以外のものと同じで一本7千円くらいです。

摩耗度合い
 これは、もっと使ってみないと分かりません。5千kmくらいで終わりなのか、8千kmくらい使えるのか。それと同時に、現在感じている乗った感じが、どのくらいの距離まで続くのかどうかも気になります。最後まで同じ感覚なのか、3千kmくらいでう〜んに変化してしまうのか。
 過去に一番長く使えたのはブリヂストンのエクステンザでしたね。8千km近くまで使えたはず。
 単純な数値上の距離としてはミシュランPRO3やPRO4はもっと長く使いましたが、それは単に私の交換作業時期が遅かっただけの話。とっくに内部構造が露出しちゃっていましたから、実質的には5千kmくらいが限界だと思われます。

グリップ
 うん、いいね〜。しっかり路面をとらえてくれます。

乗り心地
 カツーンと硬い印象ではなく、むしろふんわり柔らかく感じます。
 ですが、ぐにゃっと柔らかいわけではなく、じんわり・ビシっと路面に食いつく感じがします。曲がる際に思いっきり自転車を傾けても、なんの不安もなくしっかりとした手応えがあって好きです。

転がり抵抗
 圧倒的に軽いという感じではないのですが、だからといって、もっさりとした感じでもありません。かなり良い感じです。

なかなか良いタイヤですね〜。
次はどのタイヤを試してみようかな(気が早い)

 ↓ ポチっと応援していただけると嬉しいです
 にほんブログ村
 

 
posted by eos at 20:53 | Comment(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする